浮気調査 1 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします!

浮気調査が入ってきました。依頼者は名古屋からほど遠い岐阜県に在住の女性からでした。
御主人が毎回毎回名古屋出張といい、浮気をしているんじゃないか、それを調査して欲しいという内容でした。名古屋の探偵を調べたら、うちの口コミが結構よかったという訳です。
出張ということで泊まるホテルは聞いているらしく。毎回同じホテルではないので、今回がどこのホテルに泊まるかはまだ決定していないそうです。さっそく調べてみましょう!

名古屋出張の多い旦那様の浮気調査ということで、今回宿泊する名古屋のビジネスホテルにて調査となりました。

そのホテルは結構な宿泊客が多くとても調査するにはなかなか大変だろうな…。
いったん、旦那様の顔写真などをしっかりみておきましょう。

依頼者からさっそく連絡がきました。なんだかぱっとしない旦那だな~。こんな男が浮気なんてするのか!でも浮気する人間にこの男はしないとかするとかまったくないんです。
しばらく、今回泊まるであろうホテル付近にて待機です。

名古屋のビジネスホテルにて御主人を発見!さっそく調査開始です。御主人は15時9分にビジネスホテルにチェックインを行いました。しばらく待機です。すると、2時間ほどすると、御主人がTシャツにデニムにジャケットという格好でホテルからでてきました。あきらかに仕事じゃないよね~。

さっそく、タクシーに乗り込んだ御主人を調査です。
タクシーを尾行するのはなかなかのテクニックがいるのですが、名古屋の道は基本渋滞が多いので、見失う事はあまりありません。
どこへ行くのかと思ったら、名古屋の繁華街から離れた住宅街でした。

スーツ姿から着替え、とてもラフな格好でタクシーに乗り込んだ御主人が向かった先は、繁華街からほどよく離れた閑静な住宅街でした。
もうこれはクロでしょー!
御主人が乗るタクシーが向かった先は、三階建てのマンションでした。

御主人はタクシーを降りると、慣れた様子で三階の一番端の部屋に入っていきました。
これはもう出張ではありませんな~。
なので、しばらく待機です。浮気相手が一体どんな人物かを調べてみることにしましょう。

御主人がとあるマンションの一室に入ってからすでに4時間。。。。長丁場になりそうな感じです。
こんなとき、一体調査員はなにをしているのか?そんな素朴な質問にお答えしましょう。
携帯のアプリのゲームをしている。。。なんてことはありません!基本、車内での調査は二人体制です。なにか、あったときにどちらかが対応できるようにする。例えば、トイレ。。。それが一番のなにかです。これは生理現象なのでもうどうしようもないですし、我慢する事もできません。あとは、周囲の目から警戒心を解き、目立たず、顔を見られずに張り込まないといけません。いつ何時対象者が動くか分かりませんし。気が抜けません。
車の中ならエアコンもあるし、シートも倒せるし快適なのではないの?
いえいえ、車のエンジンは停止させます。冬場は快適ですが眠くなり、夏場は外よりも猛暑です。かなりの忍耐が必要です。
あ、御主人がでてきました!

マンションからでてきたのは、御主人一人でした。すると、御主人はタクシーに乗り込みどこかへ向かうようです。さっそく尾行開始です。すると、御主人は予約してあったビジネスホテルに戻っていかれました。それから朝まで御主人に動きはありませんでした。
御主人は朝から夕方まで仕事をこなし、夕方18時に仕事を終えてビジネスホテルに戻っていかれました。

今日も、名古屋は灼熱の暑さです。最高気温が36度ということで、張り込みの際は熱中症にきをつけなくては。

さて、今回のご依頼は30歳の奥様。生後半年のお子様が一人いらっしゃいます。最近、急に御主人の帰りが遅くなったと言う事で、気にはなっていたみたいなのですが、御主人が浮気するようなタイプではなかったので気にしないようにしていたそうです。

先日、奥様のお友達から連絡がありました。あるブログに御主人と思われる写真が載っていたと。多少ぼかしは入っているので知っている人しかわからないであろうという写真。

そのブロガーは20歳の短大生。御主人と思われる男性をダーリン?とブログ上で呼んだり、ダーリンと旅行に行っただの、いきつけのBARでダーリンと一緒だとか、たくさんのダーリンとの日常記事をアップされていたそうです。そのお友達は、その短大生にメッセージを直接送ったそう。「そのダーリンて○○さんではないですか?もしかして不倫してるんですか?」と。すると、その記事は全て削除されてしまったそうです。怪しい!と思ったお友達は奥様にご報告したということです。

奥様はちゃんとした証拠もないまま、黙っていられなかったこともあり御主人にこの出来事をお話しされたそう。しかし、「たいした証拠もないのに人を疑うんじゃない!!!ボカシがされている男はおれじゃない!!!」とけんかになったそうです。いわゆる逆切れ。奥様はまだお子様も小さいため離婚までは考えていないそうですが。しかし、そんな浮気しているかもしれない人のごはんを毎日作って帰りをずっと待っている自分がとても辛いそう。ストレスで母乳もあまりでなくなってきたみたいです。ちゃんとした事実をしって御主人とともに今後のことをどうするか考えたいそう。子連れということで自分で張り込みもできないため、意を決して弊社に浮気調査のご依頼をされてきました。

山ちゃんが明日から張り込み致します!!!

まずは、その疑惑にあがったブログとやらを調べます。奥様から多少なりとも情報を頂いたので、ネットで検索し調べてみると、とある女性のブログにたどり着きました。その女性はブログを全て削除をしていましたが、プロフィールが残っていました。名古屋市在住の短大生。名前はMIHOとありました。プロフ写真をみてみると、幼くてとてもかわいらしい女性のようです。こんな蚊も殺せないような女性が妻子持ちの男性に手を出すなんて。。。女性はおそろしいですね。

この女性の顔しっかり覚えましたよ。

さて、次は御主人の張り込みを開始です。御主人は、平凡なサラリーマンです。御主人の会社帰りを重点に張り込み致しましょう。

夕方5時15分に御主人の仕事が終わります。そして張り込んでいると、御主人が徒歩にて会社を出発します。御主人は、基本、徒歩とバス通勤とのことでした。どうやらバス停に向かっている模様です。

すると、御主人はいつも使用するバス停とはまったく逆の方向へ歩き出しました。ついた先は某パチンコ店。その駐車場をうろうろしております。すると、御主人はある車に向かって走り出します。そして助手席へ乗り込みます。運転手をみるとあ、あの短大生ではないですか!!!やはりこの二人浮気をしているのか!!!

車の中で抱き合ったりなどの行為をいったん済ませた後、車を発進させます。山ちゃんもすぐさま車を出発させます。逃がすものか~!!!

夕方6時20分にラブホテルに到着しました。さっそうと車が入って行き二人の姿を撮影致します。

夕方7時50分に仲良く出てきました。それもしっかりとパチリ。ラブホテルでの写真はしっかりとした不貞行為の証拠となります。

御主人たちは、いったん御主人の会社へ送ってもらい御主人だけ降り、ご自分の車に乗り込んでご家族が待つご自宅へとなにくわぬ顔をして帰って行きました。こんな時間帯なら残業だったという言い訳も不自然ではないですしね。

さっそく事務所へもどり、奥様と明日お話させていただきましょう。。。

元気な山ちゃんが明日も張り込み致します!!!

当日朝一に奥様がお子様を連れていらっしゃいました。神妙な面持ちだったので、山ちゃんは調査報告書をお出しするのをためらいました。すると奥様、覚悟はできておりますので。。。と力強いお言葉が。以前に弊社にお越しになられたときよりは、なんだか精神面で強くなられてきたのか。

奥様、結果をご覧いただいて、こんな年の離れた女性と浮気なんて、主人もお遊び程度だと思いますので、調査報告書を主人に提示して、浮気相手ときっぱり別れをお願いするつもりです、だそうです。やはり、離婚という手段は奥様のなかではいまのところ考えておられないそうです。がしかし、いつかまた浮気をされた場合は、きっぱりと離婚をされるそうです。仏の顔も三度までということですね。あ、二度までです。その際は、また山ちゃんさんにご依頼させていただきますね。と、とても嬉しいお言葉を頂きました。探偵冥利につきるというもんです。

浮気した御主人には、一刻も早く目をさまして奥様とお子様を大事にしていただきたいものですね。

さて元気な山ちゃんが明日も張り込み致します!!!

すると、18時半すぐにスーツケースを持った御主人がでてきました。もうチェックアウトされたようですな。
タクシーに乗り込み、駅に向かうと思いきや…。

タクシーに乗り込んだ御主人が向かった先は…。あのマンションです。ほうほう。これは最後の出張なので浮気相手に会いに来たんだな。さっそく浮気相手の部屋に入っていきました。こちらもしばし待機です。
その後御主人がでてきたのは、翌朝5時!すると、御主人はタクシーに乗り込み駅に向かい、そのまま会社に出社したとさ。

あとは、浮気相手がいったい誰なのかを調べようと思います。まあこれに関してはすぐに調べがつくだろうから、あと少し頑張ろう!

マンションの住人は、名古屋のとあるスナックのママでした。

御主人が出張先で名古屋で飲み会があったときにそのスナックに行くことになり、そこで行ったお店がそのママでした。それから男女の関係になり、以後御主人が名古屋に出張のたびにそのママに会いに行くという関係なんだとか。御主人が行かなくてもいいような、名古屋での出張も率先して名古屋出張に行くようにしているようです。
なので、御主人の会社の名古屋出張はほぼほぼ御主人が行っているようです。
これで、浮気相手がどんな相手かもわかったし、さっそく調査報告書を作成しましょう。

御主人がスナックのママと浮気をしているのが分かりましたので、さっそく調査報告書を作成し、依頼者にご報告です。しかし、岐阜県にいらっしゃるというので、一度ご連絡し、調査報告書は山ちゃんの相方が岐阜にお持ちすることになりました。やはり直接お会いして、しっかりと結果をご報告しなければいけませんよね。
なので、これで今回の調査は終了です。すると、また浮気調査が入ってきました!新年度を迎えて、この時期いろいろ浮気や不倫に発展していくようになってくるんでしょうね。
また、ご報告します!

名古屋は連日の猛暑で張り込みをしている調査員達は頑張って熱中症に気を付けて今日もどこかで張り込みをしています。確実な証拠をつかむために!!!

さて、今回の調査は娘様(23歳)からのご依頼です。その対象者はなんと同居している実のお父様(53歳)。娘様からのお話と致しましては、娘様のご友人からお父様が若い女性と繁華街を腕組んで歩いているのを見たと言う目撃情報が入りました。一度ならまだしも二度もあったそう。しかし娘様としたら、お父様は本当に昔から生真面目で、浮気のうの字も知らないようなお方だそうです。ご職業も大学を卒業してからずっと公務員ということで毎日定時にはちゃんと帰ってきているとのことです。そして、役職がついておられるため、週一の会議があるのでそれで帰りが遅くなるくらいとのことなので、娘様としてはその目撃情報は信用できないと思っていたそう。しかし山ちゃん、その週一の会議があやしいな~と心の中でつぶやきます。

娘様、お母様にそれとなしに聞いてみると、お父様に変わったこともないし、週一の会議も帰宅時間はPM10:00すぎとかなのですが、それは昔からのことでありますし、特に怪しんでいる様子もないそうです。しかし、娘様としましては、長年信じていた父親がもし浮気なんかをしていたら、お母様にばれるとお母様が辛い気持ちになる。そうなる前に別れてほしい、お母様とお父様を思ってのご依頼でした。

さて元気な山ちゃんが明日も張り込み致します!!!

さてさて翌日の調査です。

名古屋の繁華街といえば栄。お父様はこの栄で目撃情報があったそうです。娘様にお父様の週一の会議がいつあるのかを教えてもらい張り込みを開始します。

その張り込みは木曜日ということでしたので、木曜日にお父様の勤務先から張り込みを開始致します。とりあえずは定時帰社の17:15からスタートです。

山ちゃんともう一人の調査員(おばちゃん)で車内から監視します。基本、お役所なので、お父様はバス通勤ということを娘様から聞いております。お父様がお役所からでてきたのを確認したらすぐに山ちゃんはお父様を徒歩で尾行し、おばちゃん調査員と山ちゃんは常に連絡をとりながら、おばちゃん調査員は車で移動するということです。

お役所でしばらく張り込みをしておりますと、娘様からお見せ頂いたお父様の写真とおんなじ人物がでてきました。時間は18:45。会議をしていたのか微妙な時間帯でございますが。。。ノー残業ディなのか、たくさんの職員の方々がでてこられます。お父様に近寄ってくる40代の男性と少し若そうな20代半ばの女性がいます。三人仲良さげにおしゃべりしながら歩いていかれます。部下たちの様です。すぐさま山ちゃんも、お父様たちを尾行致します。

三人はバス停につくと、40代男性は手を振りお父様と20代女性にさよならしてその場を去って行かれました。残ったお父様と女性は同じバス停で待っています。これはまさかなのか!?!?!?

すると、バスがきました。バスにお父様たちが乗り込んだのを確認して、山ちゃんも同じバスに乗り込みます。お父様と女性は隣同士に並んでイスに座っています。ぱっとみ、仕事帰りの何気ない状況のようですが。よーくみると二人が密着しているのが分かります。その様子をバッチリ撮影できるベストポジションに山ちゃんも座ります。余談ですが、対象者をバッチリ撮影できる場所を瞬時にみつけて確保することが、探偵業にとってはとても大事なことなのです。

さて2人はバスの中でどのような行為をするのか。。。人ごみを避けて浮気をする人と、あえて人ごみの中でいちゃいちゃする人、本当にいろいろですみなさま。

 

ただいま、山ちゃんバスの中で尾行中でございます。お父様と女性がバッチリみることができる席に座っております。2人は仲良くおしゃべりしていますね。特にただの仲のいい上司と部下ってところでしょうか。。。もしかしてこれはシロなのかなー。

と、ふと目線を移動させるとあらあらどうしましょ!お父様と女性がお互いの右手と左手をからませ、ふとももなどをお互い触り合っているではありませんか!お互いのバッグを目隠しして誰にも目につかないように。。。しかーし、山ちゃんが座ったベスポジはそんなこと問題なくしっかりと隠しビデオカメラで撮影しております!

しかし、はたしてこれが浮気の不貞行為に当てはまるのか。。。悩むところです。この証拠を娘様にお渡しして、はてしてそれをお父様が証拠として受け入れて浮気相手と別れるという約束をするかどうか。。。

もう少し張り込みしてみる価値はありそうですので、続けましょうか。

二人が○○バス停で降りました。そして、つないでいた手はしっかりと離しております。山ちゃんも少し距離を保ちつつ時間差でバスを降ります。すると、そのバス停から徒歩で3分ほどにある月極駐車場に女性の車が停めてあるようで、二人はその車に乗り込みます。しかし、お父様は助手席ではなく後部座席に。なかなか分かってらっしゃる。

山ちゃんは事前に連絡を入れてあった女性調査員に車で来てもらいすぐにその女性の車を尾行します。

しばらく走っていますと、やはりラブホテルに着きました。やっぱりね。。。2人がラブホテルに入る姿をしっかり撮影します。娘様はこのお父様の不貞行為を目の当たりにしてなにを思うのでしょうか。裏切られた気持ちになるのでしょうか。

二時間もすると2人が出てこられました。すると、女性の車に乗って、お父様は道中に車をとめてバス停で降りました。そうです、週一あたかも会議が終わってからバスで帰ってきたかを装って浮気相手とお父様は不貞行為に及んでいたのですね。

そうとは知らず、娘様とお母様はお父様を待ち続ける。。。この裏切り行為を許すことはできるのか。すぐさま事務所にもどり、調査報告書を作成しますよ!!!

翌日、依頼者である娘様をお呼びいたしました。娘様に、先日の調査結果をお渡しいたしました。すると娘様はぽろぽろと涙を流してこうおっしゃりました。

「心の中では父を信じていました。父は昔から生真面目で、仕事一筋で母以外愛することをしたことが無い人でした。わたしの事も本当に大事に育ててくれました。父にこの調査報告書を突き付けてその女性と無理やり別れさせるのも。。。どうしたらいいのかまだ整理つきません。母のことを思うと今すぐにでも浮気相手とは別れてほしいのが本音ですが。父の事も考えてしまう。。。」とのこと。

娘様はご両親がとても大切なのですね。浮気というものは、周りを巻き込んでしまうやっかいなものです。娘様が一人で悩まれ、今後どうしたらいいか分からなくなったら、また山ちゃんに相談でもきなさいとお伝えしました。すると娘様は少しホッとした表情で事務所を後にしました。

さてまた明日から山ちゃん張り込みがんばるど。

 

今回の調査も浮気でございます。本当に浮気調査が多い!!!みんな、挙式のときに、神父様から「一生この人を愛する事を誓いますか?」と聞かれ、神様の前ではい!!!と答えてますよね。。。 みんなうそつきだ。。。

新婚ほやほやのおとなしそうな30代御主人からのご依頼です。奥様の浮気調査の依頼でございます。その奥様40代とかなりの姉さん女房。しかも奥様はバツイチで子連れ。御主人はその奥様が浮気をしているのではないか?とのことでご依頼頂きました。子供はもう高校生ということもあって、御主人としては二人で新婚生活を楽しみたいのだが、奥様が最近、元気もなく自分と話したがらない、そして週末も留守にするようになりました。下着がTバックとか赤色パンティなどの変化があったとのことです。

御主人は、どうしていいか友人たちに相談をしたら「なんなら探偵に依頼してみたら?」といわれ弊社に来られたそう。

しかし御主人、山ちゃんに最初に言われたことは奥様に探偵なんか雇って調べたことがばれると離婚されてしまわないかとても心配されていました。でも、奥様が誰となにをしているかは絶対に知りたいとのこと。ちょっと奥様に依存している感じがしますね~。このような依頼者はもし裏切られた場合、どんな行動を起こすかがちょっぴり心配です。

明日から山ちゃんが張り込むよ~

御主人より奥様の勤め先・勤務時間などをお聞きいたしました。奥様は介護職をされています。勤務体制は三交代なので、御主人は夜勤明けの奥様の行動を調べてほしいとのことでした。夜勤は夜9時から翌日の朝8時まで勤務となります。朝8時からの奥様は家で仮眠したり、炊事洗濯などをされているそうなのですが、御主人としては、その時間帯があやしいのではないかといっております。御主人も会社を抜けて見張ることもできないらしく。。。御主人が会社から帰宅するのは夜7時とかになるみたいです。浮気・不倫をするには奥様の夜勤が終わってから御主人が帰宅するまでの時間のようですね。。。

さっそく、その時間帯で張り込みをいたしましょう。

明日も山ちゃんが張り込むよ~

朝8時に奥様の会社で張り込み開始します。すると、奥様が夜勤を終えてでてこられました。すると、まずはスーパーへ寄られましたね。朝食を買いに来たのか。。。

朝8時半に奥様が、買い物を終えて自宅へ帰られました。しばらく張り込みを続けます。お子様が学校へ行かれました。すると、それを見計らったかのように中年の男性が自宅へ訪れました。奥様が玄関のドアを開けて笑って男性を自宅へ入れました。あれは誰だ。。。修理業者か?念のためカメラにおさめました。

なんだか雲行きがあやしくなってきたなーーーー。

しばらく張り込みを続けていたら、その男性が自宅からでてきたのは、夕方4時!

二人っきりで今まで自宅で何をしていたのか。。。最初はなにかの修理業者かと思っていましたが、それにしては服装がカジュアルすぎたし。。。上下ダルダルのジャージだったよ。。。

念のため、男性の写真を御主人にみていただきますか。。。その男性が何者かによっては自宅内にビデオカメラを設置したほうがよいかも。。。

明日も山ちゃんが張り込むよ~

一度きりならまだしも、次の日も上下ジャージの男性が自宅へきて、長居をされておりましたので、これは確実になんかあるな。。。と思い、御主人にその男性の写真をお見せして、長時間ご自宅の中で奥様と二人っきりでなにかをされている旨お伝えしました。

すると御主人から驚きの言葉が!!!このジャージ男性は奥様の元夫だそうです。結婚当時はとんでもないダメ男だったので、離婚以来は連絡とっていないと奥様がおっしゃっていたそうです。

御主人もその言葉を信じていたのに。まさかまだ関係が続いていたとは。。。と絶句されてしまいました。

さて奥様とダルダルジャージ男の二人にて自宅内でなにかが行われているのは確かです。しかし自宅中はどうしてもみることができないため最終手段ですね。しっかりとした証拠を突き詰めないといけないので、御主人に小型ビデオカメラで、自宅内を撮影してもいいかお尋ねしました。すると、御主人は「。。。。お願いします。。。。」とのこと。そりゃこわいでしょうね。なにがうつるか分からないが、たぶん不貞行為だろうな。

では奥様がご不在のときに、御主人と山ちゃんとでビデオカメラを設置致しましょう。

明日も山ちゃんが張り込むよ~

御主人が奥様が外出中に、山ちゃんを呼び出していただき、一緒にビデオカメラを設置しました。場所としましては、リビングと夫婦の寝室。明日から奥様の夜勤ということなので、夜勤が終わってから御主人が帰宅するまでの時間に合わせてビデオ録画をしましょうか。

さていよいよこの日が来ました!御主人が会社へ行く前に、ビデオカメラのスイッチをお願いしました。山ちゃんは車の中でリアルタイムにビデオカメラの映像をみます。御主人と子供さんは会社・学校へそれぞれ出発します。しばらくすると奥様が夜勤を終えて自宅へ帰ってこられました。買い物袋をもっている様子。すると、10分も経たないうちにさっそく上下ジャージの男性が自宅へ来られました。奥様は笑顔で迎え入れます。

さて、さっそく寝室に向かうかと思いきや、上下ジャージはリビングで缶ビールかなにかを飲んでいます。すると、奥様が下着姿で上下ジャージに抱き着きます。はい、これで不貞行為の証拠ばっちり撮影することができました。あっけないですねワラ

す、すると御主人から連絡が。。。いまどのような状況かと。はい、不貞行為真っ最中です!と山ちゃんも正直に答えてしまった。すると、御主人が「了解しました!!でしたら乗りこみます!」と電話を切ってしまいました!あわわわわあわ

やばいやばい、御主人が乗りこんでしまう!そうなるとこれはかなりの修羅場になるのでだめだ。とりあえず御主人が自宅へ乗り込む前に、山ちゃんが阻止しなくては!はやく不貞行為終わらせなさいよ~とひやひやしながらしばらく待っていると。御主人が息を切らして走ってこられました。

はいストーーーーーーップ!!!御主人を落ち着かせて車に乗せます。すると、御主人も少しは落ち着いたようで、小型ビデオカメラをみると言い出すので。。。動画はちょっと御主人の精神状態にはきついので、静止画でお見せしました。(まだ調査中の段階ですのでという理由で)

御主人、無言になってしまいました、すると、自宅には帰りたくないので事務所に連れてってくださいということですので、一緒に事務所へ向かいましたよ。ずっと御主人のグチを聞きながら。。。奥様とは離婚を申し出るつもりらしいです。まあそれは致し方ない結果ですね。とりあえず不貞行為の証拠はばっちり手に入れることができたので、御主人も奥様と元旦那二人に慰謝料を請求するつもりらしいです。まだ30代なのでいくらでもやりなおしがききますし。

 

さて、今回もまた浮気調査のご依頼がありました。依頼者は、30代の御主人・会社員三交代です。ということは、奥様の浮気を疑ってのご依頼です。奥様は保母さんで30代。結婚5年目で子供は二人の意向として作らないということらしいです。保母さんだが、あまり子供が好きではないらしく。。。

なぜ浮気を疑っておられるのかその理由をまずお聞きしました。すると、奥様はここ数か月毎日遅くまで働いているらしく。その保育園行事の準備やらなんやらで帰りも午前様の時がある。そしてよく自宅に電話があり、その電話の相手というと保育園の父兄からかかってくるのだと。その父兄は保護者会の会長をしており、なにかしら用事があると奥様に電話がかかってくるらしいのです。しかし最近は自宅に電話がかかってくることもピタっとなくなり特には気にはしていなかったみたいですが。。。とある日、御主人がどうしても奥様に渡したい書類があったため、奥様には連絡せずに直接保育園に寄って渡そうとしたところ。。。みてしまったのです。。。

御主人がみてしまったものとは。。。

奥様とその会長の父兄が保育園の駐車場の陰でいちゃいちゃしていたらしいのです。保育園と父兄が停める駐車場は少し離れているらしく。この時間は誰も保護者もいなかったみたいで、目撃していたのは御主人のみ。ただならぬいちゃいちゃ感だったので、御主人も奥様に声をかけることができなかったそう。黙って保育園を後にしたんだとか。しかし、御主人も奥様の帰りが遅いのももしかしたあの父兄と浮気をしているからなのか。。。と今週はずっと悩んでおられたそう。

奥様と父兄のただならぬイチャイチャ場面を目撃してしまった御主人は、ちらっと奥様にその父兄とのことを聞いてみたそうです。すると、奥様からは「父兄との関係をだめにすると保育園でいろいろとやりづらくなるので少しの仲良しは仕方のない事なの!なんなの?なにか疑ってるの???」と少し逆切れだった。

御主人としては、やはり父兄とそのような関係になるのはなんとしても止めなくては!と思い、探偵にお願いしてその浮気の証拠を突きつけてなんとか穏便に2人を別れさせたいとのこと。御主人の意地なんだろうな。了解しましたと依頼を引き受けました。とりあえず、その奥様と父兄の不貞行為を手に入れないと。。。

翌朝7時に奥様がお勤めされている保育園に向かいました。なるほど。。。保育園と駐車場がけっこう離れているため張り込みがしやすいですな。やはり、保育園付近で張り込みしていると保護者や関係者があやしんだりする可能性が高いので、山ちゃんは駐車場付近で張り込みをします。

AM7時45分くらいになると、ぞくぞくと園児と親が駐車場に車をとめて保育園に向かっていきます。保母さん3人ほどが園の玄関先にでてきて笑顔で迎えています。奥様の写真をみせていただいたので、どれが奥様かは一目瞭然でわかりました。

こんな平和な保育園で不倫たら浮気たらのドロドロな展開があるなんて想像つかない!

園児と保護者たちのピークが過ぎ去ったとき、1台の車が駐車場に停まりました。一人の男性と男の子の二人が降りてきました。ん、もしかしてこいつか?と思いました。なぜなら、保護者のほとんどはお母さんだったから。お父さんの送り迎えはこいつだけだ。山ちゃんは見張ります。

玄関に3人いた保母さんたちはいつの間にか園内に入って行った模様。すると、気が付いたのか奥様が園内からでてきました。そして、父兄と男の子と仲良くしゃべっています。男の子が走って園内に入っていきました。すると、父兄と奥様は手を握りました。なんともいえない瞬間でした。男の子の荷物を渡すときの一瞬の出来事だったので、山ちゃん以外誰も気づきもしないでしょう。これは匂う。。。

とりあえず、奥様の勤務時間は17時までと御主人から聞いているのでそれまでどうしようか。。。いったん事務所へもどり17時前に再度張り込みするか。。。駐車場で悩んでおりましたら。。。

15時ちょいすぎに奥様が私服で園からでてきました!不意打ちでしたので、山ちゃんテンパってしまいましたよ。なになに早退。。。?

奥様が車に乗り込みましたのでさっそく尾行開始です。奥様の車が向かった先は。。。保育園から20分ほど離れたショッピングセンター立体駐車場へ車が入っていきました。さてさて。奥様の車から少し離れたところへ山ちゃんの車も止めます。

奥様が向かった先は、とあるショッピングセンター立体駐車場。そこに誰かが待っているのか。それともただの買い物???。。。と、奥様が駐車した隣にあの父兄の車が停めてあるではありませんか!運転席にはあの父兄が乗っております。山ちゃんすかさずシャッターチャンス。奥様はその父兄の車の後部座席に乗り込みました。あららら。ここを待ち合わせにしたのもなんだかわかる。立体駐車場は暗いし、なんせ人の数がまばらである。

2人が乗る車を尾行します!

奥様と父兄が乗った車の行き先は。。。さて。

はい、着いた先はラブホテル。しっかり2人の顔が分かるように撮影します。奥様が後部座席に座ってようが、山ちゃんのカメラテクニックにかかればおちゃのこさいさい。ちなみに現場についたらベストポジションを確保。これ探偵調査員としては当たり前!!!

これで不貞行為確実です。一時間ほどして2人が出てきました。やはり、奥様は後部座席に座っている様子。顔も多少は確認できるし、その車に乗り込む様子も撮影できている。りっぱな証拠写真になるでしょうな。

さて帰りはもちろんショッピングセンターの立駐で2人はさよなら。奥様のその後は買い物を済ませてご自宅へ帰られました。奥様がなぜ15時帰られたのかは謎のまま。。。

もう少し調べてみますか。

さて奥様の退勤時間が17時だったのに、15時に退勤してそれから浮気タイム。

気になるので山ちゃんの好意で少し調べてみました。調べた結果。。。。。。。。。。。。。。。奥様、正職員ではなくパートだったのです。パート勤務だと15時には業務が終わるみたいです。ということは、御主人には17時までの勤務と嘘をついて15時から17時までの空いた2時間は浮気の時間にあてているのでしょうか。子供はいらないが、浮気相手はほしいということか?

とんだ御盛んな奥様だなこりゃ。

御主人を事務所へお呼びし、調査結果をご報告します。御主人は、「やっぱりそうでしたか。。。これらの証拠を保育園にも突き出して、妻と浮気相手に制裁をくわえてやります。そして保育園にも子供たちを預かるという厳粛な場所でこのような不謹慎な行為が行われていた。それを見つけることもできない保育園にもそれなりの責任を取って頂きますわ。」

男を怒らすとこわいですね。。。

さてまた新たな依頼が入りましたよ。

もう2015年もあっという間に終わり、すでに2016年がスタートです。まあ探偵調査員にはまったく関係ありませんが…。

さて今回の調査は奥さんの浮気調査。依頼者は50代の会社員なんですが、奥さんが40代後半のスーパーの店員さん。子供は4人いらっしゃるそうですが、最近その奥さんが妊娠されたそう。夫婦仲はそんなに悪くはないのですが、奥さんから妊娠したという報告をされてから、本当に自分の子なのか?という疑問がでてきたとのこと。

実際、御主人からすると夫婦の営みも月に一回あるかないかなので、それで妊娠したというのが実は驚きだったみたいですね…。ちなみになんですが、もしかしたら今の4人の子供たちも本当に自分の子供なのかという疑問まででてきてしまっているみたいです…。

まあ最近、芸能人が自分の子供と背格好が全く似ていないということに疑問を感じ、DNA鑑定をしたらその結果、自分と子供とはまったくの赤の他人だったという結果をしってしまい、涙ながらに会見をしていたのを思い出します。

御主人としては、奥さんの浮気調査の結果がもしクロなら妊娠中の子供のDNA鑑定をし、そして4人のすべての子供たちのDNA鑑定をしたいというもの。ん?、なんとも難しい問題ではなかろうか…。奥さんが浮気をしていたからといって、子供たちが自分の子供ではないかまでを調べる必要性があるのだろうか。これは山ちゃんには答えを出すのは難しい…。しかし、依頼がきた以上、しっかり調査をするのが探偵というものなんですよね。

まずは奥さんの浮気調査を先に進めて、その結果を踏まえて、お子様たちのDNA鑑定をするか否や御主人と山ちゃんで考えたいと思います。まずは奥さんの情報から…

奥さんスーパーの店員。スーパーに勤め始めたのは15年も前から。主といったところですな。年齢は49歳。見た目はちょいと太目。しかし、気が利きとてもはつらつとしている。お子さんは4人。22歳男、19歳男、12歳女、7歳女。そして現在妊娠7か月。まずは、奥さんの張り込みから開始しましょう。

さて対象者の奥さんはと。。。

勤務時間は9時~18時まで。スーパーでは主な仕事は事務、店が忙しくなるとレジ打ちをしている模様。山ちゃんそのスーパーから少し離れた駐車場で張り込みを開始します。

15時ころに張り込んでいると。。。奥さんの仕事ぶりをチェック。なかなか機敏に働いております。本当に妊婦さんなのか?というほど…。しかし、特にこれといって怪しむ様子はありませんでした。まあたくさんお客さんもいるしそれはないに等しいよな。

さて、張り込みを続けていると、18時20分ごろに奥さんが勤務を終えてスーパーからでてきました。

勤務を終えて奥様がでてきました。すると、隣には中年のおじさんが一緒です。誰だ同じ会社仲間か…?引き続き張り込みます。二人は中年のおじさんの車に普通に乗り込みました。友達?同僚?

よくわからないので、とりあえず尾行しましょか。

しばらく車を走らせると、すでに19時近くになってきたので、人気がまったくない公園の駐車場に奥様を乗せた車が停まりました。こんな夕方暗くなってきたのに公園?あきらかにおかしいので、気づかれない距離で山ちゃん号は停まります。

公園駐車場近くに車を停めて張り込みをしています。この距離感がとても難しい。暗いので暗視カメラがとても活用できます。ばれないように近づきすぎず、遠すぎず…。すると、車の中で2人が抱き着いていたり、キスをしているのが確認できました。もちろん写真にもおさめます。しばらく張り込みをすると、2人の甘い時間は終了のようで、それぞれ夜の7時頃には帰宅しました。ホテルにはいかずに。

まずこの浮気相手のおじさんが一体誰なのかを特定しなくては…。

浮気相手のおじさんについて調べてみる。。。それは容易に分かりました。その奥さんが勤めるスーパーの店長でした。だから、あんなに堂々と二人が一緒にいることができたんだな。他の従業員にしたら暗黙の了解なんだ。てことは、他におしゃべり好きな従業員に軽く聞き込みするとなにかわかるかもしれない。

こんなときはベラベラおしゃべりしそうな年配の女性従業員を見極めていろいろ聞き出せるとありがたい。山ちゃんも怪しまれないように気をつけなくてはな。

おしゃべりが好きそうな従業員を探してみると、こちらも容易に分かりました。おしゃべりが大好きなパートのおばちゃんがいろいろと教えてくれました。奥さんと店長はそれはそれはもうだいぶ昔から男女の関係らしいです。その年月はかれこれ15年前からだそう…。その店長と言っても、もう本社から全てを任されているお偉いさんのため他の従業員はなにも店長に文句も言えずに奥さんとの不倫に対しては知らんぷりといった具合。

奥さんと店長の不倫関係がかれこれ15年以上前から続いていたという情報を手に入れることができました。

ということはまさか、奥さんの子供のうち誰かしらは店長の子供ということがありえるのか?!なかなかやっかいなことになりそうだな。とにかく、奥さんの浮気はクロで間違いないから、それからのDNA鑑定調査は依頼者と相談してみようか。

DNA鑑定したところで誰も幸せになんかならないはず。一番かわいそうなのは子供たちなんだから。

翌日、依頼者の御主人をお呼びしました。そして、奥さんが働いているスーパーの店長が浮気相手であろうことを伝え、調査報告書をお渡ししました。すると、御主人はこの調査報告書を読みながら、「やっぱりな…12歳の長女と次女がわたしにまったく似ていないし、嫁にも似ていない。この店長にそっくりじゃないですか!!あなたどう思われますか!!今妊娠している子供もこいつの子供ということだな!!!」と怒り爆発。DNA鑑定は、別の会社にお願いするそうで、これにて調査は終了となりました。

その後がどうなるのか気になりますが、あまり深入りしないでおこう。

さて本年も名古屋探偵 山ちゃんをよろしく!

一月も終わりに近づきまだまだ寒い気候になっております。そんなとき、長年愛用していたダウンジャケットがやぶけてしまいました。なので、新しいダウンジャケットを新調しようとショッピングモールにでかけたのですが…。

これといったダウンが見つからない。カラーで迷うんですが、山ちゃんオレンジが大好きで。しかし、探偵調査員ということもありオレンジのハデハデなダウンジャケットを着て調査をするともしかしたら対象者に見つかってしまう恐れがあるため、やっぱり黒を選んでしまうのです。ならプライベートで着ればいいじゃん!というお言葉もでてきそうですが、急な依頼が入ると着替えに戻るということができない場合もあるし。なので、やっぱり黒のダウンジャケットで落ち着こうと思いました。

さて新たな調査が入りましたので、いってきまーす!

今日の朝のニュースで、パートナーの携帯電話をみたことがあるか?という内容でした。見る人は見るし、見ない人は見ない。そりゃそうだ。しかしそのパートナーの携帯をこっそり見る行為というのはもしかしたら不正アクセス行為の禁止等に関する法律に関わる可能性があるのです!訴えられる可能性があるということです。しかし、それはただ付き合っている関係のみ。結婚をしてその不倫証拠を集める為に携帯を見るのは罪にはならないらしいのです。なるほど…。

結果としてはただの恋人同士の方たちは携帯を盗み見してはいけません。

ということは、結婚をしている夫婦間では携帯は証拠集めでしたら罪にはなりません。なので、知らない方が良かったという人は見ない方がいいですが、それ以外の方でしたら携帯見てみましょう。知らなかった事実が発覚することでしょう。調査員としてもこの携帯にある情報は信ぴょう性もありますし、証拠として意味があります。調査もスムーズに進むことでしょう。

しかしなんでも見られたくないものはすぐさま消去しましょうね!!!それに限る!!!

こんにちは!少し寒さも弱まり、探偵調査員としてはとてもありがたいです。またまた浮気調査が入ってきましたので、ブログにアップします。

依頼者は30代の女性、A子さんとしましょう。A子さんからのご依頼は、御主人の浮気の証拠を集めて、そしてまさに不貞行為を行なっている現場に依頼者であるA子さんを連れて行ってほしいという驚きの依頼。むむむこれは…。事件性になると困るので、その現場でなにをなされるつもりなんですか?と山ちゃんは依頼者にお尋ねしました。

「いえ、これといって理由はないんですが、主人の驚く顔がみたいだけなんです。」はっ?この嫁なんだかおかしいな。しかし、小柄な女性だし、もし現場で暴れれば山ちゃんと相棒が押さえつければいいし。依頼者の要望となるとできるだけ聞いてあげたいと思ってしまいます。「その現場に行かれるということはわたしとしては賛成いたしかねます。状況をみてからでもいいでしょうか。それはこちらで判断させていただきます。おかしな行動をとられると大変なことになりかねませんのでお気を付け下さい。」とお伝えしました。

依頼者は山ちゃんの返答に対して気に食わなかったのか、とんでもなくブスっとした様子。なのでまず、なぜ浮気調査を依頼されたのかその理由をお聞きしました。

「はい、わたしと主人は高校生からの付き合いでして。結婚してからこれといった事もなかったんですが…。子供のお世話も手伝ってくれたりと本当によい主人だったんですが、最近行動がおかしいんです。残業から帰ってくるとシャンプーの匂いをさせて帰ってきたり。消費者金融でお金も借りてるみたいで…。」

「主人に聞いたらパチンコにはまってしまったと。許してほしいの一点張りなんです。でも女の勘といいますか。女の影がちらちらするんです。なので携帯の指紋認証ロックで主人が寝ている時にこっそり主人の指を使ってロック解除させたら、着信履歴はしっかり残っていました。女からの着信は会社の若い女性のみ。LINEもメールも怪しいことはなにもないのです。携帯にはこれといった証拠はありません。なので、今回こちらの探偵事務所で証拠と不貞行為の現場をおさえてください。お願いします…。」

依頼者の奥様からお話をお聞きしました。なるほど…。女のカンほどするどいものはない。了解しましたとお伝えしました。

御主人の情報といいますと。・建築士として個人事務所を営んでいる・40代・車は高級外車。

なるほど経営者ということはお金の面でも時間の面でも余裕があるということですね。ならなんで消費者金融なんかにお金を借りるのか…。疑問点だな。

謎だらけなのでとりあえず、御主人の張り込みを開始いたしましょうか。

とりあえず御主人の張り込みを開始いたしましょう。

ご自宅から車で20分ほどの高層マンションの一室を借りて建築事務所をされているということなのでそのマンション付近で張り込みを開始です。

朝9:00 すると、高級外車に乗って出勤された御主人を確認しました。建築事務所のFacebookをみてみると、従業員は御主人と二級建築士の男性と事務の若い女性の計三人でやっているみたいです。なかなか小規模ですが会社の雰囲気はよさそうですね。

会社の仲間の雰囲気もよさそうですな。マンションの一室なので山ちゃんが事務所に足を踏み入れることは難しいので、隠しカメラでも設置できるととてもありがたいですな。依頼者が事務所に出入りできるのであれば相談してみようか。

さっそく依頼者にお電話で確認してみると、事務所に出入りするのは可能とのこと。よし。山ちゃんおすすめの超小型監視カメラを設置してもらおう。これでマンション内でなにが行われているか発覚するであろう。

お昼13:15 御主人と若い女性がマンションからでてきました。御主人の車に乗ってでかける様子です。山ちゃんも尾行します。

二人が到着したところは、事務所近くの高級イタリアンレストラン。ランチということですね。まあ、経営者と従業員の人とランチというのはよくある話。そのとき御主人は真紅の箱を女性に渡していました。見た限り、高級ジュエリーブランドのカルティ○です。従業員にそのような高級ジュエリーをプレゼントするなんてなんてふとっぱらな経営者なんだ。それから二人はランチを終えてそのまま事務所へ戻っていかれました。

夕方18:45 FBでみた二級建築士の男性が事務所からでてきました。ということは、事務所には御主人と若い女性の二人っきりということか。んんんん、事務所の中を確認するのは難しい。これははやいところ、監視カメラを設置しないとな。

二人がそろって事務所からでてきたのは夜の21:00すぎ。二人はそれぞれ別々に帰宅していきました。すぐさま依頼者に連絡をして監視カメラの設置できるのはどの時間帯かお聞きしたら、深夜、御主人が就寝したのを確認してからなら可能であるとの事。よし、奥様からの連絡を待つとしよう。。。

プルルルルルルル。山ちゃんの携帯が鳴りました。深夜一時。依頼者は御主人に赤ワインをたくさん飲ませて酔わせたらしい。今がカメラ設置するチャンスです!

奥様と建築事務所で待ち合わせをします。そこで奥様に鍵をあけてもらい、監視カメラの設置を急いで進めます。

設置したのは、事務所はワンフロアなので、全てが見渡せる玄関に一台、あとは死角になるお茶室。これで2~3日の間、録画をしてそこで事務所内でなにが起こっているかすぐにわかるはず。

3日が経ちました。その日は御主人は東京出張ということで、深夜に監視カメラを撤去に向かいました。まずはわたしだけで画僧チェック。奥様には後日にでも調査報告書にまとめてお見せいたしますとお伝えしました。

すると、画像の中身というと…。はい!クロでした。御主人とあの従業員の若い女性は不倫関係にあったのです。事務所内での不貞行為も動画でバッチリうつっていました。大きなソファをベッドかわりに使用して。彼らは事務所内で愛をはぐくんでいたのです。動画を見る限り、御主人のほうが女性に対して熱をあげている感じがしました。

そして、もう1点。御主人はその女性にたくさん貢ぎこんでいたのです。CHANE○のカーボンバッグや、超高級腕時計。毎日のようにプレゼントを渡しているのです。だから、消費者金融にお金を借りなければならなかったのですな。とんでもない女だ。

。。。。。。。。。。。翌日奥様を弊社にお呼びしました。

さすがに奥様には、御主人と浮気相手の不貞行為の動画をみせるのはちょっと酷なので、山ちゃんなりにギリギリの範囲である動画をチョイスして奥様にお見せしました。

すると…。

奥様、むせび泣いておりました。大学時代からいっしょに2人で苦労してお金を貯めてやっとの思いで建築事務所を立ち上げたのに…。この女に貢ぐためにわたしは仕事をかけもちしたり頑張ってきたんじゃない!と…。でも、今回調査していただいて感謝してます。とお礼を言って帰っていかれました。

その後奥様からご連絡がきまして、御主人とは弁護士をいれて、離婚・財産分与をするらしいです。またその従業員の女性にも慰謝料を請求したいということ。なので、おせっかいながら山ちゃんの知り合いの弁護士を紹介しました。

以上で調査を終了しました。

また新しい調査が入りましたので、ご報告しますね。

さてみなさんこんにちは。さてまたもや今回、依頼を頂いたのは34歳のパート店員の女性。小学生6年生4年生1年生の子供3人いる肝っ玉お母さんです。

もちろんのごとく、対象者は35歳の御主人。御主人の浮気調査をしてほしいとのこと。そして、調査料金もできればお安くしてほしいとの要望あり。まあ、まずはなぜ御主人の浮気を疑うようになったのかをお聞きしました。ここでの情報があとから大事になることもしばしばあるんです…。

「私の主人は、食べることが大好きで大好きで。なので、お腹もメタボリックのようにでていますが、わたしもそんなよく食べる主人が大好きでしたし、お腹もなにも気になりませんでした。実際わたしもお腹でていますし。しかし、最近、ワンダーコアを自分のおこづかいで購入してお腹をへこませようと必死にしているのです。白髪も全然気にしていなかったのですが、最近は自分で白髪染めをしたりと行動がすることすることおかしいのです。昨日も、なにか二人でできる趣味をもとうよ。なにかしたいことない?とか訳の分からないメールが入ってきたりと。問いただすも何も、証拠がないのでわたしも主人に対してなにも言えません。もし浮気をしていたら、わたしは子供を連れて実家へ帰るつもりです。その際、莫大な慰謝料をもらうつもりです。なので、探偵を雇ってまでも証拠を集めてほしいのです。宜しくお願い致します。」

了解しましたとお伝えしました。

しかし、お腹をひっこめたいと思っただけで浮気と疑われて旦那さんも大変だなこりゃ。

さっそく調査を開始しましょう。

すると、さっそく御主人、仕事が終わってから女の子がいるキャバクラに行くのでもなく、スナックに行くのでもなく。とあるスポーツジムに週五で通っていることがわかりました。しかし週五のジム通いはちょっと多くないかい。痩せたいという思いが強いのか。このジムになんかあるということを察知して山ちゃんもスポーツジムの会員となって、内部調査をしましょう。それが一番手っ取り早し。

すると、わかってきましたよ。御主人、スポーツジムのインストラクターの女性Aさんとやましい関係であることがわかりました。だいぶ年上の女性ですな。そのインストラクターの女性は、見た目は40歳だが実年齢は50歳。しかし大人の女性の色香があるとかで、会員の男性陣からは人気があるんですよね。お腹のでた男は大嫌いというのが口癖ですし。ジムのシャワー個室で2人っきりであやしい行動もばっちり写真におさめることができましたしね。

さっそく、山ちゃんジムもさっさと退会して調査報告書の作成に取りかかりましょう。

翌日、奥様をお呼びして結果を報告致しました。すると、奥様、そのジムに乗り込んでやるたらなんたら…。これは地獄絵図をみそうだな。慰謝料もしっかり両者にいただいて子供三人を引き取り、再スタートするらしいですよ。さすが母は強し。

というわけで今回も無事に調査終了しました。

また依頼が入りましたら、ご報告いたします。

 

とあるイケメン議員が、育休宣言、育休推進という中で、不倫疑惑が浮上したというとんでもないニュース。しかも嫁が妊娠中で体調がよくないということで病院に入院しているときに、女性タレントを自宅へ招き入れ不倫をしていたという始末。

あらら~やってしまいましたな。なんせこのイケメン議員、男性の育児休暇を取得するたらなんたらで時の人となっているさなかこの不倫報道。とんでもない男です。またその不倫相手には一日400通というLINEメールを送っていたのだとか…。

400通なんて、計算すれば2分おきにlineをしていたことがわかる。いやいやあなた、議員活動はどうしていたんだ?高いお給料を税金でもらっているだろうに。

国民の全奥様を敵にまわしたであろう。そして議員を辞職して、奥様とは離婚になるのかどうか…。このイケメン元議員の今後が見逃せません!

みなさんこんにちわ。また新しい依頼が入ってきました。外も春のような過ごしやすい日になってきて、とても調査をするには助かります…。

さて今回の依頼者は、見た目も話し方もハデハデしいお嬢様がた二人からのご依頼です。お二人はキャバクラに勤められているようですが、そのうちの一人であるA子さんの彼氏を調査してほしいとのこと。しかし、もう一人のM美さんは「無理ですよね~ややっぱり探偵なんてやめときなよ?」とA子さんに持ちかけています。探偵を信じていない様子。

お嬢様がた二人から調査依頼の対象者についてお聞きしますと…

その彼氏とはホストクラブナンバーワンのイケメンホストとのこと。付き合いは3か月前から。そのイケメンホストが最近店に行っても避けるかのように会ってくれず、連絡もとれない状態らしく…お店に会わせろと直談判しに行くと、ボーイや支配人に無理やり締め出される始末。浮気をしているに違いないので、そのイケメンホストがいまどんな女と浮気をしているのか、その浮気相手を特定してほしいとのこと!そしてそのイケメンホストに貢いだ・貸したお金500万円を耳揃えて返してもらうとのこと。そしてその浮気相手にたぶん報復するつもりなんだろうか。

彼女であるA子さんから頂いたホストの彼のいろいろな情報を聞き、自宅マンションとホストクラブの張り込みを開始致します。

すぐさましっぽを出すと山ちゃん少し買い被っていました。すると、この彼。なかなかしっぽを出さないんですよね。ここ3日ぐらいじっくり張り込みをしているんですが、ホストクラブで仕事が終わってから自宅へ帰る、そしてまた夕方にホストクラブへ向かうという優等生ぶりを発揮。携帯についている彼のGPSもホストクラブか自宅かその二か所でしか確認できないし…。彼女から聞いていた話を全然違うじゃないかい?

ホストの彼氏の浮気の足取りがまったく掴めまくなってしまった…。

まるでこちらが浮気調査しているのが分かってしまったような…。そんな気さえします。A子さんから聞いていた情報とまったく異なっているから。これは裏があるな。もしかしたら第三者がこの調査を邪魔しているのではなかろうか。

とりあえず、三日間の調査結果をA子さんに提出することとしよう。その際はA子さんのみ事務所に来てもらうと伝えなくては…。

火曜日の午前中に、A子さんは一人で事務所へ来られました。誰にも内緒で。そして調査結果を提出しました。特に浮気らしい行動はない旨お伝えしましたら、A子さんは豹変し、そんなはずはない!あいつは絶対に浮気しているに違いないの!と言い張るばかり。じゃあなぜそう思われるのかを聞きましたら、「仲良しのホストから彼が知らない金髪女と歩いているのを見たという情報が入ったの。わたしももうキャバクラを辞めて夢を叶えたい。だからもう一度調査をしてほしい。」なるほどね。ならA子さんにこう伝えましたよ。

「とりあえず、この前一緒に来られたM美さんにはもう調査は終わった、特にあやしい証拠もでてこなかったとお伝えください。そして今回浮気調査をしたことを知っている全ての人に調査が終了した事をお伝えください。

それから、わたしとA子さんだけで極秘でもう一度浮気調査を行いましょう。そのことは誰にも口外しないでほしいです。わたしとA子さんだけが知ることです。それが約束できるのであれば、もう一度調査をしてみますが…。」

A子さん、「お願いします。絶対誰にもいいません。でも親友のM美にも言ったらダメなんですよね…?」

山ちゃん「はいそういうことになりますね。もう誰にも言わないでください。しっかりと結果を出したいのであればご協力のほどよろしくお願いします。」

A子さん大丈夫かな…。ペラっと親友に口外しないかが心配だ。

後日、A子さんに連絡をとり、以前説明したとおりしっかりとまわりを固めて頂き、浮気調査が終了したと言うことを伝えたということを確認をして、張り込みを再開することとしました。

後日、改めて彼の調査を再開すると…まあ、彼。おもしろいぐらいに普段の生活が変貌しましたよ。毎日、ホストクラブの仕事のあとはいろんなキャバクラの女の子たちととっかえひっかえでラブホテル三昧…。やっぱり誰かから浮気調査が入るというリークが入っていたんだと実感しました。調査が終わったと安心しきって本性を丸出しにしたんだろうな。じゃあそのリークの犯人はというと…。そこが一番重要だな。でも山ちゃんはすぐに誰かを特定できました。

初日に事務所にA子さんと一緒に付き添いできたM美ちゃんだった。その彼とM美ちゃんともよからぬ関係になっていたのです。まあ真剣な関係という訳ではなく、体の関係というかなんというか。でもM美ちゃんは本気だったのかもしれない。だから、初日に事務所きたときにもA子さんに調査をすることをやんわりと止めていたんですな。

山ちゃんの勘は当たっていました。M美さんが匂っていたんですもん。これにて調査が終了しましたので、A子さんにご連絡し明日にでも事務所へ来ていただきましょう。

A子さんに調査報告書とそして、M美さんが調査の情報をリークしていたこと。彼氏とM美ちゃんはよからぬ関係であったと言う事も、一緒にご報告しましたら…、A子さんショックだったようです。仮にもM美さんを親友と思っていろいろ相談に乗ってもらっていたりと信頼していたようです。やはり男が絡むと女の友情も消えてしまうのか…。こわいこわい…。今後の貢いだお金やら貸したお金やらを返してもらうのは、チーママに頼んで協力してもらうそうです。

今回の調査はこれで終わり!またがんばろう!

 

さてもう三月に入り、浮気・不倫の調査がぞくぞくと入ってきました。ホワイトデー前後に相談と浮気調査が増えるんです。また、月末になると引っ越しのシーズンに入るので、浮気調査だけではなく、盗聴器調査などの依頼も増えます。
若い女性はやはり盗聴器が不安なようで…。とても怖いですよね。

例えば賃貸のマンションには、前回住んでいた住人が盗聴器を仕掛けて引っ越していくこともたまにあります。なので、一人暮らしに関わらず、家族でももちろん賃貸のマンション・アパートを新しく借りようと考えている人がいましたら、盗聴器調査をしていてもいいかと思います。ひどい結果にならないように…。

さてそんなこんなで、もうすぐ春も近づいてまいりましたね。探偵調査員は冬がやはり苦手といいますか、調査を進めるうえで、雪が一番大敵なのです。道の渋滞やらで対象者を見逃してしまうという恐れがありますので…。なので雪も解け、春が近づくとホッとしております。

今回調査の依頼者は、40代の女性薬剤師。子供はいないらしい。50代旦那の浮気を疑っての調査依頼となります。

なぜ依頼をされたのか理由をお聞きしました。

「主人とはいい夫婦関係です。夜の営みもそれなりにあるんですが。でも最近、残業だと言って、帰りも遅いんです。22時近くなんです。わたしもそれなりに貯蓄もあるし、もし主人が浮気をしているんなら、一人で生きていきたいんです。主人のこと信じたいという反面、本当に浮気をしていないのか知りたい。なので、調査をお願いしたいのです。主人が浮気をしていないという証拠がないと、主人のことを嫌いになってしまうから。」

なるほど、御主人を愛しているからこそ浮気をしていないという証拠がほしいということですね。そんな理由でご依頼される方もいますしね。しかしもし結果がクロだった場合はどうするのだろう…。離婚を考えていたり、慰謝料を手に入れるつもりなら浮気調査をしてもいいかと思うが、愛しているなら浮気調査をするよりも、修復に力をいれたほうがよいかと思うが。

それを奥様にお伝えしたら、やはり事実が知りたいと言うので、了解しましたとお伝えしました。

さっそく調査を開始致しましょう。仕事の帰りが遅いと言う事なので、アフターを重点的に張り込みます。

奥様からの情報では、御主人は某役所にお勤めのお堅い職種のようです。なので、役所は17時30分には業務終了になるので、朝帰りも多々あるなんて疑うにきまってるじゃないですか!

役所付近に山ちゃん号をとめて、しばらく張り込みします。すると、18:00前に御主人が職場からでてきました。基本、電車通勤らしいので、相方に御主人の尾行をしてもらいます。そして、山ちゃんは相方からリアルタイムに情報をいただいて、車両にて写真撮影に動きます。

相方から連絡が入りました。○○駅で御主人が電車を降りたそう。自宅の近くの駅よりも3本も早めに降りたんだな…。どこへ行くのやら…。すると御主人はタクシーを待っている様子。相方は御主人を目視できる場所でじっと身をひそめて、山ちゃんもすぐに相方のいる現場に向かい、相方をひろいました。

御主人がタクシーに乗り込んで、どこかへ向かいます。山ちゃんはタクシーを尾行しますよ。なかなかタクシーを尾行するのは、気が張りますが。

尾行を続けること20分。すると、御主人がついた先は、とある会員制の高級ジム。時間19:00前。

ここのジム、個室があったりジャグジーがあったりととってもよさそうなジム。とても有名なんですここ。しかし、山ちゃんは会員じゃないので、中には入れない…どうしようか…。すると、相方が、事務員の○○さんがこのジムの会員らしいという情報を思い出しました。おっ、ならその○○さんを呼んで、ジムの中を調査してきてもらおうじゃないか!

○○さんとは、元は探偵調査員だったんですが、事情がありいまはちょっと事務員さんでやっておられる方。あっ、女性ですよ。こんなときに○○さんが事務員でいてくれてよかった~。

すると、相方がすぐさま○○さんを連れて来てくれました。仕事がはやいな~。元調査員なので、ノウハウはわかっているはず。○○さんも潜入調査なんて久しぶり?!!!といって、なぜだかウキウキな様子。○○さんにあとはまかせて、山ちゃんと相方は車の中で待機としましょう。

○○さんがジムに潜入して一時間が経過しました。すると、ジムで一汗かいた○○さんがでてきました。山ちゃんの車と合流しました。すると、驚きの一言が…。

「お疲れ様です!あ、証拠写真はバッチリとれました!でもなんというかクロというかなんというか…」

とはっきりしない様子。え?はっきり言ってくれないかな…。と山ちゃんが問い詰めると…。「対象者は、ゲイでした…」はっ、今なんと???

これは予想外の発言!そりゃクロというかグレーというかなんというか。

潜入捜査をしてくれた○○さんの調査結果によると、御主人はジムのむきむきなインストラクターと個室でイチャイチャ。もう○○さんもなにか見てはいけないものをみてしまったという気持ちだったそう。隠しカメラでの撮影もバッチリでした。すると、御主人がさっぱりとした顔でジムからでてきました。時間は21:30すぎ。ジムの営業時間はめずらしく明け方4時までやっているらしい。後をつけると、御主人はそのまままっすぐ自宅に帰っていかれました。

今日はこれでいったん引き揚げて、明日もう一度引き続き御主人を張り込みましょうか。

さて、翌日は御主人はジムに行かずにおうちへ直帰。次の日に張り込み持越しです。

そして、翌日。御主人を張り込んでいると…やはりあのジムへ向かいました。事務員の○○さんには現場にきていただいて、さっそく再度ジムへ潜入してもらいましたら…。

やはり、むきむきインストラクターの男性と個室でイチャイチャ。ジャグジーのお風呂でイチャイチャ。すると、清掃員のおばちゃんに聞いてみると、あのインストラクターは男性が好きで有名という情報を掴みました。

ジム内の証拠写真も手に入れて、スッキリした様子で事務員さんがジムから出てきましたのですぐさま事務所へ戻りました。写真をチェックすると、もうなんだか禁断の花園みたいな感じでとても見ているこっちが恥ずかしくなる写真でした。というよりは、気持ち悪い…。

浮気や不倫にもいろいろな形があるんだな~。と事務員さんと話していたら、事務員さんはわたしが奥様の立場だったら、自分の主人が男と浮気なんてしていたら、とても落ち込みますわ。。。とのこと。男に負けたなんて恥ずかしくて誰にも言えない。。。ですと。

さっそく調査報告書を作成して、奥様に連絡し翌日事務所へ来てもらいました。