名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

浮気調査

浮気調査が入ってきました。依頼者は名古屋からほど遠い岐阜県に在住の女性からでした。
御主人が毎回毎回名古屋出張といい、浮気をしているんじゃないか、それを調査して欲しいという
内容でした。名古屋の探偵を調べたら、うちの口コミが結構よかったという訳です。
出張ということで泊まるホテルは聞いているらしく。毎回同じホテルではないので、今回がどこのホテルに泊まるかは
まだ決定していないそうです。さっそく調べてみましょう!

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

前回のブログで紹介した不倫調査ですが。
最近家族の様子がおかしいということで、もしかして不倫?浮気?しているという思いがでてくるのは普通のことです。
あやしいと一度思ってしまったらこの疑いはなかなかぬぐえないものです。その結果、直接本人に聞くか、僕たちのところへ依頼をされるということです。
しかし、探偵に依頼するのは料金も発生するし、間違いなく不倫の現場の証拠を押さえることができます。なので、もう最終手段として(離婚とか泥沼の関係になってしまう)
覚悟を決められた方が依頼をされます。しかし、別れたくはないが不倫相手と配偶者を別れさせたいというなら弁護士に相談してみるのもありなのかと思います。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

みなさんこんにちは。最近はめっきり朝晩涼しくなって、張り込みをするのにもとてもやりやすくいい季節がやってきました。
さっそく不倫調査が入ったので、ご紹介しましょう。
40代男性からのご依頼です。37歳の奥さんの様子がおかしいということで、家にもほとんどいない。下着もハデ目になってきており、夜の生活もまったくなくなってしまったそうです。御主人としては奥さんと別れる気はまったくないので、もし他の男性と不倫をしているなら、すぐに別れてもらうつもりなんだとか。その男性ともし別れないというのであれば、別れさすのにいい方法がないかを教えてほしいそうです。
さっそく不倫相手が誰かを調べてみましょう。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

調査が終了し、山ちゃんの知り合いの弁護士さんを紹介する事にしました。なんせ、合意の上の不貞行為を無理やり、レイプされたなんて女から言われた日には、
大変なことになってしまうのですから。
となると、専門である弁護士さんに後は任せることが一番の下準備だと思われます。
警察も、合意の上での不貞行為だったとしても、女から不貞行為を強要されたということで、被害届だされたら、その相手を逮捕しなければならないのです。なので、世の男性に言いたいのは、酔っぱらって覚えてないとかお互い合意の上だったとか女を信じないことです。不倫するならちゃんとした女性を選びましょう。
これで調査は終了しました。
また依頼入りましたらご報告します!

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

さっそく御主人の調査を開始しました。すると、月4回の泊まりのうち一回は不倫を行っていたことが分かりました。相手は同じ職場の30代の既婚者でした。その相手もいろいろやっかいな相手で、いろんな男性と関係を持っているという女性でした。特にこれといって美人ではないのですが、男を虜にするというかなんというか。。。こういった女性が一番やっかいなんですよね。わたしはそんなつもりで御主人に近づいたんではないとかいって、逆にわたしは無理やり不貞行為を強要されたなんて言い出す女なんです。
そんなことで警察に被害届なんて出されたら、御主人そして家庭が全て壊れてしまう。そのためには穏便に話し合いを進めていくしか方法がないのです。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

あのLINEのメッセージを見てしまってからも、御主人は相変わらず月4回の泊まりもあり、スマホもずっといじっている。しかし、これという証拠もないため、御主人が浮気・不倫しているということにはつながらない。そんなもんもんとした気持ちが一ヶ月続いたが、依頼者も精神的に限界だったそうです。ごはんも食べれないし、夜も眠れない。精神病院の先生に相談したら、いまの体調が悪い原因は御主人が浮気しているんではないかという疑いからきているからしっかり御主人と向き合って話合いしたほうがいいと言われたそうです。そのため、今回うちに依頼されたということです。
さっそく調査開始です。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

ずっとスマホを触っている御主人。ゲームをしているということだったが、たまたまテーブルに置いてあったスマホから、LINEの着信音がした。奥さんは覗いてはいけないと思いつつ、そのスマホを手に取った。すると、トークバーにはこう書いてあったそうだ。
「昨日の夜は本当にありがとう。次いつ会えるかな。はやく会いたい」という内容だった。宛先は高橋りょうすけという名前だった。名前からみると間違いなく男性だろうが、メッセージ内容がおかしい。御主人に聞こうと思ったが、スマホを勝手に見たと言って間違いなく怒るだろうから御主人にはなにも聞けなかったそう。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

不倫調査

さて久しぶりの不倫調査が入りました。依頼者は45歳の主婦。介護職をされているそうです。子供さんは4人。御主人の様子が最近おかしいので、不倫をしているか調査してほしいという内容です。
お住まいは名古屋市内ですが、御主人は仕事の関係上、岐阜県に毎日高速に乗って通っているそうです。しかし、高速で一時間ほどの通勤時間なので特に奥さんとしてはなにも思っていなかったそうです。しかし、ここ最近会社の残業や接待で岐阜県に泊まるということが多くなったそうなんです。お酒も飲まないといけないし、居眠り運転して事故られても困るので、わかったよとあまりつっこまなかったらしいのですが。
しかし、ここ最近月4回も泊まりがあるようになったそうです。しかも、たまに家にいるときは携帯をずっと離さないし、なにしてるの?と聞くと、ゲームしているというだけ。
これが嘘だということが発覚したんだとか…

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

嫌がらせ調査

その会社の隣人がなぜ嫌がらせを行ったのかというと…。
会社の社用車が自分の家の前に停めてあったのがじゃまになったから…というもの。
それは何年も前からずっと思っていたらしく、一番のきっかけが社員があいさつをしなかったから、もう我慢できなくなってきたんだとか。
たったこれだけの理由で人をかえてしまうんですね。見た目は温和そうな男性だったのですが、人は見た目で判断できないと言うことがまざまざと分かりました。
男性から、依頼者に謝罪したいというのと、今後一切このような嫌がらせをしないということで念書を取り付け、今回の件で警察に被害届を出すと言う事はしないということで
話し合いで解決しました。
依頼者もこれから、会社の社員に徹底的に指導し、ご近所さんとうまくやっていけるように社長としてやっていくとおっしゃってました。
これで調査は終了です。
またご報告します。

名古屋探偵・山ちゃんが調査実態をリアルにお伝えします。

嫌がらせ調査

会社の経営に関わる誹謗中傷となると、依頼者である社長としては、しっかりと犯人を調べてほしいということでした。
しかしこれがなんと簡単に犯人が分かってしまったのです。
まずは誹謗中傷が書かれた手紙。沖縄というのはカモフラージュだったのです。犯人の親戚が沖縄に住んでいるからその親戚に頼んだというもの。犯人はいったいだれかというと…。
なんと、会社の隣りに住むただのおじさんでした。なぜそのおじさんがこんなことをしたのか。おじさんと接触する機会があったので聞いてみました。