カテゴリー別アーカイブ: ご近所トラブル

嫌がらせ調査 その8 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

嫌がらせ調査

今回50代の独身女性からの依頼です。最近自分の車にパンクや傷をつけられるという嫌がらせを受けているので犯人を調べてほしいという内容のもの。依頼者が住むのは名古屋でも有名な某集合団地でした。なので個人で団地内に防犯カメラをつけるのも管理者の許可を得ないと無理なので、探偵にお願いをしたということらしいのです。嫌がらせは不定期に行われているようです。パンクも最初は釘を刺すというやり方から、タイヤの側面をナイフか鋭利なもので割くという手荒さになってきたのも恐怖らしいのです。嫌がらせが行われる日時も月曜日だったり、週末だったりと不定期でずっと依頼者が車の横で張り込みをすることもできなくて…。なので今回われわれに依頼されたと言う訳らしいのです。さっそく調査開始しましょう!

依頼者が住んでいるこの集合団地はいろいろな人がいるため、張り込みにも気を張ります。依頼者の車が止まっている駐車場は団地から少し離れた場所です。依頼者の車が見渡せる場所に山ちゃんの車を停めます。すると、いろんな人の出入りがあるんですね。この場所で日中、車のタイヤを傷つけたりすることは人の目もあるため日中嫌がらせをするということは考えにくい。なので夜を重点的に調べてみることにしよう。

夜は街灯の数も少なく思ったほど真っ暗。。。こわい。

 

夜の7時になりました。7時ともなると人通りもまったくなくなり辺りは真っ暗。。。これだと嫌がらせをやるには絶好のチャンスだと思います。少しの人でランニングをしている人はちらほらいるが、とにかく山ちゃんは車のエンジンを停めて暗視カメラを持って車内で周りの様子を伺う事としよう。夜の10時になりました。すると、団地側から一人の男性が駐車場内にやってきました。全身黒づくめ。黒のニット帽をかぶっている。見るからにあやしい…どこかへ出かけるのだろうか。すると、その男はキョロキョロとまわりを気にし、黒い鞄を持っています。その鞄の中から、なにかを取り出し依頼者の車のまわりをウロウロしているじゃないですか。こいつが犯人か!

 

依頼者の停めてある車の周りをうろつく黒づくめの男。さっそく暗視カメラでみてみると、その男は依頼者の車のタイヤをパンクさせているのを確認しました!やはりこの男が犯人で間違いないな。事を終えると、その男はまた団地側へ歩いて戻っていきました。団地に住むものか。。。まずその男が一体誰なのかを調べる必要があるので、山ちゃんは危険を承知でその男の尾行を続けます!辺りは誰もいなく真っ暗なので尾行が気づかれては山ちゃんの命の危険もありうるので、相方にも少し離れたところで張り込みをしてもらうことにしました。

その男は依頼者と同じ団地内の隣の棟に住んでいる男でした。名前は田辺〇〇。年齢は70歳。すぐに調査報告書を完成し、依頼者に提出しよう!

翌日、依頼者をお呼びし、嫌がらせの犯人が田辺〇〇という男だったことをお伝えしました。依頼者とどんな関係だったのか…。以前、依頼者が田辺に優しくしてあげてから田辺が勘違いをしてしまい、2人は付き合っていると思い込んでしまったそう。それで、依頼者が恋愛対象には見ることが出来ない旨お伝えしたら、ものすごく怒って帰ってしまったそうです。それ以来、田辺と関わることもなく平穏な日が過ぎていったそうです。田辺のことを忘れたころにこの嫌がらせが起きたため、犯人が田辺だという思いはまったくなかったそうです。

警察に相談して、田辺に注意してもらいます。ということで依頼者は納得されていきました。

これで調査終了です。

またご報告しますね。

ご近所調査 名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

さて今回は、ご近所トラブルがあってのご依頼です。

ご近所さんの素行調査といいますか、身辺調査といいましょうか、ご近所さんの嫌がらせの調査といいましょうか。

区分けが難しいのですが、とにかく困っている人からの調査依頼です。

閑静な住宅街にお住まいの40代のご夫婦がいらっしゃいました。

お隣に住む、50代の女性が嫌がらせを行ってくるというもの。

ご夫婦は半年前に建売住宅を購入し、住みだしました。

その三か月後に、依頼者がお庭でバーベキューをしていたそうです。

すると、お隣の女性がものすごい剣幕で怒鳴ったきたそうです。

「庭に干してあった洗濯物に匂いがついた!こんなところでバーベキューするなんてイカレてる!クリーニング代をよこせ!」と。

すぐにご夫婦は謝りましたが、クリーニング代を払うまではおかしいと思い、金銭の支払いを拒否したそうです。

すると、「弁護士にいって裁判してやる!」と捨て台詞を吐いて、帰って行かれたそうです。

それからです。お隣から嫌がらせが始ったのは…。

庭に自分たちがだした生ごみがぶちまけてあったり、朝刊が破り捨てられていたり、飼っているペットの犬にからあげをあげていたり…。

証拠という証拠がないのですが、間違いなく隣の女なんです。なので、証拠を掴んで、警察に相談したいと言うことでした。

了解しました!さっそく調べてみましょう。

 

ご近所トラブルは年々増加しております。

騒音がひどくて注意をしにいったら相手がものすごくキレ出し、しまいにはケガやそれ以上に殺されてしまうなんてことはニュースでよく目にします。

だから今回の依頼者は、すぐさまわたしたち探偵に依頼して、ご近所トラブルがひどくならないように対処をするのも一つの手だと思います…。

さてご近所調査が終了しました。

お隣の女は歌いながら嫌がらせを行っている姿に山ちゃんは恐怖を覚えました。

悪びれていないのです。ちょっとでも申し訳なさそうにするなら…

証拠の嫌がらせ映像もばっちり手に入れましたので、依頼者にお伝えしました。

すると依頼者たちも女の様子をみて、本当に怖がっておりました。

わたしたちはいったいどうすればいいのか?警察にこの証拠を手に入れたら動いてくれるのか?という不安もございました。

なので、まずは警察に身の危険を感じるため動いてほしいとしっかり説明して、弁護士さんにも相談するのもいいかも。

とにかく先手先手で動いていくほうがよいでしょうね!

さてこれで調査も終了です。

また依頼入りましたらご報告しますね!