名古屋不倫徒然日記

朝7時に主人が起きて来た。主人はすごい怒った顔でわたしに向かってこう怒鳴ってきた。

「一体何時に帰ってきたんだ?お前は母親じゃないのか!!」

返す言葉もなかった。でも、「ごめんなさい、酔いつぶれてしまって友達の家に泊まらせてもらったの。本当にごめんなさい。。。」

それを聞いた主人は、無言で朝ごはんを食べて仕事に行ってしまった。子供達は、心配そうな顔をして起きて来た。わたしたちのやり取りを聞いていたんだろう。あまり感情を出さない主人だから、あの主人をみてかなり驚いたんだろう。わたしは子供達と無言で朝食を食べた。こんな状態ではだめだ。今日主人が帰ってきたらもう一度話し合ってみよう。