ストーカー調査 その9 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

ストーカー調査

30代の女性からのご相談です。パート先でストーカーのような人がいるそうです。相手は見た目老人のような人。

依頼者が駐車場に車を停めて、少し携帯をいじっていたら視線を感じてみたら、軽自動車の運転席からその老人がじっと依頼者を見ていたらしいのです。

気にせずに時間になったので、車から降りて会社に向かったらしいのです。

すると、その老人が乗っていた軽自動車が動き出し、依頼者の後ろをゆっくりとついてきたらしいのです。

依頼者はすぐに走り出し、会社に逃げ込みました。会社の窓からのぞくと、しばらく止まっていた軽自動車はものすごいスピードで走り去ったそうです。それから、会社に嫌がらせの電話がひどくなったそうです。

電話にでた事務員の女性にパンツが何色?や卑猥な言葉を聞かせるらしいのです。

間違いなくあの老人だとすぐに依頼者は察知しましたが、これといった証拠もなく、警察にも相談に行けないそうです。

会社の社長たちは気にしないでというが、やはり事務員さんたちは恐怖だそうで…。犯人を特定してもらって、証拠を集めてほしいということでした。了解しましたとお伝えしました。

調査結果ですが、ストーカーの犯人であろう老人がどこの誰なのか確認できました。近くの老人施設に入居していた老人でした。車は自宅に置いてある自分の車を乗って依頼者を付け回していたそう。

となるとその老人は認知症かなにかなのか?依頼者と老人に接点はまったくないのです。しかし一度だけ、依頼者が仕事でその老人施設に伺ったときに、もしかしたら依頼者になんだかの気持ちがでたんだと思われます。

年齢は70代。老人には奥様がだいぶ前にお亡くなりなられています。依頼者にご報告いたしました。すると、警察沙汰にはしないでおきます、老人施設に相談してみます…とおっしゃっておりました。

なんだか高齢化社会となると、こういったストーカー問題も高齢者が絡んでくることになるんですね。

今回も調査終了しました。またご報告致します。

また、ストーカーの調査依頼です。

20代のフレッシュな男性からストーカーをされているかもしれないから、一度調べてほしいという内容の依頼が入りました。

依頼者は名古屋の大手企業に勤める営業マンで、彼女も同じ職場にいるという幸せいっぱいの依頼者です。しかし、彼女とも婚約をして幸せいっぱいなのに、最近社内で変な噂が経っているようです。

どんな噂かといいますと…依頼者がそこらじゅうの女に手を出して、子供を作り、堕胎させているとんでもない卑劣な男だと言う噂です。

上司の耳にも入り、ある日呼び出されてしまいその噂が本当なら別営業所に異動も考えていると言われてしまい、依頼者もそうとうまいってしまっている様子。

そして彼女にもそんな噂が耳に入り、結婚も少し考えさせてほしいとまで言われてしまい、とくかくなぜこんな噂が立ったのかを調べてほしいという内容でした。

了解しましたとお伝えしました!

また、また、ストーカーの調査依頼ですよ。

会社でもおかしな噂が流れており、会社内での立場もおかしなことになってきており、噂を流した人を調べてほしいという依頼でした。

無事に調査が終了しました。噂を流した張本人が分かりました。それは…依頼者の後輩でした。その後輩は仕事もできない・彼女もいない・友達もいないというダメダメ人間でした。

その後輩は、会社の先輩でもある依頼者に嫉妬をし、一度仕事をミスしたときに依頼者が大きな声で怒ったことが原因でそれを根に持ち、たまりにたまってこのような嫌がらせを起こしてしまったのです。

依頼者にその結果を報告しましたら、依頼者はかわいがっていた後輩がこんな事件を起こしていたことにとても驚いてました。

そして、後輩をうまく育てられなかったということに落ち込んでおりました。すぐに、この結果を上司に報告して、できれば後輩を辞めさせない方向でお願いしようと思いますとおっしゃっておりました。

なんていい男なんだ…。

そして幸せな結婚生活を送れるよう祈っていますよ!!!

これで今回も調査が終了しました。またご報告します!

今回、40代のダンディズム満載の男性からストーカー調査の依頼が入りました。

後輩の女性事務員からストーカーを受けているのだが、最近目に余る行動が増えたため証拠を手に入れて、警察に届け出たいというものです。

なぜその後輩女性がストーカーに変貌したのか、理由をお聞きすると…やはり依頼者と女性は以前不倫関係だったそうな。

しかし、男性に第三子が産まれたため、このままではいけないと思い別れ話を切り出したら、別れるのはいやだということ。

もし別れるなら奥さんに不倫をしていたことを洗いざらい話すというものだった。そして、小学校や保育園に通う子供にもコンタクトをとるということだった。それはこわい…。

なので早急に手を打たないと家族に危害がでてくるかもしれない。そのため今回依頼されたということだった。

了解しましたとお伝えしました。

まずはその不倫相手であった女を調べてみましょう。

御主人と同じ職場に通うということで、御主人には探偵調査が入っている事は必ず言わないようにお願いしますとお伝えしました。

その女は有給をとって、御主人に嫌がらせをしていました。でも楽しんでいる感じはないのです。今にも泣きそうな様子。。。しかしその様子が男である山ちゃんにはよく分からないのです…。だめな男だ。

すぐに依頼者に報告し、女が嫌がらせを行っていた証拠を手に入れたことを伝えました。すると、すごく喜んでおり、女を解雇させるというもの。

なぜ依頼者がそこまで女を邪険にしていたのか、後日わかる事になりました…。

とある噂で、あの依頼者は、不倫相手であった女を5回も堕胎させていたという事実があったそうです。

自分の奥さんには子供を産ませて、不倫相手との間にできた子供は簡単に堕ろすなんて信じられん。不倫関係は6年間続き、昨年200万の手切れ金を渡して別れたそうです。とんでもない男だったんですね。

それにすら気がつかない山ちゃんは役立たず。あのときの女の泣きそうな顔は、その恨みもあったんだなといまさら気が付きました。

依頼者にも罰が下ればいいな…とひそかに思っている山ちゃんでした。今回も調査終了しました。またご報告致します…。

またもや、ストーカーによる事件がニュースで流れておりました。女性が元交際相手の男性にナイフで刺されて殺されたと言う事件…。

殺される前に女性は、警察に相談していたと言うのです。

またもや警察に相談したがなにも動いてくれずに殺害されてしまったのです。元交際相手は、気性が荒く、突然大声を出したりと結婚するには問題があったようです。元交際相手は結婚したがっていたらしいのですが、女性の方は結婚するのに首を縦に振らなかったようです。

そして二人は別れた。。。しかしまたよりをもどしたようで同棲生活をされていたそうです。

しかし、やはり別れてそこから元交際相手がストーカーに変貌したのではないでしょうか。女性は近くのコンビニに逃げこみ助けを求めたそうです。しかし、元交際相手がコンビニ店内に侵入し女性を襲ったそうです。

ストーカーというのは積もり積もった思いが爆発し、ストーカー行為に発展すると思います。

最初の対応がしっかりしていないとこんな大事になってしまうのです。

警察に相談するだけではいけないのですね。探偵に証拠を集めてもらってその証拠を提出し警察に動いてもらうしかないのです。

それか知り合いのいない土地へ引っ越す。もうこれしかないのかもしれませんね。。。

怖い世の中になってきていますから。