カテゴリー別アーカイブ: 浮気

浮気調査 その12 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

山ちゃんの相方からこんな話がありました。

「僕の友達が不倫ばっかりしてるんです。歳は30歳で、見た目もまあまあイケメンなんですが、本命の彼女を作らず結婚もせずに、人妻と不倫ばかりしているんです。やめておけ!って言っても、聞く耳もたずに…。不倫てそんなにいいもんなんですかね?調査員の僕にしたら理解できません。結局不倫をしていたという事実が発覚してもその後修復したなんてまれじゃないですか。友達は別に不倫相手の家庭を壊そうと思っている訳でもないし。でもやっぱり何かあってからじゃ遅いし、なんとかして不倫を辞めさせたいのですが…」

うーんなるほどね、でも不倫をやめることは無理なんです。だって、不倫て一種の麻薬みたいなものなんですもの。そして、自分たちが悪い事をしているというドキドキ感を感じたいというおかしな思考回路になっていくんです。たぶんその友達は、不倫といっても相手は人妻だし相手にも家庭があるから、後腐れなく別れられるのも一つの要因なのかも。でも不倫といっても、相手にはまり過ぎて泥沼化になることも多々あるのでそういったことを友達がまだ未経験だから不倫を続けているんじゃないかな。一度、不倫で泥沼化になってみて不倫をして後悔してみるのが一番の薬になるんじゃないかなと相方には伝えました。すると相方は分かりました、一度言ってみます…。といってました。友達思いなんだな~と相方をほめてやりました。

さてまた調査が入りましたらご報告致します!

さて今回は浮気調査の依頼が入りましたのでご紹介しましょう。

会社員のTくん名古屋在住、彼女(婚約者)は関東でOLをしているそうです。まあ俗に言う遠距離恋愛です。 秋に披露宴予定だそうです。

今回浮気調査を依頼された理由をお聞きしました。

「急な仕事で関東に行ったので、彼女に夕食だけでも、もしくは一目でも会えればと思い電話をしたんです。まあ遠距離なので早々会えることもできないし。本当に急なことだったんで。僕たち月2回会っている状況です。すると、彼女電話にはでてくれたんですが、仕事のトラブルで残業しないといけなくなったから食事は無理と言われました。 仕方がないと思い、買っておいたプレゼントだけ郵便ポストに入れておこうと思い、彼女のマンションに行きました。

すると、部屋の灯りがついていたので帰っているのかと思って、ピンポンと同時に玄関の扉を開けたら、玄関に男物の靴があったんです。すぐに気付いた彼女が部屋からでてきて、「ごめんなさい、会社の人と今打ち合わせをしているので部屋にあげられない」と言うので、プレゼントだけ渡して帰宅しました。

名古屋に戻り、夜中に彼女からLINEで、「誤解しないで」というメールがきたんです。 その返事についてはなにも返していないじんですが、僕は間違いなく浮気だと思います。彼女が浮気しているのなら婚約破棄するつもりで今回、おたくへ依頼をしましたので、どうぞ宜しくお願い致します。」

といった内容です。さっそく調査開始しましょう!

遠距離恋愛の彼からの依頼で、婚約中の彼女の浮気調査を行いました。彼は名古屋、彼女は東京ということで、東京まで調査しに行きましょう!

しかし、前回彼が彼女のマンションで男物の靴をみてしまったという時点で、彼女は浮気がばれないように今以上に気を張ると思われます。なので、すんなり浮気現場をキャッチできるかどうか心配なところです。

とにかく一週間の調査期間を設けて、東京へいざ!

月曜日の朝、彼女のマンション前で張り込みを開始します。朝という事で通行人たちがとても多いため、彼女を見落とさないように気を張ります。

月曜日 AM7:50:彼女がマンションから仕事に向かうためでてきました。会社はバスに乗って向かいました。彼から聞いている彼女の勤務時間はAM8:30からPM18:00という時間帯。すると、PM18:20に彼女が会社からでてきました。バスに乗ると思いきや、バス停の前に停まっていたタクシーに乗り込みました!急いでそのタクシーを尾行します。

彼女が乗ったタクシーを追いかけます。東京ということで、車が多いしとても尾行しづらい!しかし、見落とさないように、事故らないようにしっかりと距離感を保って尾行し続けます。

すると、

PM19:20

ジムにタクシーが到着しました。彼女がジムの中に入っていきました。しばらく待機時間だな。

PM21:10

彼女がジムからでてきました。またタクシーに乗って、途中、コンビニで自宅マンションへ帰っていきました。

すると、火水木金と特になにも動きがありませんでした。これは気を張っているのだろうか…。残り土日なんとか浮気の証拠を掴めることができるのか…。

やっぱり、若干浮気がばれてしまったかも?という前提で浮気調査をするのはなかなか対象者はしっぽをださないんですよね。なにも知らない前提での浮気調査のほうがよっぽど楽といいますか、やりやすいんです。

残る調査も土日となりまして、ここでちゃんとした証拠を掴まないと、この調査長丁場になる可能性があるので、しっかり張り込みまっせ!

彼女は基本土日会社が休みなので、なにか動きがあるはず。朝から張り込みいたしましょう。

すると、さっそく動きがありました!土曜のお昼にスーツと革靴を履いた長身の男性がマンションに入っていきます。もしや!と思い、マンションの住人を装って、山ちゃんもマンションロビーを通過します。すると、彼女の部屋に入っていくのを確認しました。ビンゴ!しばらく、マンションの外で待機です。

すると、夕方私服に着替えた男性と彼女が手をつないでマンションをでてきました。間違いない証拠となります。それから二人は近所のコンビニで買い物を終えてマンションへ戻っていきました。それから二人の動きはありませんでした。

日曜日の朝。二人がマンションからでてきました。都内のデパートでウィンドウショッピングして、夜にはラーメン屋さんで食事をしてから、マンションに戻ってきました。それからの動きはありませんでした。

ついでと言いますか、どうせならと月曜日の朝まで張り込みをしましたら、スーツに着替えた男性が一人ででてきました。そのまま会社へ行くようです。男性の会社名もしっかり調べることができました。

後日、依頼者をお呼びし、調査報告書を提出しました。まず、彼女は週末のみ浮気を行っている。そしてその男性は彼女の勤める会社の得意先の営業マンであること。男性は未婚。彼女が婚約中ということを知りつつ、男性が自宅に泊まったりしているのかどうかは不明。

依頼者はやっぱりな…という表情をしてました。そして、結婚式の招待状を発送する前でよかったと多少安堵の表情をしてました。彼女にこの調査報告書をみせて、別れることを伝えるとのことでした。

これで調査終了です。また依頼が入りましたら報告しますね!
お付き合いありがとうございました。

じめじめとした梅雨も終わり、夏がやってきました!

夏といえば海!山!川!BBQ! そして浮気!

やはり夏になると、人も心も開放的になるのか、浮気が増える時期でもあるのです。理由としては夏に会社の同僚などとビアガーデンやBBQといった機会が増えるので、浮気のタイミングがバッチリ合ってしまうのです。

開放的な空気、肌の露出が男性を浮気へと走らせるのでしょう。男は単純だからね。しかし、だからといって夏に浮気調査の依頼がぐっと増えるわけではありません。夏はお盆や大型連休がありますし、家族と過ごす時間が増えるため、夫に内緒でこっそり探偵に浮気調査の相談へいく…というのがやりにくいのです。そのため、夏以降、9月頃から、夏の間に夫が浮気をしはじめたようなのですが…といった奥様からのご相談が増加します。なので、夏以降の為に、山ちゃんはうなぎをたくさん食べてスタミナ・体力をつけて夏を乗り切ります!

浮気男の友達もやっぱり浮気男だった…。

前回、浮気の依頼が入って、無事に完了したんだが…。その対象者の男の友達が、まったく別の件で、浮気調査が入った。山ちゃん、今までの調査対象者のことはずっと覚えているんだけど、前回の浮気調査はT君で、調査をしていくといつもつるんでるのがO君だったんだ。で昨日、O君の浮気調査が入ってきて…。依頼者から預かった写真をみて一発でわかったよ。お前もかいっ!って思わず叫びそうになった。。。

やっぱり類は友を呼ぶんだな~と改めて感じました。でもこういう輩たちがいるから探偵業が成り立っているという事実はありますから、ありがたいというかなんというか…。浮気をしてだれも幸せにならないんです。でもやっぱり浮気を好んでする輩たちもいるし、なかなか難しい問題ですな!

さてまた新たな依頼が入りましたら報告しますね!

浮気調査 その11 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

梅雨に入り、今週はずっと雨模様です。本当に張り込み尾行する際気を張ります。傘が当事者の顔を隠してしまうので、尾行する当日の朝に雨が降っていたらとても気が滅入ってしまう山ちゃんです。

本日の依頼をご紹介します。

ご依頼主は、60代の独身男性。いきつけのキャバクラの40代のママと付き合っているそうなのですが、新しいお店を出したいということから、300万をママに貸したそうです。ちなみにその300万はご依頼主の退職金とのこと。

すると、その日から、ママの携帯に電話をしても不在が多く、折り返しでかかってはくるらしいのですが、今忙しいからしばらく電話しないで。とか言われたり。お店に行ってもママは忙しいため会えないやらで態度がガラッと変わってしまったそう。もしかしたら浮気をしているのかもしれないということで、浮気をしていた場合は貸した300万を耳揃えて返してもらいたいとのこと。

キャバクラのママは職業柄、男と一緒にいる現場を多く確認出来るであろうから、やはりラブホテルに入っていく様子を証拠として手に入れないと、同伴だとかなんとか言われてしまう恐れがある。キャバクラのママだから、口も達者だろうし。気が抜けない相手でございます。

調査開始しましたら、やはりママということでそれはまあたくさんの男性とのツーショットが多くて、なかなか証拠という証拠が手に入りません。どうしようか…。

すると、ご依頼主からママが土日店を休みにして、姪っ子の結婚式のため東京へ行くというじゃありませんか。で、本当に姪っ子の結婚式なのかどうか尾行してほしいというもの。おーっと、実は山ちゃん土日、どうしても抜けられない調査が入っているので、相方にママの東京尾行をお願いするとしよう。

土日の東京尾行が無事に終了しました。やはり、姪っ子の結婚式なんてまったくのウソ。ママは名古屋でも有名な企業の社長様と不倫旅行を楽しんでおりましたとさ。

そこから、その社長様とママの不倫関係が浮き彫りとなってきました。

社長様は既婚者なので社長様も御盛んな人なんでしょうな。

すぐさま、依頼主に連絡をし、事務所へきていただきました。そして、ママが不倫旅行をしており、不倫をしている事実をお伝えしました。

別れるつもりだし、貸した300万は必ず返してもらうと、裁判を起こすとおっしゃておりました。今回も調査完了!またね!

 

不倫調査 その2 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

さて、今回もまたもや新たな依頼が入ってきました。御主人の浮気を疑っての奥様の実のお父様・お母様からご依頼です。

あれ?奥様は?とお聞きすると、奥様は御主人の浮気を疑って自暴自棄に陥り、入院をされているそうです。

御主人は、以前から何度も浮気を繰り返し、そのたび奥様に泣きながら謝り浮気を許してもらう。その繰り返しをおこなっていたそう。しかし、今回また浮気の疑いがでてきたそう。その事により、奥様は信じていたのに裏切られたということに、とてつもなく傷ついてしまい、自傷行為(リストカット)をおこなってしまうとのこと。たちの悪い旦那だな~。

なので、依頼者である実両親が望んでおられることは、御主人の浮気の証拠をあつめて、離婚を言い渡し、今後一切娘に関わらないでほしいという誓約書を手に入れたいとのこと。御主人のほうは、奥様と離婚をするつもりはまったくないらしいのです。それは、奥様のことを愛してらっしゃるからでは?と聞きましたら、奥様の実家はとてもお金持ちらしく、その財産を狙っているんです…。とお父様がおっしゃっておりました。

これはなかなか大変な調査になりそうだな…。

なんにせよ、すぐにでも張り込みを開始しなくては…。早々に離婚をさせて奥様を救わなくては…。翌日、すぐさま御主人の張り込みを開始します。それがなかなかしっぽをださないあの旦那。奥様が入院してしまったということで、義理親が浮気を疑っていることを察知してなのか、かなり慎重に行動している模様。

すると、調査を続けていく中で、御主人の行動で平日に数回カラオケへ2時間ぐらい行っていることがわかりました。まあ見た感じチャラいので、カラオケぐらい行くでしょう。しかし、そんな週二回や三回も行くのであろうか…。

山ちゃんとしてはちょっと引っかかるので、カラオケ店内の様子を調べてみよう。

結構お店の中で浮気調査を行うことはこれまで多々あったのですが、カラオケ店内も受付をせずに店内に進入してあまりおかしな行動をとると、すぐに受付の者から「なにをしているんですか?」と注意を受けてしまうので、店内までは入らなかったのですが。

しかし、初日のカラオケ店の外で見張っていたのですが、人の出入りも激しいため、外で見張るだけでは証拠がまったく掴めない…。なので今回はカラオケ店にお客として入店し、部屋の中までチェックすることに決めましたよ。

しばらくお客のふりして廊下をウロウロしていると、御主人らしき人物がトイレに向かって歩いているのを発見しました。これで尾行すれば御主人の入っている部屋がわかるんだな。

トイレからでてきた御主人を尾行すると、216号室に入っていきました。しばらく時間をおいて、入り口ドアに透けガラスが付いているので、ちらっと覗き込むと、御主人ともう一人誰かいました。女です。ソファーで抱き合って横になっています。ビンゴ!!!

基本カラオケボックスの部屋のドアは擦りガラスなので、写真撮影が困難だ。

なので、2人が216号室からでてくるのを見張って撮影するしかない。しばらくすると、部屋の中でコトを終えた不倫相手が部屋から出てきました。トイレへ向かったようです。

そして、2人はそろって216号室を後にし、カラオケ店からでてきました。ラブホテル代わりにカラオケ店を利用するなんて、とんでもない御主人ですね…。しかし、このような輩は少なくはありません。

不貞行為をカラオケ室内で行っていることは、山ちゃんが直接見たことと、2人が同じ部屋からでてきた場面だけなので、不倫を間違いなくしているという証拠としては薄いでしょう。

すると、山ちゃんの仲間がここのカラオケ店のオーナーとパチンコ仲間だということを思い出しました!ナイス!なのでダメもとで、室内に取り付けられている防犯カメラを見せて頂くことは可能かを聞いてみよう!

室内の防犯カメラに写しだされている写真はれっきとした証拠になるにちがいありません!

すぐさま、山ちゃんの仲間にオーナーに連絡をとってもらい、カラオケ室内の防犯カメラを見せてほしいとお願いしたら、画像を世間に流出しないということを約束してくれるのならいいだろうということでした。

もちろん約束しますということをお伝えし、映像をみせてもらいましたら、、、。

やっぱり。やはり、不貞行為をカラオケ部屋で行っている事が確認できました!これはかなりの証拠となる!

そして、その映像を紙面に起こして、これでしっかりとした調査報告書となる。

オーナーにお礼を言い、カラオケ店を後にしました。

次の日依頼者をお呼びし、調査の結果をお伝えしました。すると、がっかりとした様子でした。娘がかわいそうだ…と泣いておりました。

個人情報のこともあり、カラオケ店内の防犯カメラの写真をお渡しする事が出来ないことをお伝えすると、依頼者は離婚を進めるためにお知り合いの弁護士に頼んでみるとおっしゃってました。

その際、証拠としてカラオケ店内の映像を頂きたいことになったら、弁護士経由でお願いしてみますとおっしゃっておりました。

無事に離婚ができますように。こんな思いがでてくるほどのくそ旦那にイライラしてしまいます。

今回も調査終了しました。また依頼が入りましたらご報告致します。

浮気調査 その10 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

さてもう三月に入り、浮気・不倫の調査がぞくぞくと入ってきました。ホワイトデー前後に相談と浮気調査が増えるんです。また、月末になると引っ越しのシーズンに入るので、浮気調査だけではなく、盗聴器調査などの依頼も増えます。
若い女性はやはり盗聴器が不安なようで…。とても怖いですよね。

例えば賃貸のマンションには、前回住んでいた住人が盗聴器を仕掛けて引っ越していくこともたまにあります。なので、一人暮らしに関わらず、家族でももちろん賃貸のマンション・アパートを新しく借りようと考えている人がいましたら、盗聴器調査をしていてもいいかと思います。ひどい結果にならないように…。

さてそんなこんなで、もうすぐ春も近づいてまいりましたね。探偵調査員は冬がやはり苦手といいますか、調査を進めるうえで、雪が一番大敵なのです。道の渋滞やらで対象者を見逃してしまうという恐れがありますので…。なので雪も解け、春が近づくとホッとしております。

今回調査の依頼者は、40代の女性薬剤師。子供はいないらしい。50代旦那の浮気を疑っての調査依頼となります。

なぜ依頼をされたのか理由をお聞きしました。

「主人とはいい夫婦関係です。夜の営みもそれなりにあるんですが。でも最近、残業だと言って、帰りも遅いんです。22時近くなんです。わたしもそれなりに貯蓄もあるし、もし主人が浮気をしているんなら、一人で生きていきたいんです。主人のこと信じたいという反面、本当に浮気をしていないのか知りたい。なので、調査をお願いしたいのです。主人が浮気をしていないという証拠がないと、主人のことを嫌いになってしまうから。」

なるほど、御主人を愛しているからこそ浮気をしていないという証拠がほしいということですね。そんな理由でご依頼される方もいますしね。しかしもし結果がクロだった場合はどうするのだろう…。離婚を考えていたり、慰謝料を手に入れるつもりなら浮気調査をしてもいいかと思うが、愛しているなら浮気調査をするよりも、修復に力をいれたほうがよいかと思うが。

それを奥様にお伝えしたら、やはり事実が知りたいと言うので、了解しましたとお伝えしました。

さっそく調査を開始致しましょう。仕事の帰りが遅いと言う事なので、アフターを重点的に張り込みます。

奥様からの情報では、御主人は某役所にお勤めのお堅い職種のようです。なので、役所は17時30分には業務終了になるので、朝帰りも多々あるなんて疑うにきまってるじゃないですか!

役所付近に山ちゃん号をとめて、しばらく張り込みします。すると、18:00前に御主人が職場からでてきました。基本、電車通勤らしいので、相方に御主人の尾行をしてもらいます。そして、山ちゃんは相方からリアルタイムに情報をいただいて、車両にて写真撮影に動きます。

相方から連絡が入りました。○○駅で御主人が電車を降りたそう。自宅の近くの駅よりも3本も早めに降りたんだな…。どこへ行くのやら…。すると御主人はタクシーを待っている様子。相方は御主人を目視できる場所でじっと身をひそめて、山ちゃんもすぐに相方のいる現場に向かい、相方をひろいました。

御主人がタクシーに乗り込んで、どこかへ向かいます。山ちゃんはタクシーを尾行しますよ。なかなかタクシーを尾行するのは、気が張りますが。

尾行を続けること20分。すると、御主人がついた先は、とある会員制の高級ジム。時間19:00前。

ここのジム、個室があったりジャグジーがあったりととってもよさそうなジム。とても有名なんですここ。しかし、山ちゃんは会員じゃないので、中には入れない…どうしようか…。すると、相方が、事務員の○○さんがこのジムの会員らしいという情報を思い出しました。おっ、ならその○○さんを呼んで、ジムの中を調査してきてもらおうじゃないか!

○○さんとは、元は探偵調査員だったんですが、事情がありいまはちょっと事務員さんでやっておられる方。あっ、女性ですよ。こんなときに○○さんが事務員でいてくれてよかった~。

すると、相方がすぐさま○○さんを連れて来てくれました。仕事がはやいな~。元調査員なので、ノウハウはわかっているはず。○○さんも潜入調査なんて久しぶり〰!!!といって、なぜだかウキウキな様子。○○さんにあとはまかせて、山ちゃんと相方は車の中で待機としましょう。

○○さんがジムに潜入して一時間が経過しました。すると、ジムで一汗かいた○○さんがでてきました。山ちゃんの車と合流しました。すると、驚きの一言が…。

「お疲れ様です!あ、証拠写真はバッチリとれました!でもなんというかクロというかなんというか…」

とはっきりしない様子。え?はっきり言ってくれないかな…。と山ちゃんが問い詰めると…。「対象者は、ゲイでした…」はっ、今なんと???

これは予想外の発言!そりゃクロというかグレーというかなんというか。

潜入捜査をしてくれた○○さんの調査結果によると、御主人はジムのむきむきなインストラクターと個室でイチャイチャ。もう○○さんもなにか見てはいけないものをみてしまったという気持ちだったそう。隠しカメラでの撮影もバッチリでした。すると、御主人がさっぱりとした顔でジムからでてきました。時間は21:30すぎ。ジムの営業時間はめずらしく明け方4時までやっているらしい。後をつけると、御主人はそのまままっすぐ自宅に帰っていかれました。

今日はこれでいったん引き揚げて、明日もう一度引き続き御主人を張り込みましょうか。

さて、翌日は御主人はジムに行かずにおうちへ直帰。次の日に張り込み持越しです。

そして、翌日。御主人を張り込んでいると…やはりあのジムへ向かいました。事務員の○○さんには現場にきていただいて、さっそく再度ジムへ潜入してもらいましたら…。

やはり、むきむきインストラクターの男性と個室でイチャイチャ。ジャグジーのお風呂でイチャイチャ。すると、清掃員のおばちゃんに聞いてみると、あのインストラクターは男性が好きで有名という情報を掴みました。

ジム内の証拠写真も手に入れて、スッキリした様子で事務員さんがジムから出てきましたのですぐさま事務所へ戻りました。写真をチェックすると、もうなんだか禁断の花園みたいな感じでとても見ているこっちが恥ずかしくなる写真でした。というよりは、気持ち悪い…。

浮気や不倫にもいろいろな形があるんだな~。と事務員さんと話していたら、事務員さんはわたしが奥様の立場だったら、自分の主人が男と浮気なんてしていたら、とても落ち込みますわ。。。とのこと。男に負けたなんて恥ずかしくて誰にも言えない。。。ですと。

さっそく調査報告書を作成して、奥様に連絡し翌日事務所へ来てもらいました。

浮気調査 その9 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

とあるイケメン議員が、育休宣言、育休推進という中で、不倫疑惑が浮上したというとんでもないニュース。しかも嫁が妊娠中で体調がよくないということで病院に入院しているときに、女性タレントを自宅へ招き入れ不倫をしていたという始末。

あらら~やってしまいましたな。なんせこのイケメン議員、男性の育児休暇を取得するたらなんたらで時の人となっているさなかこの不倫報道。とんでもない男です。またその不倫相手には一日400通というLINEメールを送っていたのだとか…。

400通なんて、計算すれば2分おきにlineをしていたことがわかる。いやいやあなた、議員活動はどうしていたんだ?高いお給料を税金でもらっているだろうに。

国民の全奥様を敵にまわしたであろう。そして議員を辞職して、奥様とは離婚になるのかどうか…。このイケメン元議員の今後が見逃せません!

みなさんこんにちわ。また新しい依頼が入ってきました。外も春のような過ごしやすい日になってきて、とても調査をするには助かります…。

さて今回の依頼者は、見た目も話し方もハデハデしいお嬢様がた二人からのご依頼です。お二人はキャバクラに勤められているようですが、そのうちの一人であるA子さんの彼氏を調査してほしいとのこと。しかし、もう一人のM美さんは「無理ですよね~ややっぱり探偵なんてやめときなよ〰」とA子さんに持ちかけています。探偵を信じていない様子。

お嬢様がた二人から調査依頼の対象者についてお聞きしますと…

その彼氏とはホストクラブナンバーワンのイケメンホストとのこと。付き合いは3か月前から。そのイケメンホストが最近店に行っても避けるかのように会ってくれず、連絡もとれない状態らしく…お店に会わせろと直談判しに行くと、ボーイや支配人に無理やり締め出される始末。浮気をしているに違いないので、そのイケメンホストがいまどんな女と浮気をしているのか、その浮気相手を特定してほしいとのこと!そしてそのイケメンホストに貢いだ・貸したお金500万円を耳揃えて返してもらうとのこと。そしてその浮気相手にたぶん報復するつもりなんだろうか。

彼女であるA子さんから頂いたホストの彼のいろいろな情報を聞き、自宅マンションとホストクラブの張り込みを開始致します。

すぐさましっぽを出すと山ちゃん少し買い被っていました。すると、この彼。なかなかしっぽを出さないんですよね。ここ3日ぐらいじっくり張り込みをしているんですが、ホストクラブで仕事が終わってから自宅へ帰る、そしてまた夕方にホストクラブへ向かうという優等生ぶりを発揮。携帯についている彼のGPSもホストクラブか自宅かその二か所でしか確認できないし…。彼女から聞いていた話を全然違うじゃないかい?

ホストの彼氏の浮気の足取りがまったく掴めまくなってしまった…。

まるでこちらが浮気調査しているのが分かってしまったような…。そんな気さえします。A子さんから聞いていた情報とまったく異なっているから。これは裏があるな。もしかしたら第三者がこの調査を邪魔しているのではなかろうか。

とりあえず、三日間の調査結果をA子さんに提出することとしよう。その際はA子さんのみ事務所に来てもらうと伝えなくては…。

火曜日の午前中に、A子さんは一人で事務所へ来られました。誰にも内緒で。そして調査結果を提出しました。特に浮気らしい行動はない旨お伝えしましたら、A子さんは豹変し、そんなはずはない!あいつは絶対に浮気しているに違いないの!と言い張るばかり。じゃあなぜそう思われるのかを聞きましたら、「仲良しのホストから彼が知らない金髪女と歩いているのを見たという情報が入ったの。わたしももうキャバクラを辞めて夢を叶えたい。だからもう一度調査をしてほしい。」なるほどね。ならA子さんにこう伝えましたよ。

「とりあえず、この前一緒に来られたM美さんにはもう調査は終わった、特にあやしい証拠もでてこなかったとお伝えください。そして今回浮気調査をしたことを知っている全ての人に調査が終了した事をお伝えください。

それから、わたしとA子さんだけで極秘でもう一度浮気調査を行いましょう。そのことは誰にも口外しないでほしいです。わたしとA子さんだけが知ることです。それが約束できるのであれば、もう一度調査をしてみますが…。」

A子さん、「お願いします。絶対誰にもいいません。でも親友のM美にも言ったらダメなんですよね…?」

山ちゃん「はいそういうことになりますね。もう誰にも言わないでください。しっかりと結果を出したいのであればご協力のほどよろしくお願いします。」

A子さん大丈夫かな…。ペラっと親友に口外しないかが心配だ。

後日、A子さんに連絡をとり、以前説明したとおりしっかりとまわりを固めて頂き、浮気調査が終了したと言うことを伝えたということを確認をして、張り込みを再開することとしました。

後日、改めて彼の調査を再開すると…まあ、彼。おもしろいぐらいに普段の生活が変貌しましたよ。毎日、ホストクラブの仕事のあとはいろんなキャバクラの女の子たちととっかえひっかえでラブホテル三昧…。やっぱり誰かから浮気調査が入るというリークが入っていたんだと実感しました。調査が終わったと安心しきって本性を丸出しにしたんだろうな。じゃあそのリークの犯人はというと…。そこが一番重要だな。でも山ちゃんはすぐに誰かを特定できました。

初日に事務所にA子さんと一緒に付き添いできたM美ちゃんだった。その彼とM美ちゃんともよからぬ関係になっていたのです。まあ真剣な関係という訳ではなく、体の関係というかなんというか。でもM美ちゃんは本気だったのかもしれない。だから、初日に事務所きたときにもA子さんに調査をすることをやんわりと止めていたんですな。

山ちゃんの勘は当たっていました。M美さんが匂っていたんですもん。これにて調査が終了しましたので、A子さんにご連絡し明日にでも事務所へ来ていただきましょう。

A子さんに調査報告書とそして、M美さんが調査の情報をリークしていたこと。彼氏とM美ちゃんはよからぬ関係であったと言う事も、一緒にご報告しましたら…、A子さんショックだったようです。仮にもM美さんを親友と思っていろいろ相談に乗ってもらっていたりと信頼していたようです。やはり男が絡むと女の友情も消えてしまうのか…。こわいこわい…。今後の貢いだお金やら貸したお金やらを返してもらうのは、チーママに頼んで協力してもらうそうです。

今回の調査はこれで終わり!またがんばろう!

浮気調査 その8 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

さてみなさんこんにちは。さてまたもや今回、依頼を頂いたのは34歳のパート店員の女性。小学生6年生4年生1年生の子供3人いる肝っ玉お母さんです。

もちろんのごとく、対象者は35歳の御主人。御主人の浮気調査をしてほしいとのこと。そして、調査料金もできればお安くしてほしいとの要望あり。まあ、まずはなぜ御主人の浮気を疑うようになったのかをお聞きしました。ここでの情報があとから大事になることもしばしばあるんです…。

「私の主人は、食べることが大好きで大好きで。なので、お腹もメタボリックのようにでていますが、わたしもそんなよく食べる主人が大好きでしたし、お腹もなにも気になりませんでした。実際わたしもお腹でていますし。しかし、最近、ワンダーコアを自分のおこづかいで購入してお腹をへこませようと必死にしているのです。白髪も全然気にしていなかったのですが、最近は自分で白髪染めをしたりと行動がすることすることおかしいのです。昨日も、なにか二人でできる趣味をもとうよ。なにかしたいことない?とか訳の分からないメールが入ってきたりと。問いただすも何も、証拠がないのでわたしも主人に対してなにも言えません。もし浮気をしていたら、わたしは子供を連れて実家へ帰るつもりです。その際、莫大な慰謝料をもらうつもりです。なので、探偵を雇ってまでも証拠を集めてほしいのです。宜しくお願い致します。」

了解しましたとお伝えしました。

しかし、お腹をひっこめたいと思っただけで浮気と疑われて旦那さんも大変だなこりゃ。

さっそく調査を開始しましょう。

すると、さっそく御主人、仕事が終わってから女の子がいるキャバクラに行くのでもなく、スナックに行くのでもなく。とあるスポーツジムに週五で通っていることがわかりました。しかし週五のジム通いはちょっと多くないかい。痩せたいという思いが強いのか。このジムになんかあるということを察知して山ちゃんもスポーツジムの会員となって、内部調査をしましょう。それが一番手っ取り早し。

すると、わかってきましたよ。御主人、スポーツジムのインストラクターの女性Aさんとやましい関係であることがわかりました。だいぶ年上の女性ですな。そのインストラクターの女性は、見た目は40歳だが実年齢は50歳。しかし大人の女性の色香があるとかで、会員の男性陣からは人気があるんですよね。お腹のでた男は大嫌いというのが口癖ですし。ジムのシャワー個室で2人っきりであやしい行動もばっちり写真におさめることができましたしね。

さっそく、山ちゃんジムもさっさと退会して調査報告書の作成に取りかかりましょう。

翌日、奥様をお呼びして結果を報告致しました。すると、奥様、そのジムに乗り込んでやるたらなんたら…。これは地獄絵図をみそうだな。慰謝料もしっかり両者にいただいて子供三人を引き取り、再スタートするらしいですよ。さすが母は強し。

というわけで今回も無事に調査終了しました。

また依頼が入りましたら、ご報告いたします。

 

 

 

浮気調査 その7 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

一月も終わりに近づきまだまだ寒い気候になっております。そんなとき、長年愛用していたダウンジャケットがやぶけてしまいました。なので、新しいダウンジャケットを新調しようとショッピングモールにでかけたのですが…。

これといったダウンが見つからない。カラーで迷うんですが、山ちゃんオレンジが大好きで。しかし、探偵調査員ということもありオレンジのハデハデなダウンジャケットを着て調査をするともしかしたら対象者に見つかってしまう恐れがあるため、やっぱり黒を選んでしまうのです。ならプライベートで着ればいいじゃん!というお言葉もでてきそうですが、急な依頼が入ると着替えに戻るということができない場合もあるし。なので、やっぱり黒のダウンジャケットで落ち着こうと思いました。

さて新たな調査が入りましたので、いってきまーす!

今日の朝のニュースで、パートナーの携帯電話をみたことがあるか?という内容でした。見る人は見るし、見ない人は見ない。そりゃそうだ。しかしそのパートナーの携帯をこっそり見る行為というのはもしかしたら不正アクセス行為の禁止等に関する法律に関わる可能性があるのです!訴えられる可能性があるということです。しかし、それはただ付き合っている関係のみ。結婚をしてその不倫証拠を集める為に携帯を見るのは罪にはならないらしいのです。なるほど…。

結果としてはただの恋人同士の方たちは携帯を盗み見してはいけません。

ということは、結婚をしている夫婦間では携帯は証拠集めでしたら罪にはなりません。なので、知らない方が良かったという人は見ない方がいいですが、それ以外の方でしたら携帯見てみましょう。知らなかった事実が発覚することでしょう。調査員としてもこの携帯にある情報は信ぴょう性もありますし、証拠として意味があります。調査もスムーズに進むことでしょう。

しかしなんでも見られたくないものはすぐさま消去しましょうね!!!それに限る!!!

こんにちは!少し寒さも弱まり、探偵調査員としてはとてもありがたいです。またまた浮気調査が入ってきましたので、ブログにアップします。

依頼者は30代の女性、A子さんとしましょう。A子さんからのご依頼は、御主人の浮気の証拠を集めて、そしてまさに不貞行為を行なっている現場に依頼者であるA子さんを連れて行ってほしいという驚きの依頼。むむむこれは…。事件性になると困るので、その現場でなにをなされるつもりなんですか?と山ちゃんは依頼者にお尋ねしました。

 

「いえ、これといって理由はないんですが、主人の驚く顔がみたいだけなんです。」はっ?この嫁なんだかおかしいな。しかし、小柄な女性だし、もし現場で暴れれば山ちゃんと相棒が押さえつければいいし。依頼者の要望となるとできるだけ聞いてあげたいと思ってしまいます。「その現場に行かれるということはわたしとしては賛成いたしかねます。状況をみてからでもいいでしょうか。それはこちらで判断させていただきます。おかしな行動をとられると大変なことになりかねませんのでお気を付け下さい。」とお伝えしました。

依頼者は山ちゃんの返答に対して気に食わなかったのか、とんでもなくブスっとした様子。なのでまず、なぜ浮気調査を依頼されたのかその理由をお聞きしました。

「はい、わたしと主人は高校生からの付き合いでして。結婚してからこれといった事もなかったんですが…。子供のお世話も手伝ってくれたりと本当によい主人だったんですが、最近行動がおかしいんです。残業から帰ってくるとシャンプーの匂いをさせて帰ってきたり。消費者金融でお金も借りてるみたいで…。」

「主人に聞いたらパチンコにはまってしまったと。許してほしいの一点張りなんです。でも女の勘といいますか。女の影がちらちらするんです。なので携帯の指紋認証ロックで主人が寝ている時にこっそり主人の指を使ってロック解除させたら、着信履歴はしっかり残っていました。女からの着信は会社の若い女性のみ。LINEもメールも怪しいことはなにもないのです。携帯にはこれといった証拠はありません。なので、今回こちらの探偵事務所で証拠と不貞行為の現場をおさえてください。お願いします…。」

依頼者の奥様からお話をお聞きしました。なるほど…。女のカンほどするどいものはない。了解しましたとお伝えしました。

御主人の情報といいますと。・建築士として個人事務所を営んでいる・40代・車は高級外車。

なるほど経営者ということはお金の面でも時間の面でも余裕があるということですね。ならなんで消費者金融なんかにお金を借りるのか…。疑問点だな。

謎だらけなのでとりあえず、御主人の張り込みを開始いたしましょうか。

とりあえず御主人の張り込みを開始いたしましょう。

ご自宅から車で20分ほどの高層マンションの一室を借りて建築事務所をされているということなのでそのマンション付近で張り込みを開始です。

朝9:00 すると、高級外車に乗って出勤された御主人を確認しました。建築事務所のFacebookをみてみると、従業員は御主人と二級建築士の男性と事務の若い女性の計三人でやっているみたいです。なかなか小規模ですが会社の雰囲気はよさそうですね。

 

会社の仲間の雰囲気もよさそうですな。マンションの一室なので山ちゃんが事務所に足を踏み入れることは難しいので、隠しカメラでも設置できるととてもありがたいですな。依頼者が事務所に出入りできるのであれば相談してみようか。

さっそく依頼者にお電話で確認してみると、事務所に出入りするのは可能とのこと。よし。山ちゃんおすすめの超小型監視カメラを設置してもらおう。これでマンション内でなにが行われているか発覚するであろう。

お昼13:15 御主人と若い女性がマンションからでてきました。御主人の車に乗ってでかける様子です。山ちゃんも尾行します。

二人が到着したところは、事務所近くの高級イタリアンレストラン。ランチということですね。まあ、経営者と従業員の人とランチというのはよくある話。そのとき御主人は真紅の箱を女性に渡していました。見た限り、高級ジュエリーブランドのカルティ○です。従業員にそのような高級ジュエリーをプレゼントするなんてなんてふとっぱらな経営者なんだ。それから二人はランチを終えてそのまま事務所へ戻っていかれました。

夕方18:45 FBでみた二級建築士の男性が事務所からでてきました。ということは、事務所には御主人と若い女性の二人っきりということか。んんんん、事務所の中を確認するのは難しい。これははやいところ、監視カメラを設置しないとな。

二人がそろって事務所からでてきたのは夜の21:00すぎ。二人はそれぞれ別々に帰宅していきました。すぐさま依頼者に連絡をして監視カメラの設置できるのはどの時間帯かお聞きしたら、深夜、御主人が就寝したのを確認してからなら可能であるとの事。よし、奥様からの連絡を待つとしよう。。。

プルルルルルルル。山ちゃんの携帯が鳴りました。深夜一時。依頼者は御主人に赤ワインをたくさん飲ませて酔わせたらしい。今がカメラ設置するチャンスです!

奥様と建築事務所で待ち合わせをします。そこで奥様に鍵をあけてもらい、監視カメラの設置を急いで進めます。

設置したのは、事務所はワンフロアなので、全てが見渡せる玄関に一台、あとは死角になるお茶室。これで2~3日の間、録画をしてそこで事務所内でなにが起こっているかすぐにわかるはず。

3日が経ちました。その日は御主人は東京出張ということで、深夜に監視カメラを撤去に向かいました。まずはわたしだけで画僧チェック。奥様には後日にでも調査報告書にまとめてお見せいたしますとお伝えしました。

すると、画像の中身というと…。はい!クロでした。御主人とあの従業員の若い女性は不倫関係にあったのです。事務所内での不貞行為も動画でバッチリうつっていました。大きなソファをベッドかわりに使用して。彼らは事務所内で愛をはぐくんでいたのです。動画を見る限り、御主人のほうが女性に対して熱をあげている感じがしました。

そして、もう1点。御主人はその女性にたくさん貢ぎこんでいたのです。CHANE○のカーボンバッグや、超高級腕時計。毎日のようにプレゼントを渡しているのです。だから、消費者金融にお金を借りなければならなかったのですな。とんでもない女だ。

。。。。。。。。。。。翌日奥様を弊社にお呼びしました。

さすがに奥様には、御主人と浮気相手の不貞行為の動画をみせるのはちょっと酷なので、山ちゃんなりにギリギリの範囲である動画をチョイスして奥様にお見せしました。

すると…。

奥様、むせび泣いておりました。大学時代からいっしょに2人で苦労してお金を貯めてやっとの思いで建築事務所を立ち上げたのに…。この女に貢ぐためにわたしは仕事をかけもちしたり頑張ってきたんじゃない!と…。でも、今回調査していただいて感謝してます。とお礼を言って帰っていかれました。

その後奥様からご連絡がきまして、御主人とは弁護士をいれて、離婚・財産分与をするらしいです。またその従業員の女性にも慰謝料を請求したいということ。なので、おせっかいながら山ちゃんの知り合いの弁護士を紹介しました。

以上で調査を終了しました。

また新しい調査が入りましたので、ご報告しますね。

 

浮気調査 その6 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

もう2015年もあっという間に終わり、すでに2016年がスタートです。まあ探偵調査員にはまったく関係ありませんが…。

さて今回の調査は奥さんの浮気調査。依頼者は50代の会社員なんですが、奥さんが40代後半のスーパーの店員さん。子供は4人いらっしゃるそうですが、最近その奥さんが妊娠されたそう。夫婦仲はそんなに悪くはないのですが、奥さんから妊娠したという報告をされてから、本当に自分の子なのか?という疑問がでてきたとのこと。

実際、御主人からすると夫婦の営みも月に一回あるかないかなので、それで妊娠したというのが実は驚きだったみたいですね…。ちなみになんですが、もしかしたら今の4人の子供たちも本当に自分の子供なのかという疑問まででてきてしまっているみたいです…。

まあ最近、芸能人が自分の子供と背格好が全く似ていないということに疑問を感じ、DNA鑑定をしたらその結果、自分と子供とはまったくの赤の他人だったという結果をしってしまい、涙ながらに会見をしていたのを思い出します。

御主人としては、奥さんの浮気調査の結果がもしクロなら妊娠中の子供のDNA鑑定をし、そして4人のすべての子供たちのDNA鑑定をしたいというもの。ん〰、なんとも難しい問題ではなかろうか…。奥さんが浮気をしていたからといって、子供たちが自分の子供ではないかまでを調べる必要性があるのだろうか。これは山ちゃんには答えを出すのは難しい…。しかし、依頼がきた以上、しっかり調査をするのが探偵というものなんですよね。

まずは奥さんの浮気調査を先に進めて、その結果を踏まえて、お子様たちのDNA鑑定をするか否や御主人と山ちゃんで考えたいと思います。まずは奥さんの情報から…

奥さんスーパーの店員。スーパーに勤め始めたのは15年も前から。主といったところですな。年齢は49歳。見た目はちょいと太目。しかし、気が利きとてもはつらつとしている。お子さんは4人。22歳男、19歳男、12歳女、7歳女。そして現在妊娠7か月。まずは、奥さんの張り込みから開始しましょう。

さて対象者の奥さんはと。。。

勤務時間は9時~18時まで。スーパーでは主な仕事は事務、店が忙しくなるとレジ打ちをしている模様。山ちゃんそのスーパーから少し離れた駐車場で張り込みを開始します。

15時ころに張り込んでいると。。。奥さんの仕事ぶりをチェック。なかなか機敏に働いております。本当に妊婦さんなのか?というほど…。しかし、特にこれといって怪しむ様子はありませんでした。まあたくさんお客さんもいるしそれはないに等しいよな。

さて、張り込みを続けていると、18時20分ごろに奥さんが勤務を終えてスーパーからでてきました。

勤務を終えて奥様がでてきました。すると、隣には中年のおじさんが一緒です。誰だ同じ会社仲間か…?引き続き張り込みます。二人は中年のおじさんの車に普通に乗り込みました。友達?同僚?

よくわからないので、とりあえず尾行しましょか。

しばらく車を走らせると、すでに19時近くになってきたので、人気がまったくない公園の駐車場に奥様を乗せた車が停まりました。こんな夕方暗くなってきたのに公園?あきらかにおかしいので、気づかれない距離で山ちゃん号は停まります。

公園駐車場近くに車を停めて張り込みをしています。この距離感がとても難しい。暗いので暗視カメラがとても活用できます。ばれないように近づきすぎず、遠すぎず…。すると、車の中で2人が抱き着いていたり、キスをしているのが確認できました。もちろん写真にもおさめます。しばらく張り込みをすると、2人の甘い時間は終了のようで、それぞれ夜の7時頃には帰宅しました。ホテルにはいかずに。

まずこの浮気相手のおじさんが一体誰なのかを特定しなくては…。

浮気相手のおじさんについて調べてみる。。。それは容易に分かりました。その奥さんが勤めるスーパーの店長でした。だから、あんなに堂々と二人が一緒にいることができたんだな。他の従業員にしたら暗黙の了解なんだ。てことは、他におしゃべり好きな従業員に軽く聞き込みするとなにかわかるかもしれない。

こんなときはベラベラおしゃべりしそうな年配の女性従業員を見極めていろいろ聞き出せるとありがたい。山ちゃんも怪しまれないように気をつけなくてはな。

おしゃべりが好きそうな従業員を探してみると、こちらも容易に分かりました。おしゃべりが大好きなパートのおばちゃんがいろいろと教えてくれました。奥さんと店長はそれはそれはもうだいぶ昔から男女の関係らしいです。その年月はかれこれ15年前からだそう…。その店長と言っても、もう本社から全てを任されているお偉いさんのため他の従業員はなにも店長に文句も言えずに奥さんとの不倫に対しては知らんぷりといった具合。

奥さんと店長の不倫関係がかれこれ15年以上前から続いていたという情報を手に入れることができました。

ということはまさか、奥さんの子供のうち誰かしらは店長の子供ということがありえるのか?!なかなかやっかいなことになりそうだな。とにかく、奥さんの浮気はクロで間違いないから、それからのDNA鑑定調査は依頼者と相談してみようか。

DNA鑑定したところで誰も幸せになんかならないはず。一番かわいそうなのは子供たちなんだから。

翌日、依頼者の御主人をお呼びしました。そして、奥さんが働いているスーパーの店長が浮気相手であろうことを伝え、調査報告書をお渡ししました。すると、御主人はこの調査報告書を読みながら、「やっぱりな…12歳の長女と次女がわたしにまったく似ていないし、嫁にも似ていない。この店長にそっくりじゃないですか!!あなたどう思われますか!!今妊娠している子供もこいつの子供ということだな!!!」と怒り爆発。DNA鑑定は、別の会社にお願いするそうで、これにて調査は終了となりました。

その後がどうなるのか気になりますが、あまり深入りしないでおこう。

さて本年も名古屋探偵 山ちゃんをよろしく!

浮気調査 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

浮気調査が入ってきました。依頼者は名古屋からほど遠い岐阜県に在住の女性からでした。
御主人が毎回毎回名古屋出張といい、浮気をしているんじゃないか、それを調査して欲しいという
内容でした。名古屋の探偵を調べたら、うちの口コミが結構よかったという訳です。
出張ということで泊まるホテルは聞いているらしく。毎回同じホテルではないので、今回がどこのホテルに泊まるかは
まだ決定していないそうです。さっそく調べてみましょう!

名古屋出張の多い旦那様の浮気調査ということで、今回宿泊する名古屋のビジネスホテルにて調査となりました。

そのホテルは結構な宿泊客が多くとても調査するにはなかなか大変だろうな…。
いったん、旦那様の顔写真などをしっかりみておきましょう。

依頼者からさっそく連絡がきました。なんだかぱっとしない旦那だな~。こんな男が浮気なんてするのか!でも浮気する人間にこの男はしないとかするとかまったくないんです。
しばらく、今回泊まるであろうホテル付近にて待機です。

名古屋のビジネスホテルにて御主人を発見!さっそく調査開始です。御主人は15時9分にビジネスホテルにチェックインを行いました。しばらく待機です。すると、2時間ほどすると、御主人がTシャツにデニムにジャケットという格好でホテルからでてきました。あきらかに仕事じゃないよね~。さっそく、タクシーに乗り込んだ御主人を調査です。
タクシーを尾行するのはなかなかのテクニックがいるのですが、名古屋の道は基本渋滞が多いので、見失う事はあまりありません。
どこへ行くのかと思ったら、名古屋の繁華街から離れた住宅街でした。

スーツ姿から着替え、とてもラフな格好でタクシーに乗り込んだ御主人が向かった先は、繁華街からほどよく離れた閑静な住宅街でした。
もうこれはクロでしょー!
御主人が乗るタクシーが向かった先は、三階建てのマンションでした。御主人はタクシーを降りると、慣れた様子で三階の一番端の部屋に入っていきました。
これはもう出張ではありませんな~。
なので、しばらく待機です。浮気相手が一体どんな人物かを調べてみることにしましょう。

御主人がとあるマンションの一室に入ってからすでに4時間。。。。長丁場になりそうな感じです。
こんなとき、一体調査員はなにをしているのか?そんな素朴な質問にお答えしましょう。
携帯のアプリのゲームをしている。。。なんてことはありません!基本、車内での調査は二人体制です。なにか、あったときにどちらかが対応できるようにする。例えば、トイレ。。。それが一番のなにかです。これは生理現象なのでもうどうしようもないですし、我慢する事もできません。あとは、周囲の目から警戒心を解き、目立たず、顔を見られずに張り込まないといけません。いつ何時対象者が動くか分かりませんし。気が抜けません。
車の中ならエアコンもあるし、シートも倒せるし快適なのではないの?
いえいえ、車のエンジンは停止させます。冬場は快適ですが眠くなり、夏場は外よりも猛暑です。かなりの忍耐が必要です。
あ、御主人がでてきました!

マンションからでてきたのは、御主人一人でした。すると、御主人はタクシーに乗り込みどこかへ向かうようです。さっそく尾行開始です。すると、御主人は予約してあったビジネスホテルに戻っていかれました。それから朝まで御主人に動きはありませんでした。
御主人は朝から夕方まで仕事をこなし、夕方18時に仕事を終えてビジネスホテルに戻っていかれました。
すると、18時半すぐにスーツケースを持った御主人がでてきました。もうチェックアウトされたようですな。
タクシーに乗り込み、駅に向かうと思いきや…。

タクシーに乗り込んだ御主人が向かった先は…。あのマンションです。ほうほう。これは最後の出張なので浮気相手に会いに来たんだな。さっそく浮気相手の部屋に入っていきました。こちらもしばし待機です。
その後御主人がでてきたのは、翌朝5時!すると、御主人はタクシーに乗り込み駅に向かい、そのまま会社に出社したとさ。

あとは、浮気相手がいったい誰なのかを調べようと思います。まあこれに関してはすぐに調べがつくだろうから、あと少し頑張ろう!

マンションの住人は、名古屋のとあるスナックのママでした。御主人が出張先で名古屋で飲み会があったときにそのスナックに行くことになり、そこで行ったお店がそのママでした。それから男女の関係になり、以後御主人が名古屋に出張のたびにそのママに会いに行くという関係なんだとか。御主人が行かなくてもいいような、名古屋での出張も率先して名古屋出張に行くようにしているようです。
なので、御主人の会社の名古屋出張はほぼほぼ御主人が行っているようです。
これで、浮気相手がどんな相手かもわかったし、さっそく調査報告書を作成しましょう。

御主人がスナックのママと浮気をしているのが分かりましたので、さっそく調査報告書を作成し、依頼者にご報告です。しかし、岐阜県にいらっしゃるというので、一度ご連絡し、調査報告書は山ちゃんの相方が岐阜にお持ちすることになりました。やはり直接お会いして、しっかりと結果をご報告しなければいけませんよね。
なので、これで今回の調査は終了です。すると、また浮気調査が入ってきました!新年度を迎えて、この時期いろいろ浮気や不倫に発展していくようになってくるんでしょうね。
また、ご報告します!

不倫調査再び! 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

さて久しぶりの不倫調査が入りました。依頼者は45歳の主婦。介護職をされているそうです。子供さんは4人。御主人の様子が最近おかしいので、不倫をしているか調査してほしいという内容です。
お住まいは名古屋市内ですが、御主人は仕事の関係上、岐阜県に毎日高速に乗って通っているそうです。しかし、高速で一時間ほどの通勤時間なので特に奥さんとしてはなにも思っていなかったそうです。しかし、ここ最近会社の残業や接待で岐阜県に泊まるということが多くなったそうなんです。お酒も飲まないといけないし、居眠り運転して事故られても困るので、わかったよとあまりつっこまなかったらしいのですが。
しかし、ここ最近月4回も泊まりがあるようになったそうです。しかも、たまに家にいるときは携帯をずっと離さないし、なにしてるの?と聞くと、ゲームしているというだけ。
これが嘘だということが発覚したんだとか…

ずっとスマホを触っている御主人。ゲームをしているということだったが、たまたまテーブルに置いてあったスマホから、LINEの着信音がした。奥さんは覗いてはいけないと思いつつ、そのスマホを手に取った。すると、トークバーにはこう書いてあったそうだ。
「昨日の夜は本当にありがとう。次いつ会えるかな。はやく会いたい」という内容だった。宛先は高橋りょうすけという名前だった。名前からみると間違いなく男性だろうが、メッセージ内容がおかしい。御主人に聞こうと思ったが、スマホを勝手に見たと言って間違いなく怒るだろうから御主人にはなにも聞けなかったそう。

あのLINEのメッセージを見てしまってからも、御主人は相変わらず月4回の泊まりもあり、スマホもずっといじっている。しかし、これという証拠もないため、御主人が浮気・不倫しているということにはつながらない。そんなもんもんとした気持ちが一ヶ月続いたが、依頼者も精神的に限界だったそうです。ごはんも食べれないし、夜も眠れない。精神病院の先生に相談したら、いまの体調が悪い原因は御主人が浮気しているんではないかという疑いからきているからしっかり御主人と向き合って話合いしたほうがいいと言われたそうです。そのため、今回うちに依頼されたということです。
さっそく調査開始です。

さっそく御主人の調査を開始しました。すると、月4回の泊まりのうち一回は不倫を行っていたことが分かりました。相手は同じ職場の30代の既婚者でした。その相手もいろいろやっかいな相手で、いろんな男性と関係を持っているという女性でした。特にこれといって美人ではないのですが、男を虜にするというかなんというか。。。こういった女性が一番やっかいなんですよね。わたしはそんなつもりで御主人に近づいたんではないとかいって、逆にわたしは無理やり不貞行為を強要されたなんて言い出す女なんです。
そんなことで警察に被害届なんて出されたら、御主人そして家庭が全て壊れてしまう。そのためには穏便に話し合いを進めていくしか方法がないのです。

調査が終了し、山ちゃんの知り合いの弁護士さんを紹介する事にしました。なんせ、合意の上の不貞行為を無理やり、レイプされたなんて女から言われた日には、
大変なことになってしまうのですから。
となると、専門である弁護士さんに後は任せることが一番の下準備だと思われます。
警察も、合意の上での不貞行為だったとしても、女から不貞行為を強要されたということで、被害届だされたら、その相手を逮捕しなければならないのです。なので、世の男性に言いたいのは、酔っぱらって覚えてないとかお互い合意の上だったとか女を信じないことです。不倫するならちゃんとした女性を選びましょう。
これで調査は終了しました。
また依頼入りましたらご報告します!

最近はめっきり朝晩涼しくなって、張り込みをするのにもとてもやりやすくいい季節がやってきました。なんて、言っていたら、直ぐに不倫調査の依頼が入ってきました。

本当に最近は不倫調査が多いんです!!

さっそく不倫調査が入ったので、ご紹介しましょう。
40代男性からのご依頼です。37歳の奥さんの様子がおかしいということで、家にもほとんどいない。下着もハデ目になってきており、夜の生活もまったくなくなってしまったそうです。御主人としては奥さんと別れる気はまったくないので、もし他の男性と不倫をしているなら、すぐに別れてもらうつもりなんだとか。その男性ともし別れないというのであれば、別れさすのにいい方法がないかを教えてほしいそうです。
さっそく不倫相手が誰かを調べてみましょう。

前回のブログで紹介した不倫調査ですが。
最近家族の様子がおかしいということで、もしかして不倫?浮気?しているという思いがでてくるのは普通のことです。
あやしいと一度思ってしまったらこの疑いはなかなかぬぐえないものです。その結果、直接本人に聞くか、僕たちのところへ依頼をされるということです。
しかし、探偵に依頼するのは料金も発生するし、間違いなく不倫の現場の証拠を押さえることができます。なので、もう最終手段として(離婚とか泥沼の関係になってしまう)
覚悟を決められた方が依頼をされます。しかし、別れたくはないが不倫相手と配偶者を別れさせたいというなら弁護士に相談してみるのもありなのかと思います。