カテゴリー別アーカイブ: 下着泥棒

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします

ストーカー調査

[調査結果]

結果としましては、依頼者と隣の部屋の一人暮らしの60代の男が犯人でした。玄関とベランダに防犯カメラを設置したところ、その男は合鍵を持っており、自由自在に依頼者の部屋に侵入しておりました。そして、下着などクローゼット内を物色している証拠映像もばっちり手に入れることができたので、それを証拠品として管轄である警察署へ提示しました。すると、その男は警察の事情聴取にこう答えていたそうです…。

「娘と生き別れになって、娘ほど年の離れたお隣さんに当初は父のような気持ちがでてしまったのですが、だんだんとあいさつを交わすようになりそれが愛情へと変わってしまいました。そして、下着などが欲しくなるようになってしまった。とても申し訳ないことをした。」と反省の弁を述べていたそうです。依頼者は、被害届を取り下げて、その男にはどこかへ引っ越してもらうという念書を取り付けたそうです。ちょっと甘いような気がしますが…。

60代の歪んだ愛情がこんな事件を起こさせてしまったのです。

なんだかちょっぴり切ない案件でした。またご報告いたしますね。

 

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします

ストーカー調査

夏到来!やはり夏になると、ストーカー調査がぼちぼち増えてきます。やはり露出した女性が街中にいると、ストーカーに変貌してしまう輩が増えるのです〰。

今回も20代の女性からストーカーされているかもしれないというご相談がありました。ストーカーの犯人を特定して欲しいという要望です。了解しましたとお伝えしました。

その依頼者の女性は一人暮らし。マンションの一階に住んでいるようです。ベランダがありまして、そのベランダに干してある下着がポツポツと無くなったりしたので、怖くなって警察にもいちおう相談したようですが、パトロールを強化してくれただけで、今は特になにかしてもらっていることはないようですが、部屋干しにしてあった下着が無くなったということです。当初は自分の勘違いかと思っていたらしいのですが、立て続けに続いたため、確実に第三者が部屋に侵入し、部屋干ししてある下着を盗っていったんだと分かったそうです。しかし、鍵も必ずかけるし、家族が出入りすることがあったとしても、勝手に部屋に入ることもないし、ましてや下着を持っていくなんてこともないそうなので、もう毎日が恐怖で仕方ないそうです。とにかくその下着泥棒が誰かを調べましょうとお伝えしました。

つづく