月別アーカイブ: 2017年2月

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

ストーカー調査

「わたしのポストに入っていた紺色のパンツできちんとたたまれていて茶封筒に入っていたのです。でも使用済のような感じもしたので、もうこわくてすぐに捨ててしまいました。その後も三回ぐらい、ポストに使用済みの下着が入っていました。さすがにこれはおかしいと思い両親に相談したら、一人暮らしの女性が殺害されたりという事件も全国では起きているのですぐに警察に相談しろと言うので、警察に相談はしました。でも警察も当初は頻繁にマンション周辺をパトロールしてくれていたのですが、嫌がらせがおさまるとそれまでしてくれていたパトロールもなくなっていきました。それはそれで仕方ないんですが、最近やはりまた嫌がらせが起きてきました。とにかく犯人を特定して、警察に被害届を出したいので調査をお願いします。」

 

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

ストーカー調査

「わたしは仕事を始め出してから一人暮らしをしだしたのですが、職場からマンションまではバスで通勤しております。バス停を降りたら、徒歩5分ほどなんですが、ここ最近誰かにつけられているようなんです。でも仕事帰りの時間はけっこう人通りも多くてわたしの考え過ぎなのかな…?とも思いました。こんな違和感が一カ月続きました。しかし最近とんでもないことがあったのです。マンションのわたしのポストの中に男性の下着が入っていたのです。」

続く

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

ストーカー調査

30代の独身女性からのご依頼です。最近おかしなことが起こり、もしかしたらストーカーがいるのかもしれないということで、調査をしてほしいというご依頼です。

その独身女性の勤め先は調剤薬局で受付をしているそうです。たくさんのご老人相手なのでその中にもしかしてストーカーがいるかもしれないという思いではないということです。依頼者には彼氏は現在おらず、先月のコンパでは連絡先を交換した男性は2人いるが、その後特に進展もないそうです。

依頼者におかしなこととはなにかをお聞きしました。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

浮気調査

翌日、調査報告書を作成して、依頼者に報告致しました。

すると、依頼者は「よかった~、これであいつと離婚できて、かずくんと一緒になれる♪」ととっても喜んでいました。ということは依頼者も夫には内緒で同時にかずくんと浮気をしていて、離婚の原因を御主人の責任にして円満離婚するために浮気調査を依頼されたということか!流石、女は考えることがなかなかえげつないです!

山ちゃんの知り合いの弁護士さんを紹介しまして、今回の調査を終了します。

また依頼が入りましたらご報告します。

 

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

浮気調査

すると、とあるマンションにつきました。すると、タクシーをマンションの駐車場に停めて御主人はマンションの一室に入っていきました。この部屋の住人を調べる必要があるな。

時間は深夜2時になりました。御主人と若い女が玄関先で確認することが出来ました。よし不貞行為確定です。とりあえずあの若い女の正体を掴まなくては。

女の正体があっさりと分かりました。御主人のタクシー会社の事務員の女でした。その女は20代。独身とのこと。自身が勤めるタクシー会社の社長の愛人ということですが、御主人とも浮気関係があったとは…。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

浮気調査

御主人はタクシー運転手ということで、勤務時間はバラバラなんですが、依頼者側で把握していた勤務時間、今週は月~土までは16:00~翌朝の6時までが勤務らしいです。さっそく御主人のタクシー会社へ向かいましょう。タクシーの運転手なので、探偵車とバイクで尾行が必要になるかも…。

月曜日は雨。雨だとバイクの尾行は難しいので、車のみの尾行になります。

御主人のタクシーを確認することができました。御主人は名古屋市内を走行中です。名古屋駅で待機したりしていました。時間は23時になりました。お客を乗せていないのに御主人のタクシーは名古屋駅を出発しました。呼び出し?どこへ行くのか~?

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

浮気調査

30代の主婦の方からのご依頼です。御主人が浮気をしているようなので調査をしてほしいそうです。もちろん離婚する意向はありまして、お子様は3歳と5歳の女の子がいるのですが子供の親権、毎月の養育費、慰謝料がほしいというのです。御主人は40代。お勤め先はタクシー会社で運転手をされているそうです。毎月のお給料は本当に少なくて、その浮気相手からも絞れるだけ絞って請求したいというのです。なーんかガツガツした依頼者だな~とちょっと不審に思いながらも、依頼されたら調査するしかないのが探偵調査員の辛いところです。

さっそく御主人の調査開始しましょう!

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

後日依頼者が事務務へ来られました。依頼者は調査報告書を穴のあくほどまじまじと読み、2人の隠れ家も分かり、ましてや女の勤め先やら全ての正体も分かったためとても満足そうでした。こちらからよかったら弁護士を紹介しますか?と言うと、「そんなものは必要ないです、あいつらの住処も分かったのですからわたしが自分でなんとかします…。自分で制裁を加えないと気が済みませんから…。」と満面の笑みを浮かべて帰って行かれました。

高齢者の嫉妬・憎しみは時にはとんでもなくおそろしい結果を招くことがあるので、明日最悪な結果のニュースが流れなければいいが…。これで調査終了です。またご報告致します。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

スナックからでてきたその後二人は、店の前に停まっていたタクシーに乗り込みました。われわれも尾行です。しばらく走ると、とある集合団地住宅に到着しました。調べると、生活保護を受給している人たちがこの団地に住んでいるそうです。ここが不倫相手の住んでいるところか。2号棟の315号に入っていきました。これで2人の隠れ家が分かりました。

調べた結果、不倫相手の女は年齢65歳、ホテルの清掃員、2人が知り合った先はあのスナックとのこと。完全に対象者は不倫相手のヒモになっているということですね。

さて依頼者に調査結果を報告致しましょう。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

木曜日動きがありました!夕方16時すぎに、内縁の夫が自分のよりも若干若いであろう女性を連れて行きつけのスナックへやってきました。ビンゴ!2人がスナックへ入っていきましたので、われわれはしばし待機します。この待機時間には当事者たちの情報を整理したり近場にラブホテルがないか、当事者たちが行きそうな場所を先に地図等で調べてたりという事前準備をしているのです。またカメラの調子をみたりもですね。ただ車の中でじっとしているわけではないのです。

2人が20:00過ぎにスナックから出てきました。