実際の調査事例を見る

高額な探偵費用の問題について

探偵の費用は高いのでは?と不安に感じた方は多いのではないでしょうか。
そして一般的に「探偵の料金は高いものである」というイメージがついてしまっているように思います。
探偵の費用が「1日20万円」、「浮気調査100万円」と聞いても、依頼するかしないかは別にして、それほど違和感を感じないものになってしまっています。

こういったイメージによって、

  • 「それぐらいはかかると思っていた。」
  • 「それが普通なんでしょ?」
  • 「高いから探偵には依頼できない」

このように考える方も多いのではないでしょうか。
ですが、それは違います
「探偵の料金は高いものである」というイメージを持ったまま依頼してしまうと、本来はそれほど払う必要がないにも関わらず、高額な料金を払ってしまうことになるかもしれません。

  • 探偵の費用が高額になる4つの原因

    探偵の費用が高額になる理由として考えられるもの、実際に想定される費用を順番に考えていきましょう。
    名古屋に本社を置く当社が、お客様や関係者の声を通じて、名古屋をはじめとする愛知県内の探偵社を基準に分析した結果です。
    必ずしもそうであるとは限りませんが、高額になる可能性としてお考え下さい。

  • 原因1「会社の利益を大きくするため」

    探偵業界において料金の規程や基準は存在しません。
    単純な話ですが、高い金額で契約をすると、それだけ会社の利益が上がります。
    自己の利益を追求するあまり、高額に設定してしまう探偵業者もあるようです。
    そういった探偵社の心理としては、「数少ない依頼なのでここで稼いでおかないと」と考えるのでしょう。しかし、高額にすることにより、依頼件数は減り、依頼件数が減ることにより一件あたりの金額がさらに高額になるという悪循環が起きてしまうでしょう。

    当社の場合は、その時々で料金が異なるということはありません。
    内容やボリュームによって割引ということはあっても料金が通常よりも高くなるということはありませんのでご安心下さい。

  • 原因2「遠方から出張で調査を行う」

    探偵に依頼する際、名古屋にお住まいの方であれば名古屋の探偵事務所に依頼するのが普通の考え方だと思います。
    遠方で調査したい場合は別ですが、名古屋の人が名古屋で調査をしてほしいのに、わざわざ東京や大阪の探偵社を選ぶことはありません。交通費や出張費が余計にかかってしまいます。
    しかし、名古屋の探偵事務所を選んだつもりでも実際は東京や大阪など、他の地域の探偵事務所に依頼したのと同じ条件になっていることもあります。
    どういうことかと言うと、名古屋に支店や営業所は存在するものの、スタッフがおらず、本社のある東京や大阪からスタッフを派遣しているということです。そして発生した出張費等を調査料金自体に上乗せしている可能性があります。
    支店や営業所に常に人員を確保しておくには、その地域において売り上げが確立されていないと、赤字になってしまいます。
    当然ながら東京や大阪のほうが人口が多く、売り上げも多いことでしょう。また、名古屋にも多くの探偵事務所があるため、ライバルが多く、シェアを勝ち取るにはそれなりの努力が必要です。
    こういったことが背景にあり、支店や営業所に常駐させておくことが難しくなっているのかもしれません。

    当社の場合は名古屋に本社を置き、スタッフも名古屋在住のため、余計な出張費等は一切かかりません。

  • 原因3「調査を行うのは下請けやフランチャイズの店舗」

    原因2の「遠方から出張で調査を行う」に似た部分があります。
    下請けに調査を任せる場合」と「自社で全ての調査を行う場合」の単純な利益の計算をして比較してみましょう。わかりやすいように利益の額は同じにして、依頼される方にとって一番重要である調査料金に重点を置いて計算してみます。
    ※調査にかかる経費以外の会社のランニングコストや人件費、広告費は省きます。

    ■下請けに調査を任せる場合

    調査料金 80万円

    下請けの業務報酬 30万円

    諸経費 10万円

    利益 40万円



    ■自社で全ての調査を行う場合

    調査料金 50万円

    諸経費 10万円

    利益 40万円

    利益を同じにした場合、お客様にとって肝心の調査料金が安く抑えられるはずです。
    実際には人件費等が発生してくるのでこの通りにはならないかもしれませんが、それでも自社の社員を調査に出すほうがコストが抑えられるのは間違いないでしょう。

    次にフランチャイズの場合も同じように考えてみましょう。
    ※調査にかかる経費以外の会社のランニングコストや人件費、広告費は省きます。

    ■フランチャイズの店舗の場合

    調査料金 80万円

    加盟金やロイヤリティ 30万円

    諸経費 10万円

    利益 40万円



    ■自社で全ての調査を行う場合

    調査料金 50万円

    諸経費 10万円

    利益 40万円

    理屈は下請けの場合と同じです。
    つまり同じ利益を得ようと考えた時に、会社によって多少の差はあれど、余計な費用がかからない分、自社で処理した方が調査料金を安く抑えられる傾向にあるということです。

    当社はフランチャイズの店舗は持たず、下請けに調査を丸投げするということもありません。
    極力、無駄を省いた調査を心がけておりますのでご安心下さい。

  • 原因4「広告費にお金を使いすぎている」

    探偵に依頼する内容というのは非常にプライベートな内容であり、依頼される方の大半は依頼したことを伏せているはずです。それだけに口コミや評判というのは広まりにくいものです。
    それでも優良なサービスを提供している探偵社であれば、過去に依頼した人がもう一度依頼したり、身近な人を紹介したり、また、付き合いのある弁護士や取引先からお客様を紹介してもらうということがあるはずです。つまり紹介を受けられない探偵社は多額の広告費用を使って新規の顧客を獲得するしかありません。
    これが料金が高騰してしまう原因になります。その広告費を上乗せしないことには赤字になってしまうからです。

    当社は何度も依頼されるお客様、弁護士事務所やお客様からのご紹介が多いため、多額の広告費を使うということはありません。また、広告費を料金に上乗せするということもありません。

  • 探偵費用のおおよその相場

    探偵費用の相場とはいったいどのくらいなのでしょうか。
    お客様やお付き合いのある探偵社から他社の料金を耳にすることがよくあります。
    その中でも高いと感じたのは、
    「5時間で25万円」「1週間で100万円」「2週間で300万円」
    といった料金です。
    実際にお客様が提示された金額のようです。明らかに高いと感じてしまう料金です。
    確かに探偵の費用というのは他のサービス業に比べて金額自体は高いものでしょう。
    それには「なぜ探偵の費用は高額になってしまうのか?」で紹介したようなマイナスの要素ばかりでは無く、下記のような理由もあります。


    • 専門的な機材や車両の改造等が必要になる
    • 探偵業法をはじめとする専門的な知識が必要になる
    • 経験が無いと真似できない技術やノウハウがある
    • 多くの人が拒むような状況、環境下で調査を行わなければならない
    • 不審者やストーカーとして扱われるリスクを負っている

    しかし、だからといって先に挙げたような料金になることは考えにくいでしょう。
    名古屋市内の探偵料金は1時間あたり7,000円〜10,000円(1名)で設定されていることが多いようです。※当社の料金は1時間7,000円です。
    そして時間数が多くなると定額になったり、1時間あたりの単価が安くなったりするサービスを取り入れている探偵社もあります。
    仮に「5時間で25万円」と比べてみましょう。この「25万円」が何名で調査を行っており、諸経費が含まれているかどうかはわかりませんが、尾行調査や張り込み調査を行う場合は通常2名で行いますので、名古屋市の相場で計算してみると、7万円〜10万円となります。諸経費で1万円を見込んだとしても8万円〜11万円となり、半額以下です。「25万円」というのが明らかに高い金額であることがわかります。

    考えて欲しいのはどこにお金がかかるかという部分です。
    もちろん使用する機材や技術料といった部分もあるかもしれませんが、大半が人件費になります。報告書を作成する日数を考えたとしても5時間で25万円や1週間で100万円というのはあまりにも高額であることは、冷静に考えてみればわかることではないでしょうか。

  • 当社の調査料金は?

    当社の場合は1名あたりに換算すると1時間7,000円になりますので、2名で5時間調査を行った上で、諸経費を含めたとしても73,000円〜75,000円程度には収まることになります。
    そして、時間数に応じて1時間あたりの単価は20時間以上で6,500円、30時間以上で6,000円に下がります。
    また、当社の方針としては必要のある時だけ現場に出て調査を行いますので、一番お金のかかる現場での稼働を最小限に抑えることができます。
    これにより、時間単価だけでなく、トータルの調査料金を圧倒的に安く抑えることが可能です。

お問い合せ
浮気調査 所在調査 素行・結婚調査 盗聴・盗撮器発見 指紋鑑定 筆跡鑑定 金銭トラブル 機器レンタル いやがらせ 調査完了までの流れ アクセスマップ 警察庁 国家公安委員会 法テラス 国民生活センター 日本弁護士連合会 中部調査業協会 中部調査業協会 Facebook
結婚調査もおまかせ!あすなろ総合探偵社本社営業所
本社営業所
愛知県名古屋市中区大須4丁目1-2
三玉ビル4F
結婚調査もおまかせ!あすなろ総合探偵社三重営業所
三重営業所
三重県四日市市朝日町7-6
丸山ハウジングセンタービルディング
302号
探偵業届出証明書番号 探偵業届出証明書番号 LINEで無料相談 探偵お役立ち情報

ページの先頭へ
Copyright (C) 2014 株式会社Asunaro. All Rights Reserved.