名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします

嫌がらせ調査

さて嫌がらせを行っていた犯人が、依頼者が信じていたサブヴォーカリストの同じバンドメンバーのりょうちゃんだったという事実が分かりました。

依頼者に事実をお伝えしました。すると、それはそれは驚きそして信じていた仲間りょうちゃんが嫌がらせをしていたなんて信じられないと言ってました。ましては、メインボーカルになりたいために、マネージャーと体の関係を持ち、そして自分をバンドから辞めさせるために手を組んでいたなんてとても落ち込んでいました。

依頼者はまずこの調査報告書を、マネージャーに提出し、今後どうするのかを問いただしたいとの事。そして嫌がらせを辞めるかどうか話し合いし、もし修復可能ならば、バンド関係を続けたいとおっしゃっておりました。

やはり、メジャーデビューを目指しているのはみんなの夢だし、その夢に向かってもう一度りょうちゃんと話し合ってみて、メインボーカルを交換してもいいと伝えてみようと思うそうです。もしかしたら何年後かにテレビで彼女たちのガールズバンドを見る日がくるといいなと思った山ちゃんでした。

これで調査終了です。また依頼きましたらご報告しますね。