月別アーカイブ: 2015年8月

浮気調査 その4 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

今回の調査も浮気でございます。本当に浮気調査が多い!!!みんな、挙式のときに、神父様から「一生この人を愛する事を誓いますか?」と聞かれ、神様の前ではい!!!と答えてますよね。。。 みんなうそつきだ。。。

新婚ほやほやのおとなしそうな30代御主人からのご依頼です。奥様の浮気調査の依頼でございます。その奥様40代とかなりの姉さん女房。しかも奥様はバツイチで子連れ。御主人はその奥様が浮気をしているのではないか?とのことでご依頼頂きました。子供はもう高校生ということもあって、御主人としては二人で新婚生活を楽しみたいのだが、奥様が最近、元気もなく自分と話したがらない、そして週末も留守にするようになりました。下着がTバックとか赤色パンティなどの変化があったとのことです。

御主人は、どうしていいか友人たちに相談をしたら「なんなら探偵に依頼してみたら?」といわれ弊社に来られたそう。

しかし御主人、山ちゃんに最初に言われたことは奥様に探偵なんか雇って調べたことがばれると離婚されてしまわないかとても心配されていました。でも、奥様が誰となにをしているかは絶対に知りたいとのこと。ちょっと奥様に依存している感じがしますね~。このような依頼者はもし裏切られた場合、どんな行動を起こすかがちょっぴり心配です。

明日から山ちゃんが張り込むよ~

 

御主人より奥様の勤め先・勤務時間などをお聞きいたしました。奥様は介護職をされています。勤務体制は三交代なので、御主人は夜勤明けの奥様の行動を調べてほしいとのことでした。夜勤は夜9時から翌日の朝8時まで勤務となります。朝8時からの奥様は家で仮眠したり、炊事洗濯などをされているそうなのですが、御主人としては、その時間帯があやしいのではないかといっております。御主人も会社を抜けて見張ることもできないらしく。。。御主人が会社から帰宅するのは夜7時とかになるみたいです。浮気・不倫をするには奥様の夜勤が終わってから御主人が帰宅するまでの時間のようですね。。。

さっそく、その時間帯で張り込みをいたしましょう。

明日も山ちゃんが張り込むよ~

朝8時に奥様の会社で張り込み開始します。すると、奥様が夜勤を終えてでてこられました。すると、まずはスーパーへ寄られましたね。朝食を買いに来たのか。。。

朝8時半に奥様が、買い物を終えて自宅へ帰られました。しばらく張り込みを続けます。お子様が学校へ行かれました。すると、それを見計らったかのように中年の男性が自宅へ訪れました。奥様が玄関のドアを開けて笑って男性を自宅へ入れました。あれは誰だ。。。修理業者か?念のためカメラにおさめました。

なんだか雲行きがあやしくなってきたなーーーー。

しばらく張り込みを続けていたら、その男性が自宅からでてきたのは、夕方4時!

二人っきりで今まで自宅で何をしていたのか。。。最初はなにかの修理業者かと思っていましたが、それにしては服装がカジュアルすぎたし。。。上下ダルダルのジャージだったよ。。。

念のため、男性の写真を御主人にみていただきますか。。。その男性が何者かによっては自宅内にビデオカメラを設置したほうがよいかも。。。

明日も山ちゃんが張り込むよ~

一度きりならまだしも、次の日も上下ジャージの男性が自宅へきて、長居をされておりましたので、これは確実になんかあるな。。。と思い、御主人にその男性の写真をお見せして、長時間ご自宅の中で奥様と二人っきりでなにかをされている旨お伝えしました。

すると御主人から驚きの言葉が!!!このジャージ男性は奥様の元夫だそうです。結婚当時はとんでもないダメ男だったので、離婚以来は連絡とっていないと奥様がおっしゃっていたそうです。

御主人もその言葉を信じていたのに。まさかまだ関係が続いていたとは。。。と絶句されてしまいました。

さて奥様とダルダルジャージ男の二人にて自宅内でなにかが行われているのは確かです。しかし自宅中はどうしてもみることができないため最終手段ですね。しっかりとした証拠を突き詰めないといけないので、御主人に小型ビデオカメラで、自宅内を撮影してもいいかお尋ねしました。すると、御主人は「。。。。お願いします。。。。」とのこと。そりゃこわいでしょうね。なにがうつるか分からないが、たぶん不貞行為だろうな。

では奥様がご不在のときに、御主人と山ちゃんとでビデオカメラを設置致しましょう。

明日も山ちゃんが張り込むよ~

御主人が奥様が外出中に、山ちゃんを呼び出していただき、一緒にビデオカメラを設置しました。場所としましては、リビングと夫婦の寝室。明日から奥様の夜勤ということなので、夜勤が終わってから御主人が帰宅するまでの時間に合わせてビデオ録画をしましょうか。

さていよいよこの日が来ました!御主人が会社へ行く前に、ビデオカメラのスイッチをお願いしました。山ちゃんは車の中でリアルタイムにビデオカメラの映像をみます。御主人と子供さんは会社・学校へそれぞれ出発します。しばらくすると奥様が夜勤を終えて自宅へ帰ってこられました。買い物袋をもっている様子。すると、10分も経たないうちにさっそく上下ジャージの男性が自宅へ来られました。奥様は笑顔で迎え入れます。

さて、さっそく寝室に向かうかと思いきや、上下ジャージはリビングで缶ビールかなにかを飲んでいます。すると、奥様が下着姿で上下ジャージに抱き着きます。はい、これで不貞行為の証拠ばっちり撮影することができました。あっけないですねワラ

す、すると御主人から連絡が。。。いまどのような状況かと。はい、不貞行為真っ最中です!と山ちゃんも正直に答えてしまった。すると、御主人が「了解しました!!でしたら乗りこみます!」と電話を切ってしまいました!あわわわわあわ

やばいやばい、御主人が乗りこんでしまう!そうなるとこれはかなりの修羅場になるのでだめだ。とりあえず御主人が自宅へ乗り込む前に、山ちゃんが阻止しなくては!はやく不貞行為終わらせなさいよ~とひやひやしながらしばらく待っていると。御主人が息を切らして走ってこられました。はいストーーーーーーップ!!!御主人を落ち着かせて車に乗せます。すると、御主人も少しは落ち着いたようで、小型ビデオカメラをみると言い出すので。。。動画はちょっと御主人の精神状態にはきついので、静止画でお見せしました。(まだ調査中の段階ですのでという理由で)

御主人、無言になってしまいました、すると、自宅には帰りたくないので事務所に連れてってくださいということですので、一緒に事務所へ向かいましたよ。ずっと御主人のグチを聞きながら。。。奥様とは離婚を申し出るつもりらしいです。まあそれは致し方ない結果ですね。とりあえず不貞行為の証拠はばっちり手に入れることができたので、御主人も奥様と元旦那二人に慰謝料を請求するつもりらしいです。まだ30代なのでいくらでもやりなおしがききますし。

浮気体験談

わたしは名古屋に在住する30代前半のパート主婦です。子供は二人。小学三年生と一年生の男の子が二人です。主人は会社員で職業柄勤務時間もバラバラ。寂しくないといったらうそになります。でも、主人が家にいるときは会話もありますし、スキンシップもなくはないです。

下の子が小学校へ入学したのですが、近所で一緒なクラスになった男の子ととても仲良くなりました。そして、そのご両親とも家族ぐるみで仲良くなりわたしの家の庭でバーベキューをしたり、一緒に公園へ遊びにいったりととても楽しい毎日でした。その御主人が農業をやられているということで、形が悪いお店に出荷できない野菜などをよくうちにくれたり本当に良くしてくれる御主人でした。また、御主人はうちの息子たちにも優しくて息子たちも本当に懐いていました。御主人をYとします。

しばらくしてYとLINEをするようになりました。最初は野菜をいただいたときのお礼だけをさせていただいていました。しかし、たわいもないLINEをするようになり、わたしはとても嬉しくYからの返事を待つようになりました。わたしも、おはようやおやすみ、今何してるの?など自分から入れたりしていました。

だんだんとYに対して気持ちが変わっていきました。主人が家にいるときはYとのLINEを見られないようにロックをかけたり、いつもは放置していたのですがお風呂場まで持ってきたり。。。LINEの内容は特にあやしいものではないのですが、私とYとの関係を知られたくない、誰にも邪魔されたくないという思い一心だったのでしょう。

朝、ゴミ捨てでYに会うと少しのおしゃべりもとても嬉しく会えるのを楽しみにしている自分がいます。子供を理由につけて、バーベキューやピザパーティなどの集まりでYに会いたくてたまらない自分がいます。最低な親だと思いながらYに対しての気持ちがおさまりません。それどころかますます気になる存在になっていました。

ある夜、YからLINEがきました。「今度二人で飲みに行かない?」という内容でした。実際、主人は一滴もお酒が飲めませんし、Yの奥さんも弱いし。私とYは大の酒好き。それだけが理由だと思いますが、私はYからの誘いがとても嬉しく、すぐにOKの返事をしました。主人には、会社の仲良し女子たちと飲み会があると子供たちをお願いしました。

いよいよ約束の日。午前中からそわそわしてしまい心ここに非ずでした。主人と子供たちの夜ご飯の用意をして出かけました。Yとは現地集合。Yが予約してくれたいい雰囲気のダイニング居酒屋に向かいます。少し早くついてしまったので、車の中でYを待ちます。YからLINEがきました。「いまどこ?」駐車場の車の中にいることを告げると、Yが車の助手席に乗り込んできました。心臓の鼓動が早くなるのが自分でものすごく分かりました。いったい自分はどうしてしまったのか。いつもの自分じゃないみたい。Yと一緒にお店に入ります。個室を予約してくれたみたいで少しほっとしました。もし誰かにみられたら。。。

Yとはたくさんのお酒を楽しみました。まずはビールから。それからはワインや焼酎、最後には冷酒。Yも私も最後はふらっふらになってしまいました。

とりあえずYがお会計を済ませて私たちは店をでました。私の車に乗り込みこれからどうするかを話しました。私の中ではまだ帰りたくない、もっと一緒にいたいという気持ちがこみ上げてきました。こんな抑えきれない気持ちになることは最近はなかったので、ドキドキが半端なかったのを覚えています。でも私からはYにそんなこと言えないし。

そのときYが、「もうそろそろ帰ろうか、御主人と子供たちも待っているし。。。」と。このとき、ふと我に返りました。私は既婚者で家には大事な主人、かわいい子供たちが帰りを待っているのに。そしてYは私に対してなんの感情もないのだと確信しました。

後日、Yの奥様から私にLINEが来ました。あの二人で飲みに行った日に探偵を雇ってYと私を張り込みしていたそうです。そのLINEをわたしは読んですぐに奥様と直接会ってお話することになりました。

実は、奥様も次第にYと私たちの仲が良い関係、LINEする頻度が多くなってきたのを不安に思っていたそうで、「探偵を使って調べてしまった。そして二人にはなにもないことを知って、探偵に依頼したこと、私に対して申し訳ないことをしました。。。」と謝ってこられました。

奥様を不安にさせてしまってとても申し訳なかった気持ちでいっぱいになりました。。。

正直なところ、私は多少なりともYのことを恋愛対象としてみていた部分もあったので、私の方が奥様に対して申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。奥様には「気にしないでください」とだけお伝えしました。Yは愛されているんだなと、私の入る余地なんてまったくないことに改めて気づかされました。

大きな代償を伴う前に気付いてよかったです。それ以来Yとは、個人的に連絡をとらずに家族ぐるみでよい近所付き合いをしています。

 

身の毛もよだつ事件 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

先日、同じ男性としてとても身の毛もよだつ事件がありましたね~。

「東京・港区の弁護士事務所で13日朝、弁護士の男性が殴られ、意識がもうろうとしている中加害者に下腹部を切り取られたという事件、元プロボクサーの男が現行犯逮捕された。」
という内容です。表題をみた最初は下腹部だったのでとてもおそろしくなんという惨殺事件なんだ!と。。。

しかし、ニュースを読んでいくうちに下腹部というのは局部だったんですね。鳥肌がボボボ~と立ちましたよ!ちなみに、切り取った局部はトイレに流したそうです。。。もう再生不可能。。。かわいそうに。

事件の真相は明らかにされていませんが、事の発端は多分みなさまの想像通り、この弁護士事務所に勤める加害者の20代の妻と被害者の弁護士とのなんだかの男女関係があったのだろうな。。。

あくまでも山ちゃんの想像ですので、事実無根だ!!とおっしゃるかたもいらっしゃるかもしれませんが、お許しを。。。

まず朝から3人での話し合いが設けられたのが疑問です。

仮に二人が男女関係だとして、奥様に手を出して申し訳なかったという誠意を加害者にこれっぽっちも示さず、道徳から外れた行為をあたかも正当な行為にしてしまう、その結果逆上した加害者があのような行動に出てしまったのではないかな。あくまで憶測ですので!!!

ただ、加害者もはじめから枝切りはさみを持参していたようなので、これはいただけません。もしかしたら、加害者は探偵などを雇って重要ななんだかの証拠を手に入れ、枝切りはさみで忌々しい局部を切り取ってやろうと計画的犯行だったのかもしれませんね。

現代の阿部定事件を思い出しましたよ。しかし、阿部定事件は女性が男性の局部を切り取るというもの。男性が男性にできる犯行としては同性として切り取る本人もよくできたなと感心しますわ!

男性諸君、くれぐれも自分の大事なものはちゃんと守りましょう!!!

指紋鑑定調査 その1 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

今回は、浮気調査ではなく指紋鑑定調査になります。

依頼者は、某中小企業の部長様からのご依頼です。ここ数か月の間、部長様あてに怪文書が届くようになったとのこと。しかし、部長様としましては、だいたいの目ぼしい犯人(従業員のA子)としぼってあるものの確実な証拠がないためなにも動くことができない。しかし、怪文書の内容もプライベートに関することばかりであるため、部長様も体裁を気にされ事を大きくしたくない、社長にもばれたくないので、今回指紋鑑定書を証拠として、大事になる前に、犯人に怪文書を送るのをやめるよう説得したいとのことでした。

部長様とA子は不倫関係にあったそう。別れ話になったとたんに、部長あてに怪文書が届くようになったとのこと。自業自得のような気がするが。。。?

指紋鑑定が終了しました。怪文書には3名の指紋が確認されました。その中で、全ての怪文書に確認できた指紋は2名。その内1名は部長様のでございました。

前もって、部長様に御用意いただいた、従業員のA子の指紋が付着したガラスコップを持って来ていただいておりました。そのガラスコップの指紋と怪文書で確認できた1名の指紋を照合し、一致すればこの怪文書の犯人はA子であると証明できます。そして、数日間、部長様の机付近に小型のビデオカメラを設置し、A子が不審な行動をしないか撮影致しました。

後日部長様が弊社へこられました。後日談をどうしても話したかったみたいです。

あの犯人確定した日すぐに部長様は、確実な証拠二点手に入れたことにより強気に、A子を呼び出し話し合いをしたそうです。A子はまだ部長様に未練があったそうで、部長様を苦しめたかったと。しかし、部長様はA子に対してこの怪文書は名誉棄損にあたるためA子を訴えるぞと脅したそうです。するとA子は泣いて謝り部長様が恐ろしくなったのか、会社を自ら退職したとのことでした。部長様はそれはそれはうれしそうにお話されていました。「おれは勝った!!」などと訳の分からないことを。なんだか、A子に多少同情してしまう山ちゃんがいました。。。不倫相手もちゃんとしたのを選ばないと大変なことになるんだね。

さて、また新たな依頼が入ったので、明日も山ちゃんが張り込むよ~

 

 

ストーカー調査 その1 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

先日、またニュースで以前からストーカーされていた女性が殺害されてしまったという悲惨な事件が起きました。うちの事務所にもストーカー調査が増えてきているのも事実です。それは、軽い行為であろうがいずれはひどくなり取り返しのつかないような悲惨なことになってしまう可能性がある依頼ばかりですよ。

今回のご依頼は、19歳の女子大学生の一人娘様のご両親からのご依頼でございました。とても不安そうな様子のお二人でございました。お父様からお話をお聞きします。

「娘の様子がおかしくなってきたのは一週間ほど前からでした。娘が大学に行きたくないと言い出しました。外に出るのが怖いと。理由を聞いても答えず布団からでてこない。

2、3日すると少し落ち着いたのか、ある日の帰り道、知らない男に付きまとわれて、公園のトイレに連れ込まれそうになったというのです。その男の顔はわからずに娘は隙を見て逃げ出したようでした。

それからというもの、自宅には娘に対しての誹謗中傷の手紙や花壇の花はぐちゃぐちゃにされ、自宅や携帯には公衆電話からかかってくる無言電話もひどいのです。娘同様私たちの不安や心労もひどいもので。。。妻は夜も眠れずに今病院に通っています。警察に相談しましたが、週何回かのパトロールぐらいで、それが終わるとなにも動いてくれません。なので、今回こちらにストーカーの調査をお願いしようと、知り合いの口コミを聞いてお願いにまいりました。犯人を知りたいのです。」とのこと。

引き受けさせていただき、娘様あてに届いた手紙などをお預かりいたしました。

さてまた明日から山ちゃん張り込みしますよ。

お父様からお預かりした何者かから届いた誹謗中傷の手紙を確認してみます。すると、ワードで打ったA4のサイズ用紙で、娘様はありとあらゆる男をたぶらかして、誰かも分からない男の子供を妊娠して中絶したとんでもないひどい女だ!など数百枚に及び数がポストや玄関先に放置されていたそう。。。

まったくの事実無根の内容であるとのことでした。娘様もそんなこと言われる筋合いがなく、まったく身に覚えがないということです。娘様の交友関係に関係あるかもと思いましたが、やはり、深夜張り込みをして証拠をつかみ早々に犯人特定をしなくては。。。

このワードで打ちこんだ手紙がとても若い人物が作成したように感じます。

早急に張り込みをします!

すると、お父様から「もし張り込み中に犯人らしき人物が現れたら、山ちゃんが取り押さえてくれることはできますか?」とご質問がありました。もちろん可能でございますが、相手がナイフや銃などを所持している可能性もありますので、調査員も単独ではなく複数人で張り込むことになり、調査費用も多少かさみますがそれでも構いませんか?とお返事いたしました。

お父様はそれでも結構ですので、宜しくお願い致します。とのことだったので、すぐさま準備にとりかかります。本日の夜から張り込みを開始しますよ。調査員を増員します。

無事に調査が終了しますようがんばります。

本日夜9時ころから張り込みを開始します。お父様からできれば犯人を取り押さえてほしいと言うご依頼もあったので、山ちゃん合わせて3名の調査員で張り込みを致します。

張り込み先は、自宅前の車の中と、自宅の庭、自宅から少し離れた空き地の草むらの影の三人です。山ちゃんは車の中からビデオを準備致します。

深夜3時すぎに、空き地の草むらにて張り込みしていたA調査員から連絡が入りました。若い男性が鼻歌を歌いながら依頼者の自宅方向へ歩いているとのこと。山ちゃんと自宅の庭に張り込んでいるB調査員は、息をひそめます。

すると、向こうの方から歩いてくる人影を確認しました。もしかしたら犯人か。。。

気づかれないように動向を調べます。そいつは、依頼者宅の前を通り過ぎました。少しホッとすると、そいつは引き返して依頼者宅のポストに何かを入れました。そして、敷地内に侵入し、花壇の花を引きちぎったりしています。山ちゃんは車の中からその行為を確認し、「よし、いまだ」とA調査員,B調査員に連絡をとり、車内から飛び出しました!

B調査員はそいつをつかまえて、両手を後ろに引き上げて押し倒します。その様子を山ちゃんは撮影をし、A調査員もそいつが動けないよう押さえます。お父様に連絡をとり、娘様とお父様が自宅からあわててでてこられました。そいつがいったい何者なのかを確認していただくためです。娘様からでた言葉は。。。

「この人。。。むかしの元彼です。。。」

探偵に取り押さえられた男は、娘様の元彼で2歳年上の大学生とのことです。

しかし1年前にお別れしたんだとか。元彼は浮気がひどくて娘様から別れを切り出しますが、元彼は別れには応じてくれず。その為、娘様も連絡をとらないようにし、元彼からの連絡も全て無視し続けたそうです。元彼には少し罪悪感があったそうですが。。。するとピタっと連絡が来なくなり、娘様もようやく関係に終止符がうてたと安心していた矢先のことでした。

その押さえつけられている元彼に山ちゃんは聞きました。「なぜこんなバカなことをしたんだ?」すると元彼は。。。

元彼からでた言葉は。。。「自分のことを忘れてほしくなかった。」たったそれだけの理由で家族みんなを恐怖に陥れたのです。考えが浅はかすぎます。山ちゃんは言いました。「こんなことをしてますます彼女に嫌われたいのか?彼女にもう一度振り向いてほしいならこんなやり方はフェアじゃない。もっと他にやり方があるだろう。。。」と伝えました。元彼は泣きじゃくっていました。申し訳ない事をしたと。。。こいつまだまだ頭んなかは子供だな。すると、お父様は「警察に突き出す!」といわれたのですが、娘様は「それだけはやめてあげて!」とおっしゃっていました。娘様は元彼と二人きりで話をし、もう今後こんなことはしないと約束をしたそうです。もし破った場合は今回の証拠をもってすぐに警察に被害届けを出すからというもの。元彼は私たちに深々と頭を下げて帰って行きました。

今回は無事に終わりましたが、やはり取り押さえるとなると、護身術ぐらい習うべきかな?と思いました。

さて明日からまた山ちゃんが頑張って張り込むよ~。

浮気調査 その3 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

名古屋は連日の猛暑で張り込みをしている調査員達は頑張って熱中症に気を付けて今日もどこかで張り込みをしています。確実な証拠をつかむために!!!

さて、今回の調査は娘様(23歳)からのご依頼です。その対象者はなんと同居している実のお父様(53歳)。娘様からのお話と致しましては、娘様のご友人からお父様が若い女性と繁華街を腕組んで歩いているのを見たと言う目撃情報が入りました。一度ならまだしも二度もあったそう。しかし娘様としたら、お父様は本当に昔から生真面目で、浮気のうの字も知らないようなお方だそうです。ご職業も大学を卒業してからずっと公務員ということで毎日定時にはちゃんと帰ってきているとのことです。そして、役職がついておられるため、週一の会議があるのでそれで帰りが遅くなるくらいとのことなので、娘様としてはその目撃情報は信用できないと思っていたそう。しかし山ちゃん、その週一の会議があやしいな~と心の中でつぶやきます。

娘様、お母様にそれとなしに聞いてみると、お父様に変わったこともないし、週一の会議も帰宅時間はPM10:00すぎとかなのですが、それは昔からのことでありますし、特に怪しんでいる様子もないそうです。しかし、娘様としましては、長年信じていた父親がもし浮気なんかをしていたら、お母様にばれるとお母様が辛い気持ちになる。そうなる前に別れてほしい、お母様とお父様を思ってのご依頼でした。

さて元気な山ちゃんが明日も張り込み致します!!!

さてさて翌日の調査です。

名古屋の繁華街といえば栄。お父様はこの栄で目撃情報があったそうです。娘様にお父様の週一の会議がいつあるのかを教えてもらい張り込みを開始します。

その張り込みは木曜日ということでしたので、木曜日にお父様の勤務先から張り込みを開始致します。とりあえずは定時帰社の17:15からスタートです。

山ちゃんともう一人の調査員(おばちゃん)で車内から監視します。基本、お役所なので、お父様はバス通勤ということを娘様から聞いております。お父様がお役所からでてきたのを確認したらすぐに山ちゃんはお父様を徒歩で尾行し、おばちゃん調査員と山ちゃんは常に連絡をとりながら、おばちゃん調査員は車で移動するということです。

お役所でしばらく張り込みをしておりますと、娘様からお見せ頂いたお父様の写真とおんなじ人物がでてきました。時間は18:45。会議をしていたのか微妙な時間帯でございますが。。。ノー残業ディなのか、たくさんの職員の方々がでてこられます。お父様に近寄ってくる40代の男性と少し若そうな20代半ばの女性がいます。三人仲良さげにおしゃべりしながら歩いていかれます。部下たちの様です。すぐさま山ちゃんも、お父様たちを尾行致します。

三人はバス停につくと、40代男性は手を振りお父様と20代女性にさよならしてその場を去って行かれました。残ったお父様と女性は同じバス停で待っています。これはまさかなのか!?!?!?

すると、バスがきました。バスにお父様たちが乗り込んだのを確認して、山ちゃんも同じバスに乗り込みます。お父様と女性は隣同士に並んでイスに座っています。ぱっとみ、仕事帰りの何気ない状況のようですが。よーくみると二人が密着しているのが分かります。その様子をバッチリ撮影できるベストポジションに山ちゃんも座ります。余談ですが、対象者をバッチリ撮影できる場所を瞬時にみつけて確保することが、探偵業にとってはとても大事なことなのです。

さて2人はバスの中でどのような行為をするのか。。。人ごみを避けて浮気をする人と、あえて人ごみの中でいちゃいちゃする人、本当にいろいろですみなさま。

 

ただいま、山ちゃんバスの中で尾行中でございます。お父様と女性がバッチリみることができる席に座っております。2人は仲良くおしゃべりしていますね。特にただの仲のいい上司と部下ってところでしょうか。。。もしかしてこれはシロなのかなー。

と、ふと目線を移動させるとあらあらどうしましょ!お父様と女性がお互いの右手と左手をからませ、ふとももなどをお互い触り合っているではありませんか!お互いのバッグを目隠しして誰にも目につかないように。。。しかーし、山ちゃんが座ったベスポジはそんなこと問題なくしっかりと隠しビデオカメラで撮影しております!

しかし、はたしてこれが浮気の不貞行為に当てはまるのか。。。悩むところです。この証拠を娘様にお渡しして、はてしてそれをお父様が証拠として受け入れて浮気相手と別れるという約束をするかどうか。。。

もう少し張り込みしてみる価値はありそうですので、続けましょうか。

二人が○○バス停で降りました。そして、つないでいた手はしっかりと離しております。山ちゃんも少し距離を保ちつつ時間差でバスを降ります。すると、そのバス停から徒歩で3分ほどにある月極駐車場に女性の車が停めてあるようで、二人はその車に乗り込みます。しかし、お父様は助手席ではなく後部座席に。なかなか分かってらっしゃる。

山ちゃんは事前に連絡を入れてあった女性調査員に車で来てもらいすぐにその女性の車を尾行します。

しばらく走っていますと、やはりラブホテルに着きました。やっぱりね。。。2人がラブホテルに入る姿をしっかり撮影します。娘様はこのお父様の不貞行為を目の当たりにしてなにを思うのでしょうか。裏切られた気持ちになるのでしょうか。

二時間もすると2人が出てこられました。すると、女性の車に乗って、お父様は道中に車をとめてバス停で降りました。そうです、週一あたかも会議が終わってからバスで帰ってきたかを装って浮気相手とお父様は不貞行為に及んでいたのですね。

そうとは知らず、娘様とお母様はお父様を待ち続ける。。。この裏切り行為を許すことはできるのか。すぐさま事務所にもどり、調査報告書を作成しますよ!!!

翌日、依頼者である娘様をお呼びいたしました。娘様に、先日の調査結果をお渡しいたしました。すると娘様はぽろぽろと涙を流してこうおっしゃりました。

「心の中では父を信じていました。父は昔から生真面目で、仕事一筋で母以外愛することをしたことが無い人でした。わたしの事も本当に大事に育ててくれました。父にこの調査報告書を突き付けてその女性と無理やり別れさせるのも。。。どうしたらいいのかまだ整理つきません。母のことを思うと今すぐにでも浮気相手とは別れてほしいのが本音ですが。父の事も考えてしまう。。。」とのこと。

娘様はご両親がとても大切なのですね。浮気というものは、周りを巻き込んでしまうやっかいなものです。娘様が一人で悩まれ、今後どうしたらいいか分からなくなったら、また山ちゃんに相談でもきなさいとお伝えしました。すると娘様は少しホッとした表情で事務所を後にしました。

さてまた明日から山ちゃん張り込みがんばるど。

 

浮気調査 その2 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

1.今日も、名古屋は灼熱の暑さです。最高気温が36度ということで、張り込みの際は熱中症にきをつけなくては。

さて、今回のご依頼は30歳の奥様。生後半年のお子様が一人いらっしゃいます。最近、急に御主人の帰りが遅くなったと言う事で、気にはなっていたみたいなのですが、御主人が浮気するようなタイプではなかったので気にしないようにしていたそうです。

先日、奥様のお友達から連絡がありました。あるブログに御主人と思われる写真が載っていたと。多少ぼかしは入っているので知っている人しかわからないであろうという写真。

そのブロガーは20歳の短大生。御主人と思われる男性をダーリン❤とブログ上で呼んだり、ダーリンと旅行に行っただの、いきつけのBARでダーリンと一緒だとか、たくさんのダーリンとの日常記事をアップされていたそうです。そのお友達は、その短大生にメッセージを直接送ったそう。「そのダーリンて○○さんではないですか?もしかして不倫してるんですか?」と。すると、その記事は全て削除されてしまったそうです。怪しい!と思ったお友達は奥様にご報告したということです。

奥様はちゃんとした証拠もないまま、黙っていられなかったこともあり御主人にこの出来事をお話しされたそう。しかし、「たいした証拠もないのに人を疑うんじゃない!!!ボカシがされている男はおれじゃない!!!」とけんかになったそうです。いわゆる逆切れ。奥様はまだお子様も小さいため離婚までは考えていないそうですが。しかし、そんな浮気しているかもしれない人のごはんを毎日作って帰りをずっと待っている自分がとても辛いそう。ストレスで母乳もあまりでなくなってきたみたいです。ちゃんとした事実をしって御主人とともに今後のことをどうするか考えたいそう。子連れということで自分で張り込みもできないため、意を決して弊社に浮気調査のご依頼をされてきました。

山ちゃんが明日から張り込み致します!!!

まずは、その疑惑にあがったブログとやらを調べます。奥様から多少なりとも情報を頂いたので、ネットで検索し調べてみると、とある女性のブログにたどり着きました。その女性はブログを全て削除をしていましたが、プロフィールが残っていました。名古屋市在住の短大生。名前はMIHOとありました。プロフ写真をみてみると、幼くてとてもかわいらしい女性のようです。こんな蚊も殺せないような女性が妻子持ちの男性に手を出すなんて。。。女性はおそろしいですね。

この女性の顔しっかり覚えましたよ。

さて、次は御主人の張り込みを開始です。御主人は、平凡なサラリーマンです。御主人の会社帰りを重点に張り込み致しましょう。

夕方5時15分に御主人の仕事が終わります。そして張り込んでいると、御主人が徒歩にて会社を出発します。御主人は、基本、徒歩とバス通勤とのことでした。どうやらバス停に向かっている模様です。

すると、御主人はいつも使用するバス停とはまったく逆の方向へ歩き出しました。ついた先は某パチンコ店。その駐車場をうろうろしております。すると、御主人はある車に向かって走り出します。そして助手席へ乗り込みます。運転手をみるとあ、あの短大生ではないですか!!!やはりこの二人浮気をしているのか!!!

車の中で抱き合ったりなどの行為をいったん済ませた後、車を発進させます。山ちゃんもすぐさま車を出発させます。逃がすものか~!!!

夕方6時20分にラブホテルに到着しました。さっそうと車が入って行き二人の姿を撮影致します。

夕方7時50分に仲良く出てきました。それもしっかりとパチリ。ラブホテルでの写真はしっかりとした不貞行為の証拠となります。

御主人たちは、いったん御主人の会社へ送ってもらい御主人だけ降り、ご自分の車に乗り込んでご家族が待つご自宅へとなにくわぬ顔をして帰って行きました。こんな時間帯なら残業だったという言い訳も不自然ではないですしね。

さっそく事務所へもどり、奥様と明日お話させていただきましょう。。。

元気な山ちゃんが明日も張り込み致します!!!

当日朝一に奥様がお子様を連れていらっしゃいました。神妙な面持ちだったので、山ちゃんは調査報告書をお出しするのをためらいました。すると奥様、覚悟はできておりますので。。。と力強いお言葉が。以前に弊社にお越しになられたときよりは、なんだか精神面で強くなられてきたのか。

奥様、結果をご覧いただいて、こんな年の離れた女性と浮気なんて、主人もお遊び程度だと思いますので、調査報告書を主人に提示して、浮気相手ときっぱり別れをお願いするつもりです、だそうです。やはり、離婚という手段は奥様のなかではいまのところ考えておられないそうです。がしかし、いつかまた浮気をされた場合は、きっぱりと離婚をされるそうです。仏の顔も三度までということですね。あ、二度までです。その際は、また山ちゃんさんにご依頼させていただきますね。と、とても嬉しいお言葉を頂きました。探偵冥利につきるというもんです。

浮気した御主人には、一刻も早く目をさまして奥様とお子様を大事にしていただきたいものですね。

さて元気な山ちゃんが明日も張り込み致します!!!

 

奥さまの浮気調査 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

浮気調査

1. 毎日暑い中の張り込みで熱中症にならないようにとても気を付けている山ちゃんです。

といっても今回の張り込みはデパートの中なんですが。。。(笑)涼しくて最高ですよ~。

さて、今回のご依頼は、40代会社員の男性。物静かなやさしそうな御主人です。某デパートの紳士服売り場でお勤めされている30代後半の奥様の浮気調査です。最近、奥様の帰りが0時を過ぎることが多いらしく。理由としましてはありきたりな会社の飲み会やママ友との飲み会などなど。しかし、その会社の飲み会の日に、知らない男性が運転する車から奥様が降りてこられるのを近所の仲良しパパが偶然に見かけたと言う情報が入ったらしく。浮気を疑ってのご依頼ですね。

今日で張り込み三日目なのですが、やはり特に動きがなく。一昨日と昨日の張り込みも特にこれといってありませんでした。奥様も仕事を終えてから買い物をして帰宅。たまたま飲み会がなかったのですね。なので、時間も調査費ももったいないので、職場での張り込みに切り替えました。人の出入りが激しいデパートなので、山ちゃんがお客様を装って一日中デパートにいても第三者に特に不振がられることはありませんね。

紳士服売り場という事でたくさんの男性客を相手にとてもすてきな笑顔で愛想よく接客しております。

お昼休憩に入られたようです。すると、店長らしきすらっとした清潔感あふれる男性が奥様の元へこられました。二人は仲良さそうにお話をしてます。すると男性がその場を離れ歩き出しました。その数分後、奥様も男性を追うように歩き出します。はいここで山ちゃんの尾行が始まりますよ~。ここでいかに気配を消すか。探偵のテクニックが問われるのです。

男性が、奥の人気が全然ないとある事務室に入って行かれました。周りを気にしながら。そのあとを、奥様もまわりをキョロキョロしながら入って行かれました。山ちゃんずっと前から、カバンに仕込んだ小型ビデオカメラで絶賛録画中でございます~。

事務室の中でなにが行われているかは分かりませんが、まあたぶんクロでしょう。30分ほどすると奥様がいそいそと部屋からでてこられました。はい、服装や髪形を整えております!!!化粧も若干落ちているようです。その後を追うように男性はバサバサになった髪を整え、ネクタイもしっかりと締め直しております。

そうです、彼らは外で会うようなことはあまりせずに、自分たちが勤めている職場で浮気を行っていたのです。なかなかの確信犯です。店長という立場を利用し職場でやりたい放題の男性。こりずに二人は帰り際に、人目を避けるように隠れながらさよならのキスをしておられました。これももちろん録画中。さっそく事務所へ戻り報告書を作成しなくては!!!

翌日、御主人をお呼びし、調査報告書と動画をみていただきました。

すると、御主人涙をボロボロとこぼし「うおおおお~!!俺は裏切られた~!!!こいつら訴えてやる~!!!男の家庭も勤務先にもばらしてなにもかもめちゃくちゃにしてやる~!!!」と急に豹変されました。びっくりした~!!!

山ちゃんは御主人を落ち着かせて自宅へ帰っていただきましたよ。。。長年信じていた伴侶に裏切られてその事実を受け入れられないのは仕方がないですよね。。。はたから見ていても胸が苦しくなりました。

浮気。最初は軽い気持ちでも、いつの間にか家族はもちろんまわりの人間までも巻き込んでしまうおそろしいものなんです。山ちゃんは絶対浮気なんてしないと心に誓ったのでした。

ご主人の浮気調査 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

みなさまこんにちは。

突然ですが、浮気調査団のチーターズってご存知ですか???

アメリカのリアリティTVで放送されている同名の浮気調査番組です。

ある日本の某番組でこのチーターズが放送されており、仕事のひとやすみで事務所で拝見しておりました。チーターズというネーミングもすてきです。。。(笑)

ま、簡単な話、老若男女の依頼人が恋人、配偶者の浮気の調査を依頼し、チーターズという名前の探偵事務所が調査、報告。依頼人と調査対象者との直接対決が見どころとなっております。80代のおじいちゃんが、孫位歳の離れた彼女の浮気調査依頼など。。。おじいちゃん元気ですね。。。

番組の流れとしては、最初に依頼人が対象者の浮気を疑うようになった理由を話します。その後番組が調査した結果を司会者のジョーイ・グレコが、依頼人に淡々と報告。依頼者が結果に怒り狂っているとき、見計らったように、グレコの最後の決め台詞がおもしろいんです!「では…今から乗り込みますか?…」はい、10人中10人が、「もちろん!!!」といいますわね(笑)その後対象者を尾行していた調査員にグレコが連絡をとり、依頼人と共に浮気現場に問答無用で乗り込み、直接対決をする。

この直接対決、本物なの?っていうくらい依頼人や調査対象者、浮気相手などがお構いなしに暴れております。放送禁止用語や罵る言葉などもすさまじいです。ボディーガードのようなムキムキの外人さんがたくさん止めに入ったり、もう見ていて笑いがでてきます。。。流血なんてなんのその。

自宅に監視カメラも設置し、遠くからハイテクビデオカメラで撮影をし、キスをしているところやBARでいちゃついているところ、もうなんでもありという場面も普通に放送しちゃっているというところがアメリカンな感じ❤

騒動終結後、そのカップル及び浮気相手の顛末がどうなったのかのレポートも放送して頂いて後味もすっきりさっぱりです(笑)

蘭子の今までの浮気調査では、依頼者より浮気現場をおさえたらすぐに連絡ください!!!という方は少数ですがいました。しかし、このときの依頼者の思考回路はヒート寸前。万が一ということもあるので、お断りさせていただいておりました。このチーターズをみて、今後もお断りさせていただくことを誓いましたよ・・・さっちょんだけで阻止できる自信がありません!

しかしこのチーターズ。お酒のつまみにはいいあてになります。よかったらご覧くださいませ。

いままでの調査のなかで山ちゃん的に印象深かったといいますか、何年たっても忘れられないような事案が何件かあります。

まずは一つ目。。。

あれは、5年前になります。依頼者は34歳のOL女性、2人の子供あり。御主人の浮気調査でのご依頼でした。依頼者は、もう事務所にくるなり頭の中がヒートアップしており、御主人にもですが、浮気相手に対してものすごい怒りを表わしておりました。依頼者は、ぜったい社内の女と浮気している!!!と叫んでおりました。携帯をみると、「うさこちゃん」という名前で番号が登録されており、その「うさこちゃん」とのメールの内容で浮気を疑いだしたそう。そこで、不貞行為の際の写真を証拠とし、その浮気相手の女に慰謝料を請求しようと言う事で今回弊社にご依頼されてきました。

結果としましては。。。黒でございました。40代のとても落ち着いたお綺麗な女性との浮気現場をおさえることに成功。二人でラブホテルに入り、にこにこ笑顔で出てくるところの場面をバッチリ。これは浮気で間違いございません。

依頼者に連絡し、事務所に来ていただきました。まずは、黒ということで結果をお伝えします。そして、調査報告書を提出すると。。。その調査報告書をみながら依頼者の顔がみるみる青ざめて、手も震えています。

山ちゃん「どうかされましたか。。。?」

依頼者「この写真は間違いないの?」

山ちゃん「え。。。それはどういう意味ですか?」1

 

なななななな、なんと、御主人の浮気相手は依頼者の実の姉!!!こんな、火曜サスペンスみたいなことってあるのですね!!!もう、依頼者の落ち込み具合といったら。。。(涙)

山ちゃんの軽はずみななぐさめなんて全然耳にはいっていない様子でこちらもどうしていいかわからずに、なんだかごめんなさい、こんな事実をお伝えしてしまって。。。という感じになりました。

 

男・女なんて色恋にぼけてしまうと、なんでもありなんですね。この調査でよーくわかりました。その後の依頼者と浮気相手のお姉さんとの関係がちゃんと修復されたのかな。。。とふと考えたりします。

このほかに、浮気調査に少し考えることがありましたのでご報告致します。。。

依頼者は、20代後半の奥様。子供は1歳の女の子。御主人の浮気調査のご依頼でした。

奥様は、見た目がとてもけばけばしく派手で、全身ブランド品で固めており、バッグもCHANELチェーンバッグのお高いものでした。しかし、1歳の娘様の洋服は、山ちゃんがみてもボロボロ。まあ、一歳児なので食べ物で汚したりとか仕方ないのでしょうが、洋服の生地もくたっとしており色褪せて、いろんなところがやぶれていたり穴が開いていたり。。とても、奥様からは想像もできないくらいボロボロの洋服を着せられているようでした。その娘様はにこりとも笑わず、面談中は終始無表情。山ちゃんや他の女性調査員がお相手をしても、無表情。まあ、知らないおじさん・おばさんなので緊張していたのでしょうね。。。

奥様は、年下の御主人が浮気をしていると思い込んでおり浮気相手との不貞行為の写真を証拠とし、御主人・浮気相手の二人からたくさんの慰謝料を払ってもらい離婚する!という計画でした。

まずは、御主人の張り込みです。その張り込みをしている間、奥様は夕方に外出し朝帰りはもちろん。奥様は夜のお仕事をされているようでした。家事などしている様子がありません。掃除・洗濯・お子様の保育園の送り迎え・買い物のすべて御主人がされているようでした。

奥様が朝帰りをした土曜日。朝10時頃、御主人はお子様を連れて少し遠くの公園へ行かれました。そこで待ち合わせていたのは。。。見た目はすごーく素朴なんですが、とても優しそうな女性でお弁当をもって待っておられました。その女性にお子様もとても懐いており、お子様とボール遊びをしたりとはたから見たら本当に幸せな家族だと思いました。いちおう写真におさめて。しかし三日ほどの張り込みでも御主人の不貞行為はありませんでした。グレーゾーンですね。

その素朴な女性を調べましたら、同じ会社の事務の独身の女性でした。その女性と会う日は決まって公園です。もちろん娘様も一緒。ただの会社のお友達なのでしょうか。

しばらく張り込みを続けます。。。

最終日

次の土曜日にも御主人を張り込み致します。相変わらず依頼者は朝帰りして夕方まで寝ているのか分かりませんが、天気がいいのに自宅から一歩もでてこない。その代わりに御主人が娘様を公園へ連れ出し遊んであげる。とそこにはやはり、素朴な会社の同僚女性が一緒にいるという結果でした。もちろん不貞行為という場面は見られませんでしたね。

その後、依頼者をお呼びし、調査報告書をお渡しいたしました。依頼者は、その調査北酷暑をみるなり、とてつもなく残念そうに「はあ、これじゃ慰謝料がっぽりとれないじゃない。。。」とポツリ。とくに御主人や相手に対して公園で会っておられることに怒りというものはなく、しっかりした証拠がとれなかったことにとても残念なようでした。

山ちゃん、浮気という行為は絶対に許しませんが、あんたのような女では浮気されても仕方ないわ。と口に出してしまいそうでした。

しかし娘様がとても心配です。あの無表情は愛情不足なのでしょうか。実際、御主人と依頼者は離婚をして御主人がたくさんの愛情で娘様を育てていってほしいなぁと山ちゃんの勝手な思いを巡らせてしまいました。

また明日も元気に山ちゃんが張り込みしますよ!!!