実際の調査事例を見る
料金事例

近年、金銭トラブルに関わる依頼が急増しております。男女間の金銭のやり取りはもちろん、友人や職場関係の方とのトラブルも後を絶ちません。
・お金を貸したが逃げられてしまい、居場所がわからない。
・お金を貸したが借用書を交わしていない。
・お金を貸したが住所を知らず、逃げられないか心配。
・お金を貸しても良い相手だったのか調べたい。
・「何から始めればよいかわからない。」
・「返す意思があるのかわからず心配だ。」
・「居場所がわからないのでは交渉もできない。」

金銭トラブル よくある相談内容と事例
詳細
 @「結婚を約束していた水商売の彼女に騙された」
詳細
 A「お金を貸した相手に逃げられた」
詳細
 B「出会い系サイトでの詐欺」
詳細
 C「昔の友人からの投資話」
詳細
 D「某SNS サイトでの詐欺」
詳細
 E「不倫の末の結婚詐欺」

  • @「結婚を約束していた水商売の彼女に騙された」
    依頼者様と対象者である彼女は、対象者の勤務する店で知り合い、数回通った後に交際が始まった。翌年には結婚する予定であった。対象者は依頼者様から度々、生活費という名目で5万円〜10万円程度のお金を借りており、先日は母親が入院し、治療費という名目で100万円を貸した。しかしそれ以来会う回数も減り、連絡がつかなくなった。店に顔を出しても店舗側から出入り禁止との通告を受ける。いつも待ち合わせは対象者の自宅付近が多く、正確な自宅の位置を把握していない。気付けば貸した金額は300万円を超えている。心配になり、当社に依頼。
    事例 No.23
    案件 金銭トラブル
    依頼者 名古屋市在住 男性(34歳)
    対象者 彼女(24 歳)
    調査期間 1ヶ月間
    調査料金 342,000円

  • A「お金を貸した相手に逃げられた」
    以前勤務していた会社の同僚が、会社を辞めて飲食店を経営したいとのことで300万円貸して欲しいと言われた。付き合いも長く信用できると考えていた為、一応借用書を書いてもらいお金を貸した。ところが急に返済が滞り、連絡がつかなくなった。マンションに行ってもしばらく戻ってきていない様子。居場所を突き止めて欲しいとのことで調査を依頼。
    事例 No.24
    案件 金銭トラブル
    依頼者 刈谷市在住 男性(44歳)
    対象者 元同僚(45 歳)
    調査期間 1ヶ月間
    調査料金 420,000円

  • B「出会い系サイトでの詐欺」
    出会い系サイトで知り合った女性と交際しており結婚も約束していた。しかし彼女には200万円ほど借金があり結婚を前に返済したいとのことで200万円を渡す。彼女が大手企業に勤めていることも聞いており、信頼していた為、結婚資金として貯金していたお金を貸した。しかし、数日後には連絡が取れなくなり住んでいたアパートも引き払っている様子。依頼者様は騙されたことに気付き、調査を依頼。
    事例 No.25
    案件 金銭トラブル
    依頼者 名古屋市在住 男性(29歳)
    対象者 元交際相手(23歳)
    調査期間 3週間
    調査料金 380,000円

  • C「昔の友人からの投資話」
    依頼者様は1年程前に古い友人と偶然再会した。懐かしさもあり、それからというもの月に数回飲みに行く仲になった。ある日友人から投資話を持ち掛けられた。最初は不安であったが、友人が会社を経営しており、投資での成功談を聞いて信用した結果、
    2,000万円を預けることとなる。配当金が入るようになったが友人とは次第に会う回数が減っていった。翌年になると配当金が入らず友人に連絡をしたが連絡がつかない。騙されたのではないかと心配になり当社に依頼することとなる。
    事例 No.26
    案件 金銭トラブル
    依頼者 小牧市在住 男性(52歳)
    対象者 友人(52歳)
    調査期間 2ヶ月間
    調査料金 800,000円

  • D「某SNS サイトでの詐欺」
    依頼者様と対象者である女性はとあるSNS サイト上のゲーム内で知り合った。話が盛り上がり、実際に会うこととなる。そこから交際が始まったが、彼女は金銭的に困っているようであった。理由を聞くと親が借金をしており、自分が一部肩代わりしているとのことであった。そういったこともあり、依頼者様は彼女に対して毎月援助を行っていた。ある日彼女の親が事故を起こしてしまい50万円を貸すことになる。そしてしばらく実家に戻るといって2週間が経過。それからというもの彼女と連絡が取れなくなった。彼女に貸した金額は200万円近くにまでなっていた。不安になり、当社に依頼することとなる。
    事例 No.27
    案件 金銭トラブル
    依頼者 名古屋市在住 男性(22歳)
    対象者 女性(22歳)
    調査期間 1ヶ月間
    調査料金 450,000円

  • E「不倫の末の結婚詐欺」
    依頼者様と既婚者である男性は不倫関係にあった。男性からは「嫁に対して愛情はない」と聞いており、行く行くは依頼者様と結婚するつもりだと言われていた。交際中に結婚資金を貯めるという名目で二人の口座を持ったが、男性は家のお金を動かせないとの事で口座内のお金は全て依頼者様が預金したものであった。交際中に妊娠をしたがもう少し待ってほしいとの事で中絶し、その費用も自分で負担した。
    そのことがきっかけとなったかはわからないが、男性は通帳を持って行方がわからなくなってしまい、心配になり当社に依頼することとなる。
    事例 No.28
    案件 金銭トラブル
    依頼者 一宮市在住 女性(32歳)
    対象者 交際相手(40歳)
    調査期間 10日間
    調査料金 200,000円

お問い合せ
■金銭トラブル、愛知、名古屋
昔から「お金を貸したときはやるつもりで・・・」と言われます。しかし実際には借りる方は返すつもりでいます。あげるつもりで貸したとしても、なんの連絡もなくなり、実際に返してもらえない状況になれば、それはそれで無性に腹立たしくなります。そして連絡しようにも連絡がつかない・・・。こんな金銭トラブルの経験はありませんか。相手のことを信用していたのに、結果的に裏切られたような気分になる。だから会って一言いいたい。もちろん返してもらえるものであれば返済してもらいたい。
そんな金銭トラブルを抱えたときはあすなろ探偵社にお電話ください。金銭トラブルの相手、いわゆる債務者の居所を探し出すことが第一です。そのお手伝いをします。債務者を捕まえなければ話になりませんね。まずは相手を探しましょう。金銭トラブルの解決は債務者と直接話をすることからです。
もちろん私達は金銭トラブルの相手を探すことで調査が終わりだと思っていません。その後、どのように対処していっていいか分からない場合は、私達が皆さんと一緒になってサポートいたします。適切なアドバイスもいたします。確実に返済を期待することはできないかもしれませんが、皆様が納得できる方法を私達も模索いたします。私達の今までの経験で、この金銭トラブルの場合はどうすればいいのか、そのことを適切にアドバイスいたします。
私達は愛知、名古屋を中心に活動しています。愛知、名古屋で金銭トラブルでお困りの時は、あすなろ探偵社に是非お電話ください。一緒に考えましょう。そして一刻も早く解決をして、すっきりして日常の生活に戻ってください。
皆さまからのお電話をお待ちしています。
浮気調査 所在調査 盗聴・盗撮器発見 指紋鑑定 筆跡鑑定 金銭トラブル 機器レンタル いやがらせ 調査完了までの流れアクセスマップ 警察庁 国家公安委員会 法テラス 国民生活センター 日本弁護士連合会
本社営業所
愛知県名古屋市中区大須4丁目1-2
三玉ビル4F
三重営業所
三重県四日市市朝日町7-6
丸山ハウジングセンタービルディング
302号
探偵業届出証明書番号 探偵業届出証明書番号 LINEで無料相談 探偵お役立ち情報

ページの先頭へ
Copyright (C) 2014 株式会社Asunaro. All Rights Reserved.